犬が『不機嫌』な時に見せる仕草5選!適切な対処法まで解説

犬が『不機嫌』な時に見せる仕草5選!適切な対処法まで解説

『犬が不機嫌な時に見せる仕草』についてまとめました。犬が不機嫌になる原因、不機嫌な犬への適切な対処法を解説します。愛犬を不機嫌にさせる飼い主のNG行為にご注意ください。

お気に入り登録

犬が不機嫌な時に見せる仕草

不機嫌な柴犬の顔のアップ

1.絶対に目を合わせないようにする

犬が不機嫌な時、飼い主と絶対に目を合わせないように逸らし続けるような仕草をすることがあります。

ご機嫌を取ろうとして犬の顔を覗き込もうとするとワンッ!と一喝されてしまったり、顔を噛まれてしまったりするかもしれません。

甘噛みにもならない程度ではありますが、不機嫌な犬の顔を覗き込もうとするのはやめましょう。絶対に目を合わせたくないほど不機嫌なのです。

2.少し呼吸が荒くなる

犬が不機嫌な時、パンティングをするように少し呼吸が荒くなるような仕草をすることがあります。

不機嫌になるような出来事があり、興奮していたりストレスを感じていたりする様子です。

  • 爪切りが嫌で不機嫌になった
  • 車に乗せられるのが嫌で不機嫌になった

このような時に少し呼吸が荒くなることがあります。不機嫌な犬の様子を知りながら無理に爪を切ったり車に乗せたりすると、さらに呼吸が荒くなることもあります。

短時間で呼吸が落ち着くようであれば問題ありません。長く続く場合や落ち着きがなくなる場合には注意が必要です。

興奮し過ぎてしまうとチアノーゼを起こす恐れがあるためです。血液中の酸素が不足する症状です。

嫌なことをされて不機嫌な時は無理強いせず、犬が落ち着くのを待ってあげましょう。

3.大袈裟にあくびをする

犬が不機嫌な時、しきりに大袈裟にあくびをするような仕草をすることがあります。イライラした感情を落ち着かせるためです。

自分自身のイライラした感情を落ち着かせたい時の仕草でもありますが、飼い主のイライラした感情を落ち着かせたい時にもしきりに大袈裟なあくびをすることがあります。

犬の不機嫌な理由は飼い主のイライラした感情である可能性があります。飼い主のイライラは犬にも移りますし、不安や緊張から強いストレスを感じます。

まずは飼い主が冷静になり、気持ちを落ち着かせてから犬と接するようにしましょう。

4.鼻をフゥーッ!と鳴らす

黄色いおもちゃとジャックラッセルテリア

犬が不機嫌な時、相手に向かって鼻をフゥーッ!と鳴らすような仕草をすることがあります。威嚇したり攻撃したりするほど不機嫌なわけではなく、ちょっぴり不機嫌な様子を相手に伝えたい時の仕草です。

お散歩から帰って来た後、飼い主に向かって鼻をフゥーッ!と鳴らす時は、お散歩に満足することができずに不機嫌になっている可能性があります。

  • ダイエットのためにごはんの量を減らされた時
  • 期待したのにおやつがもらえなかった時
  • 家族が出かける準備をしている様子だけど自分は連れて行ってもらえないと分かった時

このような時にも見られる不機嫌な仕草です。

5.反抗する

犬が不機嫌な時、飼い主に反抗するような仕草をすることがあります。

  • 理由も分からずに怒られた
  • 雨だからとお散歩に連れて行ってもらえない
  • 飼い主はお菓子を食べているのに自分はもらえない

このような飼い主の行動が原因になりやすいです。理由も分からずに怒られると犬だって不機嫌になってしまいます。伝わらなければ叱っても意味がないのです。

濡れることや汚れることに抵抗がない犬にとって、雨だからお散歩なし!は通用しません。「雨が止むまで行かないよ」ではなく「雨が止んだら行こうね」と言ってあげてください。

飼い主の食べ物をおねだりしてもらえなかった時、犬は不機嫌になります。愛犬のおやつの時間に一緒に食べる、人間の食べ物は一切与えないなど対処しましょう。

まとめ

あくびする犬

犬が不機嫌な時に見せる仕草を5つ解説しました。

  • 絶対に目を合わせないようにする
  • 少し呼吸が荒くなる
  • 大袈裟にあくびをする
  • 鼻をフゥーッ!と鳴らす
  • 反抗する

犬が不機嫌な時は無理にご機嫌を取ろうとするよりも放ってあげる方がよい場合があります。

不機嫌でイライラしている時は犬も興奮していますし、攻撃してくる恐れがあります。

飼い主を傷つけるほど噛みついたりすることはありませんが、お互いの安全を守るための行動をしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。