気をつけて!犬が飼い主を『嫌いになる理由』6選

気をつけて!犬が飼い主を『嫌いになる理由』6選

『犬が飼い主を嫌いになる理由』についてまとめました。愛犬に嫌われる飼い主には共通した特徴があります。嫌われないための対策も解説します。

お気に入り登録

犬が飼い主の嫌いになる理由

ポメラニアンに不満そうな表情

1.ひとりぼっちにしてばかりいる

お留守番の時間が長く、ひとりぼっちにしてばかりいると犬は飼い主を嫌いになってしまうことがあります。

犬は群れで暮らす動物ですから、ひとりぼっちになることが大嫌いです。仕事だと言われても何故ひとりにさせられるのか犬には理解できません。退屈な時間を上手くやり過ごすことができる犬もいますが、不安や恐怖や寂しさにジッと耐えなければならない犬もいます。

ひとりぼっちにしてばかりいると嫌われてしまうことがありますので、愛犬の態度が素っ気なく感じた時はお留守番中の対策を見直してみる必要があるかもしれません。

2.叱ってばかりいる

叱ってばかりいると犬は飼い主を嫌いになってしまうことがあります。

犬も幼い頃はイタズラをしてしまいます。遊んでいるうちに物を壊してしまいます。むやみに叱っても伝わりません。

叱ることが少なくて済むように対策をしなければなりません。危険な物は犬の届かない場所に入れておいてください。壊されて困る物を出しっぱなしにしないでください。室内を整理整頓しておけば叱る機会が減るはずです。

3.無視される

無視されると犬は飼い主を嫌いになってしまうことがあります。

しつけの方法として「無視をするといい」と言われることがあるかもしれません。一時的な効果が得られることはありますが、根本的な解決にはなりません。

愛犬の問題と向き合うことが面倒だからと無視をすることはよくないと思いませんか?飼い主から無視をされることで心を病んでしまう犬もいます。

しつけの方法として犬を無視するということにはもっと慎重にならなければいけないと思います。

犬の問題行動の全てに必ず解決策があります。解決策はひとつではありませんので、無視するのではなく愛犬に合った方法を探してあげてください。

4.嫌な場所に連れて行かれる

カフェに連れてこられた犬

嫌な場所に連れて行かれると犬は飼い主を嫌いになってしまうことがあります。動物病院やトリミングサロンは含みません。

例えば、犬同伴OKのホームセンターや商業施設や飲食店などです。愛犬と出かけることを楽しみにしている飼い主も多いと思いますが、犬はそうではないかもしれません。

楽しむことができる犬もいますが、不安や恐怖や緊張からストレスを抱えてしまいます。短時間で済ませるようにしましょう。

暑いわけでもないのに激しくパンティングをしている時はストレスのサインです。

5.しつこくされる

犬はしつこい人が苦手です。しつこくされると相手が飼い主であっても嫌いになってしまうことがあります。

嫌がる愛犬の仕草や行動は十分に把握しているはずです。面白いからとSNSに投稿する写真や動画のために愛犬が嫌がる行為をしつこく強要していませんか?

身の危険を感じると飼い主を避けるようになってしまうことがあります。失った信頼を取り戻すのは難しいです。

6.気分で態度が変わる

気分で態度を変える飼い主を犬は嫌いになってしまうことがあります。

愛犬が「お散歩に行こう!」と誘って来た時「行こうか♡」と笑顔で対応することもあれば、「まだ時間じゃないでしょう!」「今忙しいから後にして!」と怒ることもあるなどです。

普段は優しくできるのに嫌なことがあると愛犬に冷たくしてしまうなど態度を変えてばかりいると犬は混乱してしまいます。

まとめ

男性にキスされそうな犬

犬が飼い主を嫌いになる理由を6つ解説しました。

  • ひとりぼっちにしてばかりいる
  • 叱ってばかりいる
  • 無視される
  • 嫌な場所に連れて行かれる
  • しつこくされる
  • 気分で態度が変わる

愛犬のために良かれと思ってやっていることが、残念ながら嫌われてしまう原因になってしまうことがあります。

犬それぞれに得意や不得意があります。生まれ持った個性や性格があります。愛犬に合った接し方ができると好かれる飼い主になれるのではないでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。