犬が飼い主をお見送りする時に考えている『5つのコト』

犬が飼い主をお見送りする時に考えている『5つのコト』

飼い主が出かける時、愛犬がドアまでお見送りしてくれたり、姿が見えなくなるまでサークルからこちらを見つめていたりすることはありませんか。犬が飼い主をお見送りする時、いったいどのような心理なのでしょうか。

お気に入り登録

犬にとって飼い主の外出は心細い…

廊下でウロウロする犬

犬は飼い主が出かける姿を見送る時、「これからひとりぼっちなんだ」という寂しさや不安を抱えていることが多いです。

お留守番が慣れている犬も飼い主が帰ってくることを知っているため、落ち着いて対応することができるものの、やはり飼い主がいない部屋に1匹で残される時は、少なからず寂しさを感じています。

犬は元々群れで行動していたため、仲間意識が非常に強い動物です。犬にとって仲間である飼い主や家族が一緒にいることはごく自然なことなので、少しでも離れる状況に心細さを感じやすいのでしょう。

犬が飼い主をお見送りする時に考えている5つのコト

柵のある場所で見送る柴犬

犬は飼い主を見送る際、寂しさや不安を感じていることが多いです。では、具体的にどのようなことを考えているのでしょうか。犬が飼い主をお見送りする時に考えている可能性の高い気持ちを紹介します。

1.「心細いな」と不安を感じている

飼い主さんがいなくなることに対して、心細さを感じている犬はとても多いです。飼い主がいなくなることで、信頼できる人が周りにいなくなるため、もしも怖い出来事が起きた時は1匹で対処しなければいけないからです。

また、大好きな飼い主さんと離れることは、仲間意識の強い犬にとってはとても寂しいことです。落ち着いた様子を見せていても、不安と寂しさを感じている犬はとても多いでしょう。

2.「毎日どこに行っているのだろう」

不思議そうに頭を傾ける犬

飼い主が出かけていく様子を見て「僕を置いてどこへ行くのだろう」と不思議に思っている犬は多いでしょう。もしも、帰宅した時に飼い主の足の匂いをクンクンと嗅いでいる場合は、飼い主がどこへ行ってきたのかチェックしています。

また、仕事などで毎日決まった時刻に出かける場合、余計に犬は気になっている可能性が高いです。「毎日同じ時間いなくなるけれど、どこへ行って何をしているのだろう」と、実は疑問に思っているかもしれません。

3.「帰ってくるまで退屈だな」

犬は人間のように様々な暇つぶし方法を持っているわけではないため、飼い主がいなくなり1匹で過ごす時間を退屈だと感じていることが多いです。

そのため、飼い主をお見送りする時に「飼い主さんがいなくなっちゃうから退屈になるな。何をしていよう」と考えている可能性は大いにあるでしょう。

中には飼い主が出かけている間にたっぷり睡眠をとり、飼い主が帰ってきたらたくさん遊んでもらおうと体力を温存している犬もいます。お留守番中の犬の過ごし方は、その犬によって様々ですね。

4.「もう帰ってこなかったらどうしよう」

窓の外を寂しそうに見つめる犬

余りにも寂しがり屋な犬であったり、まだ家にやってきて日が浅い犬の場合、飼い主が確実に帰ってくるという確信が持てず「もう帰ってこないかも」と不安になっている犬も多いです。

飼い主が出かける時、吠えたり鳴いたり、どうにかして飼い主について行こうと必死になる様子を見せている場合は、「もう帰ってこないかも」という大きな不安を抱えている可能性が高いです。

また、お留守番中に問題行動を起こしている場合も同様です。この場合は、分離不安に陥っている可能性もあるので気をつけましょう。

5.「一緒に連れて行ってほしい」

玄関までついてきたり、飼い主が出かけるまで後をついて回ったりしている犬の場合、飼い主が出かけることがわかっているので「一緒に連れて行ってほしい」と考えている犬も多いでしょう。

特に、自分以外の家族が全員で出かける姿を見ると「なぜ自分は連れて行ってくれないのか」と疑問や不満を感じています。家族全員でお出かけする際は、1人ずつ外に出るなど「仲間外れにされた」と思わせないような工夫が必要です。

まとめ

飼い主の帰宅を玄関で待つ犬

いかがでしたでしょうか。犬が飼い主をお見送りする時、様々な気持ちが交差しています。しかし、どれも飼い主が外出することで寂しさや不安を感じている証拠です。なるべく早く帰宅し、愛犬との時間を作れるよう飼い主側も配慮しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。