室内犬ならではの『ストレス4選!部屋飼いゆえに与えてしまう理由とは

室内犬ならではの『ストレス4選!部屋飼いゆえに与えてしまう理由とは

知らずしらずのうちに蓄積しているストレス。人と同じように、犬もストレスを感じるのはみなさんご存じかと思います。今回は、室内で飼う犬ならではの、ストレスの原因にフォーカスし、その理由について4選をお届けします。ストレスの原因のなかには、飼い主さんが無意識のうちに与えてしまっている意外なものがあるかもしれませんよ。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

どんなことがストレスになるの?

横になるジャック

人の体調不良の原因には、しばしばストレスがあげられます。それは犬でも一緒で、ストレスの原因となる刺激が強すぎたり長く続いたりすると、体が対処できなくなってしまうことも。それがやがて病気や体の不調として犬の体を蝕むこともあるため、注意が必要です。

人とともに寝起きをし、生活を共有する機会の多い室内犬。彼らは具体的にどのようなことにストレスを感じやすいのでしょうか?

室内犬のストレス原因1.探求心の制限

二頭走るジャック

どんなにぬいぐるみのような風貌を持っていても、やはり犬はもともと持っている本来の野生の心があります。それは、様々なにおいを嗅いだり、獲物を追いかけて捕まえる、また、噛むこともそれに当たります。こうした「犬らしい」行動を極端に制限してしまうと犬はストレスを感じるもの。

引っ張りっこや、ボール投げ、ノーズワークマット等を遊びに取り入れ、犬の持つ本来の探求心を満たしてあげるとストレス緩和につながりますよ。また、言うまでもなく、外へ散歩に行き運動をすることは、室内犬にとって十分な良い刺激になります。飼主さんも一緒に散歩でストレス発散ができれば、お互いに気持ちがいいですね。

室内犬のストレス原因2. 室内環境

見上げるチワワ

例えば犬を庭などの室外で飼う場合なら、ちょっと気温が暑いな、と感じたら木陰に入る、地面に穴を掘るなどし、犬は体を冷やして暑さから身を守ることができます。しかし、室内ではそれができないため、飼主さんが室内環境を整えてあげる必要があります。

気温や湿度だけでなく、寝る場所が汚れているのをストレスと感じる犬もいますから、こまめな掃除、トイレシーツの交換、換気をこころがけ、犬にとって快適な室内環境を作りましょう。また、強すぎる芳香剤も犬にとってはストレスと感じることがあります。

室内犬のストレス原因3. 飼主さんの不安伝染

ふせるコーギー

犬は飼い主さんの行動を思った以上によく見ています。飼い主さん自身がいつも不安を感じていたり、家族内で争いが起こったりすると、犬も影響されてストレス状態に陥ることがあります。

以心伝心という言葉があるように、大好きな飼い主さんがストレスを抱えていると、犬にもそれが伝わりやすいと言われています。犬のストレスを考えるとき、まずは飼主さん自身が不安やストレスを払拭するようにすると、結果として犬のストレスが軽減されることにつながりますよ。

室内犬のストレス原因4. 長すぎるお留守番

窓辺の犬

犬の1日は、人の約5日分に相当するとも言われています。仕方のないこととはいえ、ただでさえ長く感じる1日のほとんどをひとりぼっちで過ごしていては、退屈な気持ちが積り積もってしまいますね。庭などではなく室内という閉ざされた空間での留守番は、変化が感じられないためにさみしさが募り、ストレスになることも。

そうした退屈によるストレス解消には、ペット用家電を使ってみるのもひとつのアイディアです。離れた場所からでも飼主さんの操作によりオヤツがでてくるロボットや、飼主さんの声が聞けるものなど様々な製品がありますよ。

まとめ

トランクのシーズー

いかがでしたか。そういえば…。などと思われたら、一度、犬のストレスに正面から向き合ってみるのもいいですね。この他、かまわれすぎがストレスになる場合もあります。他に、叱られすぎ、命令されすぎ、などが挙げられます。

これらはその子の持つ個性に左右されますので一概には言えませんが、大事なのは、犬が「もう嫌だな」と感じたときに発するサインを見逃さないようにすることです。家族と一緒に過ごす時間の多い室内犬。だからこそ私たち飼主は、犬がストレスを感じないように、臨機応変に対応する必要があるのではないでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。