犬が『嫌がる匂い』5選!体にもたらす悪影響とは?

犬が『嫌がる匂い』5選!体にもたらす悪影響とは?

犬の嗅覚は非常に優れているため、薄い匂いでもはっきりと感知することができます。しかし、良いことばかりではなく、嫌な匂いも強く感じてしまうため、ストレスの原因になることも…。飼い主は愛犬のことを考え、生活臭にも気をつける必要があります。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の嗅覚は人間と比較すると約数千倍優れている!?

犬の鼻のドアップ

犬の嗅覚が優れているという話は、犬が好きな人ならばもちろん、犬に詳しくない人でも多くの人が知っていますよね。実際、どのくらい犬の嗅覚が優れているのかと疑問に思う人も多いと思いますが、数字にして表すと人間の約数千倍〜1億倍優れていると言われています。

人間と比較にならないほど優れているため、数字にされてもピンとこない人が多いでしょう。それほど犬は薄い匂いや遠くの匂いも嗅ぎとることができ、尚且つ強く感知することができるのです。

しかし、嗅覚が優れていることは良いことばかりではありません。嫌いな匂いも強く感じてしまうため、強いストレスになることもあるのです。

犬が嫌がる匂いとは?体にもたらす影響も解説

毛布に包まれる犬の鼻

では、具体的に犬が嫌がる匂いとはどのような匂いが挙げられるのでしょうか。ここでは犬が嫌がる匂いの例と、それぞれの匂いが犬にもたらす悪影響をご紹介します。

1.香水

香水には様々な匂いがありますが、香りを強く感じさせる加工物ということもあり、犬にとっては匂いが強すぎてしまい、刺激臭として感じることが多いです。

人間にとって良い匂いであっても犬にとっては不快に感じる匂いが多く、それが自然の香りではなく人間が人間に向けて作ったものであれば、犬にとって刺激臭と感じる物が大半です。

香水の匂いを強く感じてしまうと不快感を覚えたり、中には気持ち悪くなるなど体調不良を引き起こす恐れもあるので気をつけましょう。

2.タバコ

タバコの吸い殻を嗅ぐ犬

犬にとってはタバコの匂いも刺激臭となります。特に犬は煙の匂いに敏感なので、少しタバコの煙を吸ってしまったり嗅いでしまったりするだけでも、むせてしまったり不快感を覚える犬は多いです。

嗅覚の優れている犬にとってタバコのような刺激臭を直接嗅いでしまうと、喉や鼻を直接刺激してしまうため、不快感だけでなく嗅覚異常などを引き起こす恐れもあるので気をつけましょう。

また、匂いではなくタバコの煙には有害な成分が含まれています。犬も受動喫煙のリスクを負うことになるので、飼い主は極力タバコを控えるようにするべきでしょう。

3.香辛料

唐辛子やコショウといった刺激のある香辛料も犬にとっては不快に感じる匂いに当てはまります。

人間も刺激臭を嗅ぐとむせたり、涙が出たり、くしゃみが出たりしますが、犬はその何倍も強く感じています。くしゃみだけでなく不快感を感じ、中には嘔吐してしまう犬もいます。

また、こうした刺激の強い匂いは犬の嗅覚に異常をきたす恐れがあります。なるべく香辛料を使った食べ物を犬に近づけないようにするべきでしょう。

4.柑橘類

グレープフルーツの香り

人間にとって柑橘類の匂いは良い香りとして認識されることが多いです。しかし、犬の多くは柑橘類の匂いを苦手とする子が多いことをご存知でしたか。

特に、人間が加工した香水やスプレーや消臭剤などの柑橘系の匂いは、柑橘系の匂いを強く作っているため、犬にとっては刺激臭として感じることが多いです。

ペット用の消臭剤などもありますが、部屋を消臭するために柑橘系の消臭剤を使用するのは控えた方が、犬にとっては居心地の良い空間になるでしょう。

5.柔軟剤

柔軟剤を注ぐ

愛犬の洗えるベッドや洋服などを洗濯する際、柔軟剤を香り付きのものにしていませんか。犬にとって自分の使っているものに人工的な匂いが染み付くことはとても嫌な行為です。

飼い主としては、犬の獣臭を消すために良い香りをと考えて使っているかもしれませんが、犬は不快感を感じることが多いです。

特に犬が眠るベッドから人工的な柔軟剤の香りが漂ってくると、犬は就寝中に気分の悪さを感じ、体調不良を引き起こす恐れがあります。犬のアイテムに柔軟剤を使う際は、なるべく無香料のものを使うように意識しましょう。

まとめ

犬の鼻

いかがでしたでしょうか。犬は嗅覚が優れているため、人間が気にならないような匂いも強く感じ取ってしまいます。今回紹介した匂いはどれも犬が苦手とする匂いです。ストレス要因や体調不良の原因となるので、なるべく犬から遠ざけるようにしましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    家の家族が獣医師なのやや、家にも愛犬達、数頭がおり、書き込みさせて貰います。
    この他、しっかり飼われている方は、書き込み内容、全て当たり前に周知の事でしょうが、お酒、アルコールの匂いも犬は嫌がり害になります。コロナ禍故、使用時には注意が必要です。
    他には化粧品類の匂いや、万が一愛情表現で顔など舐められたら、勿論犬達に害がある成分ばかり入っているのが、ファンデーションや様々な化粧品です。マニキュアや除光液は勿論。
    整髪料や汗対策のスプレーなどや、蚊に刺され予防の人間用の蚊避けスプレーなどや刺された際に人間が使用する、痒み止めも犬達には害があります。

    ガソリンスタンドの匂いも犬達は嫌がり犬によっては吐いてしまい、脱水症状を引き起こす子も居ます。
    大切な愛犬であり、守るなら、多少のお洒落や我慢?も必必要。大切な愛犬の為なら苦では無いかと。必要かと。

    追記ですが、愛犬用品を洗う際は愛犬(犬用の洗剤や柔軟剤も、ペット用品店やらでもネットでも売られています)

    コロナ禍故、環境も個人差はあるも変わる毎日になってしまった状況ですが、皆様のワンちゃん達や家族皆が末永く健康で幸せに日々を過ごせます様に。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。