あるある?犬が『おしっこした後の行動』4選

あるある?犬が『おしっこした後の行動』4選

『犬がおしっこした後によくする行動』についてまとめました。その行動の意味や犬の心理、やめさせた方がいいかどうかについて解説します。

お気に入り登録

犬がおしっこした後の行動

芝生の上で足を上げる柴犬

1.地面を思いっきり蹴る

犬がおしっこした後、地面を思いっきり蹴るのはあるあるですよね。

  • マーキングのため
  • 手足におしっこがついて不快だから
  • スッキリして気分がいいから

このような意味や心理がありますが、基本的にはマーキングのための行動です。おしっこをした後だけではなく、うんちをした後にもよくする行動です。

排泄物を残すことで「ぼくの縄張りだぞ!」と主張したいのです。広範囲に蹴飛ばすことで縄張りを拡張させたいのかもしれません。手足の裏のニオイを地面に擦りつけることで縄張りを主張することもあります。

おしっこした後の愛犬の体の向きにご注意ください。飼い主に向かって砂や石や泥が飛んでくることがあります。周りの状況にも十分にご注意ください。他に犬や人がいるかもしれませんし、止めてある車に石が飛んで傷つけてしまうと大変です。

2.飼い主とアイコンタクトする

犬がおしっこした後、飼い主とアイコンタクトするのには「できたよ!」「褒めてくれる?」などの意味や心理があります。

子犬の頃やトイレトレーニングをしていた頃は、おしっこが出来ただけで嬉しくて褒めてあげていましたよね。

トイレでの排泄が完璧に出来るようになり、当たり前になると褒めてあげることを忘れてしまいがちです。わざわざ褒めてあげる必要はないかな?とさえ感じられてしまうかもしれません。

犬はいつだって飼い主の喜ぶ顔が見たいですし、褒めてもらいたい生き物です。大袈裟にする必要はありませんが、おしっこした後にアイコンタクトしてくれた時は「えらいね」「できたね」「いいおしっこ出てよかったね」と声をかけてあげてください。

笑顔を見せたり、うなずいたり、ただ目を合わせてあげるだけでも伝わると思います。

3.室内を猛ダッシュする

猛ダッシュする柴犬

犬がおしっこした後、室内を猛ダッシュするのは尿意を我慢していたためです。トイレが汚れているとおしっこしない犬がいますが、新しくシーツを換えてもらえるまで我慢していたのでしょう。

飼い主からの「おしっこ」の言葉を合図に排泄する習慣がある場合にも尿意を我慢しています。やっとおしっこすることができたことによる解放感によって猛ダッシュしてしまうのです。

4.その場でクルクル回る

お散歩中、犬がおしっこした後、その場でクルクル回るのには「早く片付けて!」という意味や「今すぐに移動しなければ!」という心理があります。

おしっこのニオイを嗅ぎつけてやって来るかもしれない敵に見つかってはならないためです。

飼い主が片付けてくれることを分かっている犬は、待ちきれずにソワソワしてその場でクルクル回ってしまうことがあります。

リードで繋がれているため自由が利かないことを分かっている犬は、急いで立ち去りたくてその場でクルクル回ってしまうことがあります。犬の本能や野生の名残りによる行動なのでしょう。

おしっこを残すと「敵にみつかるかもしれない…」という気持ちから犬のストレスの原因になることもありますし、うんちのように処理することが難しいおしっこは自宅で済ませるのが基本です。

出てしまった時は水をかけるのではなく、トイレットペーパーで吸い取る方が他人から見て配慮のできる飼い主だと思えます。マナーベルトやマナーパンツも活用してみてください。

まとめ

足を上げる柴犬の後ろ姿

犬がおしっこした後によくする行動を4つ解説しました。

  • 地面を思いっきり蹴る
  • 飼い主とアイコンタクトする
  • 室内を猛ダッシュする
  • その場でクルクル回る

おしっこした後に激しい行動をする時、意味や心理とは他に病気の可能性も考えることができます。膀胱炎や尿路結石などによって不快感や強い痛みがあるのかもしれません。

毎日のおしっこの回数やニオイや色にも注意してみましょう。愛犬の健康のバロメーターになってくれます。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。