犬の『耳の仕草』でわかる5つの気持ち!愛犬が伝えたいことを理解しよう

犬の『耳の仕草』でわかる5つの気持ち!愛犬が伝えたいことを理解しよう

犬は言葉を話せない分、行動や仕草に感情が現れています。このボディーランゲージを理解することで、愛犬の伝えたいことを理解することができますよ!今回は犬の『耳の仕草』から分かる気持ちをいくつか解説します。

お気に入り登録

犬の『耳の仕草』でわかる5つの気持ち

片耳を立てる犬

皆さんは愛犬の耳に注目することはありますか。実は犬の耳の動きや仕草によって、その時の犬の感情を読み取ることができるのです!今回は犬の耳の仕草からわかる5つの気持ちを解説するので、ぜひ愛犬との絆を深める参考にしてくださいね。

1.ピンと立てる…興味がある

耳を立てて寝そべる犬

ピンと耳を立てて明るい表情を見せている時は、視線の先に興味がそそられるようなものがあることを意味しています。

耳をピンと立てる行動には、耳を向けている方向に興味や注意を引くものがあることを示しています。その方向から聞こえてくる音をキャッチしようと、より聴こえやすいよう耳をピンと立てているのです。

例えば飼い主さんがお菓子の袋を開けたり、ごはんの準備を始めたりした時に音が聞こえた場合、耳をピンと立てて「もしかして食べ物?」とウキウキした様子を見せているかもしれませんね。

2.ピンと立てて息を潜める…注意や警戒を向けている

耳をピンと立てていても、息を潜めじっと動かず身構える様子を見せている場合は、その方向から警戒するべき音が聞こえてきたことを示しています。飼い主には聞き取れない音でも犬は聴力が優れているため、家の外の音や遠くの音などをキャッチすることができます。

「他の犬の息遣いが聞こえる」「なんだか聞きなれない音が聞こえてくるな」といった音に対しては敵かもしれないという考えの下、じっと耳をそばだてている可能性があります。

3.耳を後ろに倒している…リラックスしている

撫でられて耳を後ろに倒す犬

愛犬の頭や背中を撫でている時、耳を後ろにペタンと倒していることはありませんか。これはリラックスしている時に犬が見せる耳の仕草です。

表情を確認すると、どこかトロンとしたような柔らかい表情をしていたり、薄目になっていたりすることが多いはずです。「気持ちいいな」「眠くなってきたな」と感じているのかもしれません。

また、頭を撫でている時に耳をペタンと後ろに倒している場合は、飼い主さんが頭を撫でやすいように耳を倒しているという説もあります。

4.耳を後ろに倒し尻尾が下がる…緊張や不安を感じている

耳を後ろに倒していても尻尾が下がっていたり、足の間に丸め込まれている場合は、緊張や不安を感じています。

警戒心の強い犬の場合、向かいから知らない人や犬が歩いてくるだけでもこうした仕草を見せることがあります。また、飼い主以外の人に頭を撫でられている時にこうした仕草を見せている時は、やんわりとお断りを入れてあげましょう。

こうした緊張や不安を感じている愛犬に対してその不安を取り除いてあげたり、気持ちを落ち着かせてあげることで、犬も「飼い主さんはわかってくれている」と安心してくれます。

5.耳がペタンと下がる…甘えている

頭を触られて目を瞑る犬

特に垂れ耳の犬に見られる仕草に、耳がペタンと力なく下がっている様子があります。これは飼い主に対して甘えていたり、安心感を抱いている時に見せる耳の仕草です。

飼い主がご褒美におやつをあげようとした時、なぜか耳がだらんと下がったように見えることはありませんか。表情は穏やかであったり期待を持ったような表情であったりします。

これは「おやつがもらえる!ちょうだい!」「これから嬉しいことが起こる!」といった期待と甘えからくる仕草と表情です。ぜひ必要に応じて、期待に応えてあげましょう。

まとめ

耳を立てるフレンチブルドッグ

いかがでしたでしょうか。犬の耳は、あまり大きな動きがないように見えて、実は細かく違う動きを見せています。こうしたちょっとした仕草から感情を読み取ることができるので、ぜひ愛犬の行動や仕草を観察してみてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。