ここ掘れワンワン!犬は『穴掘り』が好きって本当なの?

ここ掘れワンワン!犬は『穴掘り』が好きって本当なの?

犬は本能や習性によって穴掘りをします。地面を掘る機会がない犬はフローリングやソファーやクッションをホリホリ、穴掘りのような行動をします。なぜ犬は穴掘りをするのか解説します。

お気に入り登録

犬が穴掘りを好きな理由

穴掘りをしてマズルが黒くなった子犬

1.巣穴を掘りたい

犬には巣穴を掘るという習性があります。

  • 敵に見つからないように身を隠すため
  • 母犬が出産と育児をするため
  • 体を休めるため(眠るため)
  • 食料を保管しておくため
  • 仲間と暖を取るため
  • 涼しむため

犬が巣穴を掘る理由は様々ですが、野生で暮らす犬にはどれも欠かすことができませんでした。

人間と室内で暮らすようになった現代の犬には必要ないように思いますが、習性として名残りがあるのです。

2.お気に入りの物を隠しておきたい

おもちゃやおやつを隠すために穴を掘る行動をすることがあります。実際に庭の土や芝生に穴を掘ってお気に入りの物を隠しておく犬もいますよね。

室内ではベッドやソファーをホリホリしておもちゃを隠そうとしたり、ブランケットを器用にかけておやつを隠す犬もいます。

飼い主や同居する他の犬に奪われてしまわないように隠しておきたい気持ち、災害などの困難備えておきたい気持ち、おやつをもらったけど今は食べたくないから後で食べるために保管しておこうという気持ちなどが働いているのではないでしょうか。

3.体力を発散させたい

運動不足になると穴を掘る行動を加速させることがあります。ソファーやクッションを力いっぱいホリホリしてしまいます。

お散歩に満足できなかった時、帰宅してすぐに穴掘りをするような行動が見られることがあります。体力が有り余ってしまっているのかもしれません。

お散歩の時間や距離を増やしてみたり、室内での遊びや運動を取り入れてみると解決されることがあります。

4.ストレスを発散させたい

二頭で砂浜を掘る犬

お留守番中の退屈しのぎに穴掘りの行動をすることがあります。お留守番中に限ってソファーをホリホリし、破いてしまったり穴を開けてしまう犬がいます。

トイレに敷いてあるペットシーツをホリホリし、吸収ポリマーを散乱させてしまう犬もいます。誤飲誤食にも注意しなければなりません。

穴を掘るような仕草や行動は「カーミングシグナル」と言って、犬が不安や緊張や恐怖を感じている時によく見られます。

5.飼い主が喜ぶから

愛犬が必死で穴を掘るような行動をすると思わず笑ってしまいますよね。「何が出てくるのかな~?」なんて楽しそうに優しく声をかけてしまうこともあります。

犬は自分の行動によって「飼い主が喜んでくれた!」と嬉しくなってしまうんです。飼い主が喜んでくれて自分も嬉しくなる行動は何度でも繰り返し行おうとします。しつけにも応用されています。

6.とくに意味はない

何となく無意識に穴掘りをしてしまうことがあるようです。とくに意味はなく、穴を掘るような仕草や行動が癖になっているのかもしれません。

愛犬がホリホリしても構わないクッションやマットを与えてあげると、敷物や家具をボロボロにされる心配がありません。

意味なく穴掘りをしてしまうほど愛犬に退屈な思いをさせている可能性も考えられます。お散歩や遊びの時間を増やしてあげると穴掘りしなくなるかもしれません。

マッサージやブラッシングも愛犬と飼い主のスキンシップやコミュニケーションになります。

まとめ

穴を掘ってくつろぐ犬

犬が穴掘りを好きな理由について6つ解説しました。

  • 巣穴を掘りたい
  • お気に入りの物を隠しておきたい
  • 体力を発散させたい
  • ストレスを発散させたい
  • 飼い主が喜ぶから
  • とくに意味はない

穴掘りを好きな理由が本能や習性による仕草や行動である場合、しつけでは改善されにくいです。

つい叱ったり怒ったりしてしまうかもしれませんが犬には理解できません。

逆に思う存分、穴掘りができる機会を与えてあげてみてはいかがでしょうか。

自宅に穴掘りできる庭がない場合、公園やドッグランで穴掘りしても構いません。土を戻して穴を埋めておいてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。