犬の『腸内環境』に悪影響を及ぼす原因と改善法3選!腸を整えて元気に

犬の『腸内環境』に悪影響を及ぼす原因と改善法3選!腸を整えて元気に

人の腸内環境を整えることは、健康管理に役立つとされています。腸内細菌を活発化させることで全身の免疫を強化し、様々な病気の予防につなげるというものです。愛犬を腸のダメージから守って健康をいつまでも維持したいですね。さて、今回は犬の腸内環境に悪影響を与えるかもしれない原因と、その改善法について3つご紹介してまいります。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

腸内細菌の種類

眠るチワワ

犬の腸内には1000種類以上もの細菌が住んでいることが分かっています。これらの腸内細菌として一般的によく知られるのは「善玉菌」と「悪玉菌」です。

「善玉菌」とは乳酸菌(乳酸桿菌)やビフィズス菌に代表される体を守る性質を持つもの。それから「悪玉菌」と呼ばれるウェルシュ菌や病原性大腸菌のように、増えすぎると体の不調を招くものがあります。これらの2つの菌種に加え「日和見(ひよりみ)菌」と呼ばれるものがお互いのバランスを保ちながら腸内に共存しています。

善玉菌が優勢の状態であることが良いとされていますが、腸内細菌についてはまだまだ未知の分野であり、日夜研究が進められているところです。愛犬の腸を元気にするために、飼主さんが家庭でできるのはどんなことでしょうか。さっそく見ていきましょう。

1.栄養バランスの乱れ

座るポメ、エサ

愛犬の栄養バランスについては日々のごはんやオヤツと深く関わることですから、多くの飼主さんが関心のあるテーマだと思います。栄養バランスが崩れることで腸内環境が乱れ、食欲不振、嘔吐、下痢などの症状を引き起こしてしまうことがありますから、食生活はやはり気を付けてケアしてあげたいポイントのひとつと言えます。

愛犬が調子を崩した際は腐敗したものを口に入れていなかったか。また、散歩中の拾い食いはしていなかったかを振り返って確認しましょう。ドッグフードやお水を多く飲みすぎてしまった場合も栄養の吸収を妨げる原因になります。

腸内環境の乱れは、ウンチの軟らかさ(硬い、軟便、下痢)、ニオイ(腐敗臭、酸っぱいニオイなど)でもチェックすることができます。いつもと違った形やニオイのウンチが出ているときは要注意。腸内愛犬のためにバランスよく栄養を取り入れて健康維持に役立てたいですね。

2.ストレス

手をかむビーグル

現代社会で暮らす犬は、わたしたち人と同じようにさまざまなストレスを抱えていると言われています。例えば、不慣れなペットホテルに預けたら下痢をしてしまったということをよく耳にすると思いますが、脳に過剰なストレスを感じることで、腸も連動してトラブルを引き起こす場合があるようです。

「腸は第二の脳」という言葉があるくらいですから、愛犬になるべくストレスをかけないように気を付けたいものです。運動、遊び、コミュニケーション。こうしたことを見直し、ストレスから愛犬を守ることができれば、腸を健康に保つことにつながりますね。

3.老化

抱かれるプードル

残念ながら加齢とともに善玉菌は減ってきます。善玉菌は免疫力アップにつながる免疫細胞に影響を与えるため、シニア世代にはよりいっそう腸内環境を整えることが大切です。また、加齢とともに口腔トラブルが増えるのも老犬の特徴です。

口の中の環境が悪化すると、歯周病から発生した悪玉菌が消化器官に流れ込みます。このとき腸内環境が整っていないと、口腔内から流れてきた悪玉菌が原因で、小腸などの上部消化管にダメージが加わる場合があります。家庭でのデンタルケアをしっかりと行うことで良くない菌をできるだけ減らし、愛犬の腸内健康を保ちましょう。

まとめ

遊ぶ犬

腸内環境は免疫力と深い関りを持っています。腸内環境が乱れ悪玉菌と善玉菌のバランスが崩れてしまうと、体調不良だけではなくさまざまな病気の引き金となってしまうことがありますので、日頃から乳酸菌、納豆菌などを腸に良い食材を意識し、腸活を心がけることが大切です。

また、犬の腸内環境にマッチしたサプリメントを上手に利用することで、より効果的に腸活することができますよ。毎日のウンチをチェックして腸内環境が乱れていないか確認し、改善が必要な場合は腸活のサポートをしてみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。