犬が『飼い主のことが嫌な時』に見せる4つのサイン

犬が『飼い主のことが嫌な時』に見せる4つのサイン

犬は飼い主に対して無償の愛を注ぐとして有名です。しかし感情豊かな犬たちは、飼い主の態度や行動を見て、時々「嫌だなぁ〜」と負の感情を抱くことも…。今回は犬が「飼い主が嫌」と思っている時に見せるサインを紹介します。

お気に入り登録

ショック!犬が飼い主のことが嫌な時に見せる4つのサイン

嫌そうな犬

犬はいつでも飼い主のことが大好き!と思っている方も多いですが、感情豊かな犬は、その時の状況やタイミングによって飼い主に対して負の感情を抱くこともあります。今回は犬が飼い主のことが嫌な時に見せるサインを紹介します。

1.触るとあくびをする

人間にとってあくびは眠い時に起こる生理現象という考えが根付いていますが、犬のあくびは眠い時以外にもストレスを感じた時に起こります。

もしもそれまで眠そうにしていなかった愛犬を触った時、あくびをして見せた場合、愛犬が触られたことに対してストレスを感じているということです。つまり「今は飼い主に触られたくない」とさり気なく「嫌」とサインを送っています。

叱られた後や「かまって」というアピールを何度も無視された後は、犬も拗ねて飼い主に対して負の感情を抱くことがあります。こうしたタイミングで触ろうとすると、このようなストレスサインを見せることがあるでしょう。

2.体を掻いて触られることを回避する

体を掻く子犬

飼い主が触ろうとすると、体を掻く仕草を見せつけて触られることを回避しようとすることはありませんか。体を掻く仕草もストレスサインの1つなので、これは飼い主に触られたくないとアピールしていることになります。

毎回ではなく、時々見られる場合は「今は放っておいて」というサインかもしれません。先にお話しした通り、叱られた後など都合の悪い時は、飼い主に負の感情を抱く犬も多いからです。

毎回体を掻いて触られることを回避しようとしている場合は、飼い主との関係が何らかの原因でこじれている可能性が考えられます。原因を考え、少しずつ信頼を取り戻せるよう努めましょう。

3.近づくと距離を置くように逃げる

通常、飼い主が近づいても逃げることはしない犬たちですが、タイミングや都合が悪い時、あるいは飼い主のことが嫌いな場合に限って距離を置くように逃げることがあります。

理由は様々ですが、なかなかかまってくれない飼い主に腹を立て距離を置こうとする犬もいますし、中には「今はかまってほしくない」「1匹でのんびりしたい」と考えていることもあります。

しかし、毎回近づくと逃げたり、他の家族の後ろに隠れるような行動を見せる場合は嫌われている可能性が高いです。なぜ嫌われてしまったのか原因を考えて関係改善に努めましょう。

4.声をかけても無視をする

横になり横目で盗み見する犬

犬は「飼い主のことが嫌だな」と感じている時、飼い主が声をかけていることに気づいていても無視することがあります。これは飼い主とコミュニケーションをとりたくないために起こしている行動です。

その直前に叱られたり、少し飼い主がイライラした態度を見せていたりと、犬が飼い主に対して不安や恐怖、怒りを感じている時に見せることが多いです。この場合は、時間が経てば気持ちが落ち着き、本来の愛犬に戻ってくれるでしょう。

しかし、家族の中で「この人にだけ無視する」という場合は注意が必要です。その人を嫌っていたり敵認識している可能性があるので、家族一丸となって関係改善に努めるべきでしょう。

「嫌!」サインを見せたらしつこくせず見守って

畳の上で休む柴犬

もしも上記のような「飼い主が嫌!」というサインが見られた時、愛犬に好かれたいという一心で無理にしつこくかまってしまうと逆効果になります。

こうしたサインを見せている時は無理にかまわず、少し離れた場所からそっと見守るようにしてください。少し時間が経ち、愛犬の気持ちが落ち着いてきたように見えたり、チラチラとこちらを窺うようなそぶりを見せたりし始めたら、声をかけてみましょう。

また、常に「嫌!」と拒絶反応を見せている場合は、根本から関係改善する必要があります。信頼している他の家族と一緒に遊びに加わったり、慣れてきたら少しずつスキンシップをとってみたりと、愛犬が負の感情ではなく「この人といると楽しい!」「良いことが起こる!」と思うようなコミュニケーションを意識しましょう。

まとめ

飼い主の足元で休む犬

いかがでしたか。犬が「飼い主のことが嫌!」とサインを見せる時は、何らかの原因があります。多くは時間が経てば気持ちが落ち着き元に戻るので、しばらく少し離れた場所から様子を見るようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。