かわいすぎ♡犬が飼い主に会えて大喜びしている時に見せる仕草4選

かわいすぎ♡犬が飼い主に会えて大喜びしている時に見せる仕草4選

わんこが飼い主さんに会えたときの反応は、人間から見たら大げさなくらいですよね。ですが飼い主さんにとってはそれが嬉しいもの。今回はそんな大喜びするわんこの仕草をご紹介します。

お気に入り登録

しっぽを振る

犬のしっぽ

わんこの感情が一番よく表れる部位といえば、やはりしっぽを置いて他にはないでしょう。家に帰ったときやコミュニケーションをとったとき、愛犬がぶんぶんとちぎれんばかりにしっぽを振って喜んでくれる姿を見るのは飼い主冥利に尽きますよね。

この「しっぽを振る」という動作ですが、わんこの意思に関係なく、感情が昂ると勝手にしっぽが動いてしまうのだろうと思っていませんか?ですが実は近年の研究によると、わんこは意識的にしっぽを動かしているという説が有力になっているんです。

特に「嬉しい」「楽しい」といったポジティブな感情のときには右向きに振り、緊張しているときや警戒しているときには左向きに振るのだそう。「感情表現が素直で可愛い」と思っていた愛犬のしっぽ振り、実は計算されたものかもしれないですよ!?

吠える

吠えている犬

喜びが極限に達すると、ついつい声が出てしまうわんこも少なくありません。「早くこっちに来て!」「ここにいるから気づいてよ!」とばかりにワンワンと激しく吠え立てる場合もあれば、「寂しかったよ!」と訴えるようにキューンキューンと甘えた声で鳴く場合もあります。

いずれにしても「飼い主さんと早く一緒になりたい」という気持ちは同じです。愛犬からこんなふうに囃し立てられたら、一刻も早く駆け寄ってあげたくなりますよね。

くるくる回る

くるくる回る犬

しっぽを振ったり吠え声を上げながら、くるくるとその場で回ってしまう子もいます。こちらもやはり嬉しい感情が大爆発してしまって、まさに「居ても立っても居られない」心理状態から来るものでしょう。

十分なスペースさえあれば、飼い主さんのところまで駆け寄ったり、空間中を走り回って喜びたい気分なのです。

耳を倒す

笑顔の犬

普段は立ち耳のわんこが、飼い主さんの姿を認めた途端に耳をパタッと横に倒すことがあります。最近では「ヒコーキ耳」と呼ばれているこの仕草も、わんこが喜びを表現する仕草の1つです。まるで頭を撫でやすいように耳を倒してくれているようで、とっても愛らしい姿ですよね。

この可愛いヒコーキ耳、本来の目的は「耳を倒す」ことではなく、耳を倒すことによって「頭を丸く見せる」ことなんです。ヒコーキ耳をしている姿、何かに似ていませんか?立ち耳のわんこも生まれたばかりの赤ちゃん犬の頃は耳が垂れていましたよね。

そう、ヒコーキ耳は赤ちゃんの姿を真似たものなんです。耳を倒して頭を丸く見せることによって「私は赤ちゃんのように小さくて弱い存在なんですよ」「守ってほしいんですよ」ということを飼い主さんにアピールしているんです。

まとめ

女性の顔を舐める犬

いかがでしたでしょうか?長時間のお留守番の後はもちろんですが、ほんの数分席を立っていただけでも、まるで数年ぶりの感動の再会のように喜んでくれる愛犬の姿は、何者にも代えがたい愛おしさですよね。

わんこは飼い主さんを喜ばせるのが好き、というのはよく言われることですが、私たち飼い主だって愛犬を喜ばせるのが好きな気持ちに変わりはないのではないでしょうか?愛犬の喜ぶ姿を想像すると、早く家に帰りたくなってしまいますね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。