『暑さに弱い犬種』5選!注意すべきこと・絶対NG行為まで解説

『暑さに弱い犬種』5選!注意すべきこと・絶対NG行為まで解説

日本の夏は世界的に見ても酷暑だと言われています。そんな高温多湿な環境下は、犬にとっても過酷です。特に暑さに弱い犬種には注意しなければいけません。今回は、暑さに弱い犬種と注意すべきことを紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

日本の夏は要注意!『暑さに弱い犬種』5選

暑さでバテるパグ

日本の夏は高温多湿で人間だけでなく犬にとっても過酷なシーズンです。そんな夏場に特に要注意な暑さに弱い犬種を紹介します。

1.シベリアン・ハスキー

シベリアンハスキー

寒い地方出身のシベリアン・ハスキーは、暑さに弱い犬種の代表格です。さらにダブルコート犬種なので、被毛を二枚重ねしている状態です。熱中症や脱水症状に陥りやすいので、夏場は要注意です。

散歩の時間帯を考慮することはもちろんですが、室内でも油断は禁物です。5月頃になると徐々に気温が上がってきますが、この頃からエアコンの冷房機能を使わなければ、熱中症になってしまう恐れがあります。

2.ボルゾイ

ボルゾイ

古い歴史を持つ優雅な見た目が特徴的なボルゾイは、ロシア出身の犬種です。そのため、寒さに強く暑さに弱いという特徴を持っています。

散歩の時間帯や室温管理を怠ってしまうと、熱中症のリスクが一気に高まるため、室内にいる際はエアコンを26℃設定にするなど低めに設定するようにしましょう。

3.グレート・ピレニーズ

グレートピレニーズ

体重が50〜60kgほどある超大型犬に分類されるグレート・ピレニーズは、もふもふとしたもっこりした体格が愛らしい犬種です。しかし、こちらもダブルコート犬種なので、夏場の暑さ対策は必須です。

もともとヨーロッパの雪山で暮らしていた犬種ということもあり、寒さに強く、暑さには慣れていない犬種です。朝、夜関係なく冷房機能を使わなければ、熱中症になってしまいます。

4.パグ

パグ

日本でも人気の高いパグですが、実は暑さに非常に弱い犬種です。パグが暑さに弱い理由は、短頭犬種であることが関係しています。

短頭犬種は、鼻先が短く呼吸器系がもともと弱気犬種です。更に夏は高温多湿になり熱い空気を直接体内に取り込んでしまい、体温調節がしにくい犬種です。暑さによって呼吸もうまくできなくなることがあるので、熱中症に陥りやすいと言えるでしょう。

同じ理由で、フレンチブルドッグやボストンテリア、シーズーなどの日本で人気の高い犬種も暑さに弱いので要注意です。

5.サモエド

サモエド

白くてふわふわとしたまるでぬいぐるみのような見た目が可愛いと人気のあるサモエド犬ですが、こちらもシベリアンハスキーと同様、シベリア地方出身の犬種であり、ダブルコート犬種でもあります。

サモエドの場合は、気温が25℃を超えると熱中症になる危険性が高まります。室内の温度も25℃を超えないよう、なるべく涼しい環境を作ってあげることが大切です。

暑さに弱い犬種と暮らすために注意すべきことは?

水を飲む犬

上記で紹介したような暑さに弱い犬種と暮らすためには、夏場の暑さ対策を特に厳重に行わなければいけません。暑さに弱い犬種と夏を乗り切るために、注意すべきことは以下の通りです。

  • 散歩の時間帯を涼しい時間帯にする(5時〜8時、19時以降など)
  • 散歩の際はなるべく日陰を歩く
  • エアコンの冷房機能を常につけておく
  • 市販の暑さ対策グッズを活用する
  • 飲み水を多く用意する
  • 体温調節用の薄いタオルケットを用意する
  • 直射日光が当たる場所に寝床を配置しない
  • 屋外飼育は厳禁

上記を守り、日本の酷暑を乗り切りましょう。特に散歩の時間帯や室温管理は重要です。冬場は屋外で飼育している場合も、夏場は室内で一緒に暮らすようにするなど対応してください。暑さに弱い犬種にとって、夏場の屋外飼育は危険です。

まとめ

砂浜のサモエド犬

いかがでしたでしょうか。犬種によって、暑さに強い犬種もいれば弱い犬種もいます。それぞれの特性を理解し、犬たちが熱中症にならないよう暑さ対策をしっかり行うようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。