愛犬との幸せを感じる『3つの瞬間』

愛犬との幸せを感じる『3つの瞬間』

【君はちいさな発電所】これはあるペット保険会社のフィロソフィーのひとつです。これには「わたしたちがどんなに疲れて帰ってきても、君(愛犬)はいつも全身で愛情を表し、飼主を元気にしてくれる。そんな意味が込められているそうです。つまり、わたしたちは犬のお世話をしている、犬の面倒を見ている、だけでなく、それよりももっと大きな愛情を愛犬からもらっているというわけですね。さて、今回はそんな愛犬との幸せを感じる瞬間について3つお伝えしてまいります。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の提供

日本初ウェディング専門ペットシッター会社【銀座INPET】代表。犬の心を大事に育てるメソッドを推奨。過去に警察犬嘱託訓練所、USトレーナーズキャンプ参加等、様々な訓練経歴を持つ

幸せは瞳の中に

ラブラドールと男性

2015年、犬と人の愛情の感じ方についての研究結果を、麻布大学の動物応用科学科が発表しました。この研究は犬と人が見つめ合って幸せを感じ合う時に、オキシトシンという愛情ホルモンが増加することが分かったという内容でした。

それまではオキシトシンは妊娠中の体内において人の母子に見られるものでしたが、同じような愛情のやりとりが瞳を通して犬と人の間にも流れているとは、なんともすてきなストーリーではないでしょうか。さて、ここからは筆者が独自に行ったアンケートをもとに、愛犬との幸せを感じる瞬間の例を見てまいりましょう。

その1

白黒チワワ

「帰宅時に大歓迎してくれる」。これは本当にそうですよね。その犬により嬉しさの表現には大小の差がありますが、飼主さんが帰宅したときに体全体を使って喜びを表す姿には癒されます。中には、帰宅時に人の家族はそっけないけど犬だけは大歓迎してくれる。というご家庭も。

無垢な愛情で出迎えてくれる愛犬の存在は、現代社会に疲労気味の私たちの心を支えてくれる存在とも言えます。その様子はまさに幸せの瞬間そのものですから、同じだけの喜びを愛犬にお返しをしてあげたいですね。

その2

ビーグルリラックス

「体の一部をくっつけてくる」。例えばソファなどでリラックスしているとき、ふと気が付けば愛犬が体の一部を飼主さんにソッとくっつけてくることはありませんか?それは頭を膝の上に乗せるとか、背中をピタっと寄せてくるなどの様々な形がありますね。

そんなとき、愛犬の温もりを感じながら「幸せだな」と感じることが多いものです。それもそのはず。犬が飼主に体の一部をくっつけることには意味があり、信頼している人にしか行わないボディランゲージのひとつとされています。

また、勘違いしやすいボディランゲージのひとつにこんなものがあります。犬が自分のお尻を飼主さんにくっつける行為。これは決して失礼なことなどと思わないでください。

お尻や背中を飼主さんに付ける意味には「信頼しているよ。僕はこちらを見張るから、飼主さんは反対側を頼むね。宜しくね」。といった信頼の気持ちがこめられており、犬の持つ防衛本能の名残りと言われています。つまり、絶大な信頼を寄せられている証なのです。

その3

笑う白い犬

「落ち込んでいるときや悲しいとき、愛犬が近くにきてくれる」。人と同じように犬の脳にもまた、相手の喜怒哀楽を読み取る能力があるそうです。また、その昔、群れで暮らしてきた犬には、群れの中で弱っている者のそばにいることで外敵から仲間を守るという習性があるそう。

ですから、こうした犬の行動はごく自然なものであり、それによって私たち人は幸せを感じることができるのは相互の愛情があってのものだと言えますね。

まとめ

毛糸ハートチワワ

幸せは、なるものではなく感じるものだ。という言葉があるように、私たち人は幸せという感覚を、「幸せになれた」。というような達成度ではなく、「今、幸せだな」。といった幸福度で受動する人の方がよりポジティヴな精神で生活を送ることができるようです。

犬と人の関係においては、特にこうした「幸せだな」。という感覚を味わうとき、同時に犬も同じような幸福を味わってくれているとすれば、幸せホルモン、オキシトシンがたっぷりと出ている状態だと言えます。

犬と人。この異なる種族が互いに寄り添い暮らしてきた歴史には意味があり、そのひとつには互いに幸せを共有できたから、というものも含まれているかもしれません。どうぞ、みなさまと愛犬の幸せな瞬間がたくさん訪れますように。それではまた。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。