犬のおもちゃを簡単DIY!『人気の手作りおもちゃランキング』トップ4

犬のおもちゃを簡単DIY!『人気の手作りおもちゃランキング』トップ4

簡単にDIYできる『人気の手作りおもちゃランキング』トップ4をまとめました。愛犬のおもちゃを手作りする時の注意点など解説します。

お気に入り登録

1.着なくなったTシャツでロープのおもちゃをDIY!

おもちゃを引っ張り合うジャックラッセルテリア

思いっきり噛んでもよし!飼い主や同居犬と引っ張りっこしてもよし!振り回して遊んでもよし!0円でDIYすることができます。

作り方

  1. 着なくなったTシャツをカットして縦長の3枚の布切れを作ります。
  2. 3枚の布切れを合わせて端の方を片方だけ縫い合わせます。
  3. ギュッと力を込めながら三つ編みにします。
  4. 編み終わった方の端も縫い合わせます。
  5. ロープのおもちゃの出来上がりです

注意点

誤飲誤食を防ぐために愛犬の体の大きさに合ったサイズで作ってください。少し大きめに作るとよいです。

おもちゃを作っている時、好奇心の強い犬は興味を持って寄って来ます。布切れを縫い合わせるために針を使用します。針の誤飲誤食を防ぐために愛犬のいない部屋に移動して作ることをおすすめします。

2.穴が開いたボールに布切れを詰めておもちゃをDIY!

おもちゃを噛むラブラドールの子犬

犬が遊び方をすぐに理解できないことがあります。初めは飼い主が遊び方のお手本を見せてあげてください。

作り方と遊び方

正五角形などの穴が開いたボールのようなおもちゃが市販されています。中は大きく空洞になっています。

穴から布切れを詰めて中をギュウギュウにします。布切れの端が穴から少し出ている状態にしてください。

犬が穴から布切れを引っ張り、中に詰め込まれた布切れを全て出すという遊びができるおもちゃです。

布切れは着なくなったTシャツでもよいですし、使い古しのタオルを切って詰めてもよいです。

注意点

布切れの誤飲誤食に注意してください。長め・太めにカットするとよいです。

用意した布切れの数を把握しておくと誤飲誤食に気づきやすいです。

3.ペットボトルからおやつが飛び出すおもちゃをDIY!

ペットボトルと犬

普段あまりおもちゃに興味のない犬におすすめです。おやつではなくフードを入れても遊べます。

犬が遊び方をすぐに理解できないことがあります。初めは飼い主が遊び方のお手本を見せてあげてください。

作り方と遊び方

ペットボトルの横の面に穴を開けます。おやつやフードより少し大きめの穴でOKです。飲み口からおやつやフードを入れて蓋を閉めます。

犬がペットボトルを手先や鼻先を使って転がすとおやつやフードが飛び出します。取り出しにくい場合には穴をもう少し大きく開けてみてください。

注意点

おやつやフードの与えすぎにご注意ください。ペットボトルを出しっぱなしにしていると、おやつやフードを取り出すためにいつまでも遊びに夢中になってしまいます。

遊びの時間やおやつの時間以外は犬の届かない場所にしまっておいてください。

4.靴下を丸めるだけで作れるドーナツ型のおもちゃをDIY!

靴下をくわえたビーグル

靴下は履き古したものをお洗濯して再利用してもよいです。

衛生面が気になる場合には新しく購入して手作りしてもよいです。

作り方

  1. 靴下を裏返してください。
  2. 履き口をクルクルと爪先に向かって丸めてください。
  3. ドーナツ型のおもちゃの出来上がりです。

大きめや硬めのおもちゃを作りたい時はハイソックスを利用するのがおすすめです。遊んでいるうちに解けてしまうことがありますが、またすぐに丸めることができます。

解くことが好きな犬もいるので、丸めた靴下を縫うか縫わないかは自由に判断してください。

注意点

靴下を丸飲みしてしまうことがあります。必ず飼い主が付き添って遊んでください。犬のひとり遊びにはあまりおすすめできません。

まとめ

おもちゃであそぶ子犬

人気の手作りおもちゃランキングトップ4の作り方・遊び方・注意点を解説しました。

  1. Tシャツで作るロープのおもちゃ
  2. ボールに布切れを詰めたおもちゃ
  3. ペットボトルからおやつが飛び出すおもちゃ
  4. 靴下を丸めるだけで作れるドーナツ型のおもちゃ

「簡単に作れて飼い主に人気のDIYおもちゃ」は1と4、「犬に人気のDIYおもちゃ」は3です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。