こんな簡単に!?犬の『ハウスを可愛くする簡単DIY』3選!

こんな簡単に!?犬の『ハウスを可愛くする簡単DIY』3選!

有意義な「おうち時間」を過ごすために、新たな趣味を持ちたくありませんか?新たに挑戦する選択肢の1つとして『DIY』があります。子どもも大人も夢中になれるところが「モノづくり」の良さと言えるでしょう。DIY初心者向けのアイディア集をお届けします!

お気に入り登録

️DIYを成功させるコツ☆

ノートにメモする女性

1.紙にイメージを書き出す

「こんな風にしたい」という漠然としたイメージが浮かんだら、まずは紙に書き出してみましょう。

難しく考えずに、楽しみながら書くことが大事です。頭の中だけで考えるより、文字に書き起こすことで必要な材料や完成図が見えてきます。

2.寸法を決めておく

作りたいデザインがイメージできたら、寸法を決めましょう。感覚を頼りに作ってしまうと、実用性が欠けるモノができ上がる可能性が高くなります。

DIYに失敗はつきものですが、なるべく無駄なく作るには、設置場所や用途を考えなくてはいけません。

3.材料を揃える

およそ作りたいものが分かってきたら、材料の準備に取り掛かりましょう。ホームセンターに行けば、木材や塗料、工具など大抵の資材は揃います。

木材を購入するとカットサービスを行っている店舗もあるので、確認してみてください。小物類は100均で調達するとお安く済みます。

️これならできそう!初心者向けDIY

ステンシルを楽しむ2人

ステンシル

文字や図柄の型に沿って、絵の具やスプレーなどの塗料を塗る技法を「ステンシル」といいます。
木材のみならず、布や鉢にも描くことができ、アクセントにぴったりです。

セロハンテープやマスキングテープで固定しておくのが、上手に仕上げるポイントになります。

リメイクシート

壁や家具を手軽に模様替えできる「リメイクシート」は、100均で購入できる人気商品です。シートの裏面がシールになっているので、剥がしたときに傷や跡が残らない作りになっています。

木目調、大理石、レンガ、タイルなど…選べる種類が多く、自由にカットして使えます。

転写シール

「転写シール」は、デザインを転写させるシートの総称です。耐水・耐熱タイプが使いやすいです。

貼り付けたいモチーフを切り取り、どこに貼るか位置を決めたら転写シールの上からスティック棒で擦り付けます。

最後に透明フィルムを剥がして完成です。ウォールステッカーにも応用されています。

️犬のハウスをアレンジ!簡単DIY♪

DIYをする女性と白い犬

1.塗装

既製品に少し手を加えてることも、立派なDIYになります!塗料を塗って、ハウスを可愛くアレンジしてみましょう。

塗料にVOCが含まれていると、犬の健康被害が不安視されます。ペットに優しい安全な塗料を使用してください。

以下、参考例です。

  • 天然塗料:アレスシックイ
  • 合成樹脂塗料:オイルステイン、UV塗料

2.表札

ハウスに犬の名前の表札が飾られていると、一気にオリジナル感が増してDIYの良さが引き立ちます。

木のオブジェやタイルを使い、ハウスの雰囲気に合わせたこだわりの表札を作ってみてください。

3.看板

ハウスの近くに置く立て看板やドアプレートを作るのも、おすすめのDIYです。

端材やブリキのプレートに、先程ご紹介した「ステンシル」や「転写シール」で英語をペイントするだけで、オシャレな雰囲気に仕上がります。

  • dog house(犬小屋)
  • pet dog(愛犬)
  • dear dog(親愛なる犬)
  • welcome to my home(我が家へようこそ)

️まとめ

DIY中の少年と犬

今まで「やってみたいけど難しそう…」とDIYを諦めていた方は、電動工具なしで作れる簡単なモノづくりから始めてみましょう。

作りたいモノが決まっているのであれば、必要な材料がセットになったDIYキットを使い、手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。