犬を『リラックスさせる』ための方法3選!愛犬が安心できる環境づくりが大切

犬を『リラックスさせる』ための方法3選!愛犬が安心できる環境づくりが大切

ペットには、人間の心を穏やかにする心理的効果があります。コロナ禍により、癒しを求めて犬や猫の需要が高まっているそうです。ペットが安心して暮らせる環境を整えるのは、飼い主の役目です。ストレス対策を意識しながら、リラックスできる方法を考えてみましょう。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

️犬は飼い主のそばが好き♡

女性とソファで寛ぐ白い犬

飼い主のそばは、犬にとってリラックスできる場所です。「寝るときは犬と一緒」という飼い主の方もいるのではないでしょうか。

ちなみに、留守番時間が長く、日中寂しい思いをしていたりすると、甘えたい気持ちから飼い主と一緒に寝たがる傾向が強くなります。

いつもいる定位置を見つけて、眠っているときの犬の心理状態を探ってみましょう。

  • 足元:飼い主を守りたい
  • おなか付近:厚い信頼を寄せている
  • 顔の近く:とにかく甘えていたい

「犬と一緒に寝るのは良くない」と言われることがありますが、最終的には各個人の判断に委ねられています。

衛生面における配慮や落下事故を防ぐ工夫が為されていれば、絶対にダメとは言い切れないと思います。

皆さんは、犬と一緒に寝ていますか?

️犬がリラックスするために、何が必要?

ぐっすり眠るポメラニアン

1.犬用ハウスはリビングに配置

犬が寛ぐ犬用ハウスは、家族が集まるリビングに置いてあげるのが望ましいです。

直射日光、外の音が気になる窓際は避け、部屋の隅に配置すると、犬が落ち着ける空間になります。

2.移動を考慮した通路の確保

ロータイプの家具は、犬がぶつかりやすく、思わぬ怪我をしてしまう危険性があります。

人間の視点からは気付きにくいため、犬の通路を確保できているか、行動範囲を考えて設置しましょう。

3.ソファの下にステップを置く

小型犬でも自由にソファへ昇り降りできるようにするには、「ドッグステップ」が便利です。

段差から飛び降りると腰に負担がかかるので、ステップを使うとヘルニア予防になります。

️「東洋医学」を取り入れた身体のケア

鍼治療される白い犬

鍼灸

「鍼灸」は、経穴(ツボ)に刺激を与えて、犬が本来持っている自然治癒力を高める治療法です。

椎間板ヘルニアや関節炎に有効とされていますが、明確な症状や病気がなくても、痛みの緩和や免疫力向上の作用があります。

漢方薬

漢方薬には「飲む漢方」と「塗る漢方」があります。体の状態に合わせて処方され、ゆっくりと効果が現れるという特徴があります。

鍼灸治療の補助として併用されることもあり、慢性疾患や体質の改善に効果が期待できます。

整体

体の使い方や姿勢によって、犬の体にも歪みが生じます。凝り固まった筋肉をほぐし、動きやすい体を目指していくのが「整体」です。

血行・リンパの流れを促進して代謝を上げ、関節の可動域を広げていきます。

️自宅でできるツボ押しマッサージ

耳をマッサージされるパグ

ツボ押しマッサージは、自律神経のバランスを整える作用があります。自宅で簡単にできるので、犬が嫌がらなければ試してみて下さいね。

今回は、犬をリラックスに導くツボを3つご紹介します。

親指と人差し指で、両側からつまむようにして優しく揉みほぐしましょう。1か所につき、5秒くらいを目安にして下さい。

  • 風池(ふうち):耳の後ろの付け根
  • 肺兪(はいゆ):肩甲骨の中央
  • 井穴(せいけつ):手足の爪の付け根

️まとめ

足元で眠るイングリッシュコッカースパニエル

外出自粛や生活環境の変化で、ストレスを感じているのは人間だけではありません。

状況が分からず困惑しているのは、むしろ犬の方ではないでしょうか。

室内での遊び方・楽しみ方を見つけて、充実した『おうち時間』を過ごしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。