あるある!?犬が好んで『舐める場所』5選

あるある!?犬が好んで『舐める場所』5選

犬と一緒に暮らしていると、愛犬がペロペロと体や物を舐めている行動を目撃することが多いですよね。犬の舐める行動には様々な心理が隠されています。今回は、よく見かける犬が好んで舐める場所から考えられる心理や健康状態などを解説していきます。

お気に入り登録

あるあるかも?犬が好んで舐める場所5選

子どもの顔を舐める犬

犬は自分の体の一部や飼い主の体の一部など、様々な場所をペロペロと舐めることがありますよね。

今回は、犬たちが好んでよく舐めている場所と、舐めている時の心理を紹介していきます!みなさんの愛犬はどこを好んで舐めていますか。

1.自分の前足

前足を舐めるポメラニアン

「なんだか静かだな」と思い、愛犬の様子をふと見ると、自分の前足を熱心にペロペロと舐めていた…という光景を目撃したことのある飼い主さんは多いでしょう。

犬が前足を舐めている時は、少なからずストレスや不満を感じています。飼い主さんに構ってもらえない、何もすることがなくて暇といった状態です。

遊んでもらったり何もすることがなくて暇だったりといった状態に、退屈さや不満、さらに寂しさからくるストレスを感じていることが多いです。声をかけてスキンシップをとったり遊んだりしましょう。

2.飼い主の顔周り

飼い主のところへやってきて、顔の周りをペロペロと舐める行動も犬にはあるあるですよね!とても可愛らしいこの行動には、愛犬の愛情が込もっています。

犬にとって相手の顔を舐める行為は、甘えていたり感謝を伝えたりと様々な愛情表現につながります。「大好きだよ」「ごはん美味しかったよ」といった愛情表現から「遊んで」という甘え行動まで、様々な意味があるので愛犬の前後の様子を見て判断しましょう。

ただし、犬が飼い主の口を直接舐める行為は、あまり推奨できるものではありません。犬が持つ感染症が飼い主に感染してしまうなど、衛生面で問題が生じるので、直接口と口を合わせる行為は控えましょう。

3.飼い主の手

人の手を舐めるパピヨン

飼い主の手を優しくペロペロと舐めてくる行動もあるあるです。これは、飼い主さんに甘えている時に見せる行動の1つです。主に「遊んで」や「撫でて」と要求している時に見せます。

飼い主の手を舐めてきた時、飼い主さんが忙しくなければ、おもちゃなどで一緒に遊んだりスキンシップをとったりしましょう。家事や仕事で忙しい場合は、優しく「ちょっと待ってね」「また後でね」などと声をかけて、ひと段落してからかまってあげてください。

無理に毎回要求に応じていると、犬はかまってもらえることが当たり前だと感じ、わがままになってしまうケースがあります。毎回愛犬に合わせて応じるのではなく、飼い主の都合を優先しつつ、かまってあげることが大切です。

4.飼い主の足

帰宅した時、飼い主や家族の足をペロペロと舐めたりクンクンと嗅いだりする行動をよく見かけませんか。これは、犬が外出していた飼い主の情報を得ようとしているためです。

自分が家にいる間、飼い主が誰と会い、何をしてきたのかなど、足から漂う匂いで判断します。「なんだか僕の知っている人の匂いがする」「違う犬の匂いがするぞ」など、匂いから様々な感想を抱いているのでしょう。

また「よくお父さんの足の匂いを嗅いでいる」という声も聞きますが、これは足から分泌されている汗の匂いなどが強いため、犬にとっては好ましい匂いを感じているからだと考えられます。汗は少し塩っぱいため、「おいしい」と感じているのかもしれませんね。

5.地面や床

床を舐める犬

犬が床や地面を舐めている場合、その場に好奇心や興味を引くような匂いが付着していることが多いです。例えば、食べ物の匂いが残っていたり、他の犬の排泄物の匂いが残っていたりする場合は、その情報を得ようと舐めることがあります。

ただし、中には栄養分が足りていなかったり、空腹を感じていたりするため、床や地面を舐めて少しでも栄養素を補給しようとしていることがあります。

特に外で地面を執拗に舐めている場合、犬がミネラルなどの栄養分が不足していると感じ、本能的に自ら摂取しようとして起こした行動の可能性があります。

今一度、愛犬の年齢や体調に合わせたドッグフード選びを行ってあげると良いでしょう。

まとめ

立って男の子の顔を舐める犬

いかがでしたでしょうか。犬が舐める場所によって、その時の犬の心理や健康状態を知る手がかりとなることがあります。ただ「舐めている」と見過ごすのではなく、その行動に隠された愛犬の心理を察してあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。