なぜ犬は散歩中に足が痛くならないの?3つの理由とやるべきケア方法

なぜ犬は散歩中に足が痛くならないの?3つの理由とやるべきケア方法

犬が「散歩中に足が痛くならない」理由についてまとめました。犬も歩きすぎると筋肉痛になることがあります。素足で歩く愛犬のために散歩後や日々やるべき手足のケア方法について解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が散歩中に足が痛くならない理由

散歩中、一点を見つめるポメラニアン

散歩中、「素足で歩いているのに痛くならないのかな?」とか、30分以上の散歩を日課にしている犬は「筋肉痛にならないのかな?」など疑問に思うことはありませんか?

人が素足で30分も歩き続けたら確実に足が痛くなってしまいますよね。

犬の手足や肉球の特徴と秘密を探ってみましょう。

1.犬の肉球の表面は分厚い角質層で出来ている

肉球の表面が分厚い角質層によって守られていることが散歩中に足が痛くならない理由です。

肉球はぷにぷにとやわらかいのが特徴ですが、皮膚によく触れてみるとザラザラとしていることがわかります。

肉球の皮膚の表面は分厚い角質層で出来ており、ぷにぷにとやわらかいのは肉球の中が弾力のある繊維と脂肪で出来ているからです。

人間の踵(かかと)をイメージしてみてください。分厚い角質層で覆われることがありますが、中の方はやわらかいですよね。

乾燥するとひび割れて出血することもありますね。犬の肉球も同じです。

傷を負ってしまうと治りにくく、歩く度に体重によって圧迫されるため傷が広がってしまうことがあります。

散歩後は手足や肉球の汚れを落とし、乾燥している時は保湿してあげると良いです。

2.犬の肉球にはクッション材の役割がある

犬の肉球にクッション材のような役割があることが散歩中に足が痛くならない理由です。

人間が厚底の靴を履いて歩くようなイメージをするとわかりやすいです。

底が薄い靴を履いている時、砂利道を歩くとゴツゴツして足の裏が痛いですよね。底が分厚い靴を履いていると砂利のゴツゴツ感をダイレクトに感じることがありません。

肉球の表面が分厚い角質層がクッション材のような靴の厚底のような働きをしてくれているため足を痛めずに済むのです。

しかし、どんな環境を歩いても平気だというわけではありません。

炎天下の中を散歩すると熱せられた地面によって肉球を火傷し、痛めてしまうことがあります。

少し熱かったかな?と心配される時はシャワーで冷水をかけたり、保冷剤を包んだタオルを肉球に当てるなどケアしてあげると良いです。

炎症が見られる時は必ず病院で適切な処置を受けてください。

3.犬の肉球には汗腺がある

犬の肉球に汗を分泌するための汗腺があることが散歩中に足が痛くならない理由です。

肉球が乾燥した状態で歩くと痛いだろうなと思われるでしょう。

汗を分泌することでほどよく保湿された状態を作ることができれば、素足で歩いても痛みを感じることがありません。体重の圧力によって乾燥した肉球がひび割れてしまうこともありません。

肉球に汗をかくことで、滑り止めの働きも発揮することができます。

犬の手足や肉球に独特なにおいがあるのは、汗腺からの汗や皮脂の分泌、散歩中に付着した細菌や汚れなどが混じり合って発せられています。

拭き過ぎたり洗い過ぎたりすると手足や肉球を潤すために必要な汗や皮脂まで失ってしまいます。

散歩中に付着した汚れがひどくない場合にはぬるめのシャワーで洗い流す程度のケアで十分です。

犬の足も筋肉痛になることがある

散歩を拒否する柴犬

散歩中に足が痛くなることがないとしても、散歩後に足が筋肉痛になることがあります。

実は犬の筋肉痛の原因は医学的には解明されていません。

長時間の運動や激しい運動によって筋肉の繊維が傷つけられ、炎症を起こしているのではないかとされています。

犬にも毎日の運動が必要ですが、愛犬に適した運動量を見極めなければなりません。

散歩中や散歩後に手足を引きずったり痛がることがありますが、病院で検査を受けて何ともなかったということもありますよね。

もしかすると筋肉痛なのでは?と考えることができるのではないでしょうか。

たっぷり運動をした後は手足の筋肉を優しくマッサージしてあげることで緩和されると思います。

ゆっくり体を休ませてあげることも大事です。

まとめ

散歩中の犬

犬が散歩中に足が痛くならない理由とケア方法について3つ解説しました。

  • 犬の肉球の表面は分厚い角質層で出来ている
  • 犬の肉球にはクッション材の役割がある
  • 犬の肉球には汗腺がある

犬の肉球は、散歩中に手足を痛めないための重要な役割を持っていますので、日々健康チェックとケアをするようおすすめします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。