犬が体を丸くして眠る気持ちとは?4つの心理と注意すべきこと

犬が体を丸くして眠る気持ちとは?4つの心理と注意すべきこと

犬が眠る時、体を丸めて眠ることが多いですよね。これは犬の持つ習性が関係しているのですが、犬が体を丸くして眠る時、どのような気持ちなのか考えたことはありますか。今回は、犬が体を丸くして眠る心理と注意すべきことを解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が体を丸くして眠る時の4つの心理

眠るチワワ

皆さんの愛犬が眠る際、どのような体勢で眠ることが多いですか。うつ伏せの状態で眠っていたり、中には無防備にも仰向けでお腹を見せた状態で眠る子も多いですよね。犬が体を丸くして眠る姿勢は、別段珍しくはありません。この時、犬はどのような心理状態なのでしょうか。

1.守られているようで落ち着く

犬にとって就寝中は無防備な状態なので、敵に襲われないように体を少しでも守れる状態を作っておかなければいけません。そのため、体を丸めて眠ることで、弱点であるお腹が守られます。

こうした野生時代の習性は、現在の犬たちにも遺伝的に受け継がれているため、体を丸めて眠ることで、落ち着いて眠れるという安眠法でもあります。

体を丸めながらすやすやと気持ちよさそうに眠っている場合は、触ったり大きな声を出したりせず、そっと静かに見守ってあげてください。

2.寒さを感じている

毛布に包まれる子犬

冬や夏場にクーラーを強く効かせているご家庭では、犬が肌寒さを感じていることも多いです。その場合は、体を丸めることで自身の体温を逃さないようにし、寒さをしのごうとすることがあります。

飼い主自身も少し肌寒いと感じていたり、涼しいと感じていたりする場合は、犬も同様に感じていることがあります。体を丸めて眠っている場合は、寒さを感じている可能性が高いので、クーラーの温度をあげたり、室内を暖めたり、愛犬にブランケットをかけてあげたりしましょう。

3.不安なことがあり少し警戒している状態

不安そうに丸まる犬

体を丸めて眠るような体勢を取りながらも、完全に熟睡していないという場合は、不安なことや気がかりなことがあり、少し警戒している状態であることが多いです。

不安を落ち着かせるように、自分の体温や匂いを感じられる体勢を維持することで、少しでも安心感を得ようとしているのでしょう。

また、丸まった状態で目を開けている場合は、周囲の状況を観察していることが多いです。不安そうにしている場合は、声をかけてあげたり、優しく撫でてあげたりして、愛犬の気持ちを落ち着かせてあげましょう。

4.体調に異変を感じている

体を丸めて横になっている犬の中には、体調に違和感を感じて不安を感じている犬もいます。体が震えていたり、いつもより元気や食欲がなかったりと、普段とは違う様子を見せている場合は、体調不良を疑いましょう。

体調不良に陥っている場合は、いつもは大喜びするおやつや散歩に誘っても、乗ってこなかったり、ぶるぶると震えるだけであったりと違う反応を見せるはずです。

犬が体を丸めている時に注意すべき状態と対処法

診察される子犬

犬が体を丸めて眠る様子は、基本的に通常姿勢なので問題がないことが多いです。しかし、中には、体調に異変を感じているため、体を丸めてじっとしている犬もいます。

体を丸めて横になっている時、飼い主が呼び掛けたりごはんを持って行ったりしても反応しなかったり、近寄ってこない場合は、体調になんらかの違和感を感じていることが多いです。

腹痛や怠さ、息苦しさなどを感じている可能性があり、病気の疑いもあります。このようにいつもと違った様子が見られる場合は、迷わずかかりつけの動物病院で診察してもらいましょう。

また、横になっていなくても、体を丸めて前傾姿勢になっている場合は、腰を痛めている可能性があります。椎間板ヘルニアなどの疑いもあるので、放置せず動物病院を受診しましょう。

まとめ

丸まって眠る子犬

いかがでしたでしょうか。基本的に犬が体を丸くして眠る時は、習性が関係していたり、室内の温度が関係していることが多いです。しかし、いつもと違う様子を見せている時は、体調不良を訴えている可能性があるのでかかりつけの動物病院に連れて行きましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。