犬が『おもちゃをくわえて歩き回る』ときの心理6選!

犬が『おもちゃをくわえて歩き回る』ときの心理6選!

『犬がおもちゃをくわえて歩き回るときの心理』についてまとめました。口から放そうとすると素直に渡してくれることもありますし、唸り声を上げて怒ることもあります。

お気に入り登録

犬がおもちゃをくわえて歩き回るときの心理

半透明のおもちゃをくわえたフレブル

1.見せびらかしたい(見せてあげたい)

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、同居する他の犬に見せびらかしたいという心理があるようです。

自分が先住犬であったり、自分の方が他の犬より力が強かったりなどし、おもちゃを奪われる心配がないということを理解した犬の行動です。

ポジティブな気持ちである場合には、同居する他の犬に見せてあげたい、自慢したいという心理もあるようです。

他の犬が近づいた時、唸り声を上げて怒る様子であれば間違いなくネガティブな心理だと判断することができます。

2.どこかに隠したい

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、どこかに隠したいという心理があるようです。

おもちゃの隠し場所を探して部屋をウロウロするのです。物を隠すのは犬の本能です。隠し場所がないとストレスになる場合があります。

専用のケージやベッドがあると隠しやすいです。隠してあるおもちゃを見つけても、知らないフリをしてあげてください。

3.アピールしたい

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、何かをアピールしたいという心理があるようです。

  • このおもちゃで遊んで!
  • お散歩に行こう!
  • 構ってほしい!

などの気持ちを伝えたいのです。

おもちゃをくわえているからといって、必ずしもそのおもちゃで遊んでほしいわけではありません。おやつがほしくてアピールしている可能性も考えることができます。

何をアピールしているのかを見極めることが重要です。

4.おもちゃを奪い取ってほしい

青いおもちゃを引きずって歩く子犬

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、おもちゃを奪い取ってほしいという心理があるようです。そのような遊びをしたいのです。

飼い主がおもちゃを奪い取ろうとすると喜んで走って逃げて行きます。奪われないように逃げるくせに、また奪い取ってほしくて戻ってきます。これを繰り返すことで楽しんでいるのです。

なかなか奪い取ってくれないとおもちゃを押し付けてくることがあります。その犬が好む遊び方ですので、ぜひ奪い取ってあげてください。奪い取るフリをするだけでも喜びます。

5.不安や不信感

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、不安や不信感を抱いている可能性があります。暮らす環境や飼い主に対するネガティブな心理の表れです。

暮らす環境が合わず、常に強いストレスを抱えているのかもしれません。

引っ越しをしたばかりの時、赤ちゃんが生まれた時、新しい家族(犬や猫)が増えた時に起こりやすいです。いつもと違う飼い主の態度や様子に不信感を抱いていることもあります。

お気に入りの慣れ親しんだおもちゃをくわえることで安心したいのです。歩き回るのは気持ちを落ち着かせることができないでいるからです。

6.「ちょうだい」を言われたい

犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、飼い主に「ちょうだい」を言われたいという心理があるようです。飼い主に渡したくて持って来たのです。気づいてもらえていないのかもしれません。

おもちゃをくわえてウロウロと歩き回れば飼い主が気づき、「ちょうだい」と言ってもらえるかもしれないと期待しているのです。

過去におもちゃを持って行ったら飼い主が喜んでくれて、そのことが犬も嬉しかったのです。また喜んでほしくて行動したのでしょう。

まとめ

おもちゃをくわえた柴犬

犬がおもちゃをくわえて歩き回るときの心理を6つ解説しました。

  • 見せびらかしたい(見せてあげたい)
  • どこかに隠したい
  • アピールしたい
  • おもちゃを奪い取ってほしい
  • 不安や不信感
  • 「ちょうだい」を言われたい

いつも同じ心理状況であるとは限りません。犬がおもちゃをくわえて歩き回るとき、おもちゃに触れようとしてみてください。

嬉しそうにしっぽを振ったり表情が明るくなったりする時はポジティブな心理、マズルにシワを寄せて唸り声を上げたり噛みつくフリをしたりする時はネガティブな心理と判断することができます。

どちらなのかが理解できるだけでも対応しやすいです。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。