観察してみて!犬が『落ち込んでいる』時に見せる表情や仕草5選

観察してみて!犬が『落ち込んでいる』時に見せる表情や仕草5選

『犬が落ち込んでいる時に見せる表情や仕草』についてまとめました。どんな時に落ち込むのか、落ち込んだ時の対処法など解説します。

お気に入り登録

犬が落ち込んでいる時の表情や仕草

窓辺に伏せる茶の犬

敏感で繊細な心の持ち主である犬は、実は人よりも落ち込みやすいものです。

ひどいショックを受けて落ち込んでいる時は、なかなか立ち直ることができません。心を病んでしまい、体調まで悪くしてしまうことだってあるほどです。

愛犬の様子が気になる時は、表情や仕草から読み取ってみましょう。

1.眉や目が垂れる

落ち込んでいる時、眉や目が垂れるようにしょんぼりとした表情になることがあります。

遠くを見つめるようにボーッと浮かない表情をしていたり、悲しげに飼い主の目をジッと見つめているなどします。

2.目をウルウルさせる

落ち込んでいる時、今にも泣き出しそうなほど目をウルウルとさせることがあります。

瞬きの回数が減ってしまったからなのか、本当に泣いてしまっているのか、ほろりと涙が落ちてしまうこともあります。

3.横たわったまま動かない

落ち込んでいる時、床にころりと横たわったまま動かなくなることがあります。

よく「犬が落ちてる」なんて表現しますよね。目を開けたままぼんやりとした表情で床に横たわっているため、一瞬ドキッとしてしまいますよね。起き上がる気力もないくらい落ち込んでしまっているのでしょう。

4.執拗に手足や尻尾を噛む

落ち込んでいる時、ストレスによって執拗に手足や尻尾を噛むことがあります。ストレスを発散させるためや気を紛らわせるための仕草です。執拗に噛んでしまうため皮膚が真っ赤になって炎症を起こしたり、傷ができたり、出血してしまうこともあります。傷を放置していると感染症の恐れもあります。極度の落ち込みとストレスがあるサインです。

5.座ったままうなだれている

落ち込んでいる時、座ったまま力なくうなだれていることがあります。

目は虚ろで声をかけても反応しません。何時間でも同じ体勢のまま座り続けることがあります。

体に触れても威嚇したり怒ったりしない様子なのであれば、そっとベッドまで運んであげたくなります。

犬が落ち込みやすいシチュエーション

伏せて上目遣いのゴールデン

大好きな家族が出かけてしまった時

お留守番ではないものの大好きな飼い主が出かけてしまった時、一緒に連れて行ってもらえなかったことに落ち込んでしまうことがあります。

飼い主に叱られた時

飼い主に叱られると不安や恐怖から落ち込んでしまうことがあります。

単純に怒っている飼い主の様子に恐怖を感じて落ち込むこともありますし、「嫌われてしまったのではないか」「おやつをもらえないのではないか」「散歩に連れて行ってもらえないかもしれない」と不安で落ち込むこともあります。

不安が解消された後は、いつものパッと明るい表情が見られるでしょう。

失敗した時

何かに失敗してしまった時、落ち込んでしまうことがあります。

「まぁ、いっか♡」と楽観的に考えることができる犬にはあまり見られませんが、完璧主義な犬や体の衰えによって失敗が増えてしまいやすい老犬には落ち込む様子が多く見られます。

犬が落ち込んだ時の対処法

足元に伏せているジャックラッセルテリア

そっと見守ってあげたり、放っておいてあげる方が良い時もあります。

優しく声をかけたり、体を撫でてあげても反応がない時は、きっと放っておいてほしい時です。

頭をスリスリしてきた時は、なぐさめてほしい時です。

優しく抱きしめてあげたり、体を撫で続けると回復することがあります。「美味しいものでも食べて元気出そう!」と、特別なおやつを用意してあげるのも良いのではないでしょうか。

まとめ

耳を後ろに倒す犬

犬が落ち込んでいる時に見せる表情や仕草を5つ解説しました。

  • 眉や目が垂れる
  • 目をウルウルさせる
  • 横たわったまま動かない
  • 執拗に手足や尻尾を噛む
  • 座ったままうなだれている

構ってほしい時やなぐさめてほしい時は飼い主にわかるようにあからさまな「落ち込んでます!」アピールをするような表情や仕草をすることがあります。

愛犬が心を病んでしまうことがないよう、落ち込んでいる時は優しく対応してあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。