愛犬はどう?『頭がいい犬』に共通する4つのこと

愛犬はどう?『頭がいい犬』に共通する4つのこと

犬は動物の中でも頭がいいと言われ、人間と共に仕事をすることも多い動物です。そんな犬たちですが、その中でも特に「天才犬」などと言われる頭がいい犬がいます。では、このように言われる頭がいい犬には、どのような共通点があるのでしょうか。

お気に入り登録

犬の「頭がいい」ってどういうこと?

メガネをかけた犬

今回は、頭がいい犬に共通することを紹介していきますが、その前にそもそも犬の「頭がいい」とはどういうことなのでしょうか。

大前提として、犬は私たちの表情を読み取り、私たちの行動と照らし合わせて言葉のニュアンスを汲み取ったり、その後の展開を予測したり、さらには様々な動作を指示に合わせて行ったりと、全ての犬が優秀だと言っても過言ではありません。

その中でも、警察犬や災害救助犬、介助犬、盲導犬として活躍している犬たちや、犬が参加する大会などで優勝する犬たちなど、周囲から見て「賢い」「すごい」と思われる犬もたくさんいます。

このように一般的に「頭がいい」と言われるような犬に共通する点を今回はご紹介していきたいと思います。

頭がいい犬に共通する4つのこと

障害物レースに参加する犬

今回は、先ほどお話ししたように、一般的に「賢い」「すごい」と言われるような職業犬やスーパードッグと言われるような大会で優勝するような犬たちに共通する点を挙げていきたいと思います。みなさんが犬であれば自然なことと捉えていることが、実はとても賢い行動かもしれません。

1.理解力に優れていて物覚えがいい

トレーニングする犬

職業に就く犬や大会で優勝するような犬は、飼い主の行動と言葉をつなぎ合わせてコマンドを理解する能力に優れています。「この言葉はこの動作をする」「これをすると飼い主が喜ぶ」といった状況に順応する能力が高いのです。

そのため、家でもトイレトレーニングや基本動作など、何度か飼い主のコマンドと飼い主の様子を照らし合わせて、「こうすればいいのでは?」と考えつつ、理解していく能力が優れているため、物覚えがいい傾向にあります。

2.人や他の犬と接することを好む

一般的に「賢い」「すごい」と言われている犬の多くは、人や他の犬と接することを好む傾向にあります。コミュニケーション能力が高く、社交的であるため、様々なことを吸収することができるのです。

また、多くの人とコミュニケーションをとることで、人間がこのような状態の時はこのような心理状態であるということを、ニュアンスで理解することができるようになります。そのため、トレーニングやしつけなどが順調に行きやすくなる犬が多いです。

3.人間の表情や行動から空気を読む能力に長けている

女性とおでこを合わせる犬

この項目に関しては、比較的多くの犬が当てはまると考えられます。犬は人間の表情や行動、声のトーンから相手の感情を読み取る能力に長けています。

さらに頭のいい犬は、そんな相手の感情を察知した上で、慰めるような行動をとったり元気づけるような行動をとったり、あるいはあえて距離を置いて様子を伺ったりと空気を読む行動をとることがあります。

飼い主が落ち込んでいるときに、そっと側に寄り添ってくれたり、お気に入りのおもちゃを持ってきてくれることはありませんか。こうした何気ない行動も、愛犬が頭がいい犬であることを示しているのです。

4.トレーニングに対して前向きに取り組む姿勢

職業犬や大会で優勝する犬たちは、その多くが好奇心旺盛で積極的にトレーニングに参加する犬が多いです。言い換えると、人と一緒に遊ぶことを好む傾向にあるのです。

トレーニングが始まると、集中してトレーニングに取り組み、一緒にトレーニングしている人の様子を見ながら前向きに参加することができます。相手の反応をしっかり伺っているため、達成できたときは一緒になって喜ぶような姿を見せてくれるでしょう。

しかし、これに関しては、飼い主の関わり方も重要になってきます。地頭の良い犬であっても、厳しいだけのトレーニングでは力を発揮できません。どれだけ飼い主も愛犬を楽しませながらトレーニングに参加させられるかが重要となってきます。

基本的に犬はみんな賢い!お茶目なところも可愛がって

女の子の顔を舐める子犬

今回は頭がいい犬に共通することを紹介してきましたが、基本的にトイレがきちんとできたり、「おすわり」「待て」といった基本指示動作ができたり、飼い主の行動を学習し、先回りするような行動をしたりと、犬はみんな賢いです。

今回紹介した共通点は、職業犬や大会で優勝するような犬に共通しやすい特徴を紹介しましたが、犬の「頭がいい」の基準は様々です。他の人と仲良く接することも1つの才能ですし、反対に警戒心が強く家族を守ろうとする行動も才能です。

ちょっぴりおっちょこちょいな行動を繰り返し、家族を笑顔にしてくれる犬も、才能の塊と言えるでしょう。

このように今回紹介した共通点が全てではありません。飼い主から見て「うちの子すごい!」「こんなところが可愛い!」というところを認め、可愛がりながら伸ばしてあげましょう。

まとめ

男性とハイタッチする犬

いかがでしたでしょうか。最後にお話しした通り、頭がいい犬の共通点に当てはまらないと劣っているということではありません。犬にはそれぞれ秀でた個性があります。ぜひその個性に焦点を当て、愛してあげましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    俺の愛犬は賢いなんて思ってない、思えない。賢く見えるのは訓練を続けてきたから。俺が真剣に取り組んできたから。俺の愛犬も今では真剣に仕事と捉えて取り組んでます。この記事にある共通点がか無くても必ず秀でてるものがあるはずです。それを見つけ伸ばしていきましょう。愛犬の存在を示すのは貴方です。
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 せっちゃん

    2歳4ヶ月のロングコートチワワですが、周囲の空気を読みます。
    犬用ショルダーで外出をして歩道では頭だけ出させていますが、
    駅で入場する前に「バッグにイン!」と声を掛けると、頭を引っ込めてファスナーを閉めやすくかがみます。
    おいで! 待て! 伏せ! お座り! おかわり!
    階段では「トン!」と言えば上りor 降りて「待て!」の合図で
    すぐ止まります。
    室内でも外出時でも決して自らは吠えませんし、
    他の人や犬に対しても、温和でフレンドリーに接します。
    一緒に電車で外出する時も、勿論、飼い主としては周囲に最大の注意を払いますが、安心して連れて行けます。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。