犬が『飼い主に飽きている時』にする仕草や態度3選

犬が『飼い主に飽きている時』にする仕草や態度3選

基本的に、犬は飼い主のことが大好きです。一緒に過ごしたり遊んでもらったり、スキンシップをとってもらうことに対して飽きるということはほとんどありません。しかし、そんな愛情深い愛犬に対して適当な接し方を続けていると、飽きられてしまうこともあるので注意しましょう。

お気に入り登録

犬が飼い主に飽きることはあるの?

床に寝そべり不貞腐れた犬

今回は、犬が飼い主に飽きている時に見せる仕草や態度を紹介しますが、そもそも犬が飼い主に飽きることはあるのでしょうか。

基本的に、犬が飼い主に飽きることはありません。毎日愛犬と向き合い一緒に遊んだり、のんびり過ごしたり、撫でたりお世話をしたりしている姿を犬はきちんと見ています。そのため、基本は飼い主に飽きることなく、深い愛情を注ぎ続けてくれることでしょう。

しかし、だからと言って飼い主側が愛犬へ適当な接し方をしていれば、犬は敏感に察知します。「なんだか最近、飼い主さんの態度が冷たい」「かまってくれなくなったな」「よくイライラしているな」といった変化を感じ取り、次第にストレスから飽きられてしまうことがあります。

犬の場合、飼い主に飽きるというよりも飼い主への信頼や愛情度が下がり、不信感を抱くようになってしまうのです。

犬が飼い主に飽きている時にする仕草や態度3選

携帯をいじる飼い主とベッドに寝そべる犬

では、犬が飼い主に飽きてしまっている時、どのような仕草や態度を見せるのでしょうか。以下のような仕草や態度が見られる場合は、愛犬への接し方や向き合い方を見直し、再度信頼を回復する努力をしましょう。

1.呼びかけても反応がない(薄い)

ソファーの上に横になる犬

今までは「〇〇」と名前を呼ぶとパットこちらを向き、すぐに近寄ってきた愛犬。しかし、最近呼びかけても無視をしたり、ちらっと横目でこちらを見るだけで、近寄ってくる様子を見せなくなった…ということはありませんか。

犬は飼い主がかまってくれないという状況が続き、飼い主に飽きてしまったり、飼い主との生活に退屈さを感じてしまうと、このように飼い主への態度が悪くなり、呼びかけへの反応が薄くなる傾向があります。

今まではたくさん遊んでくれて、たくさん愛情を注いでくれていた大好きな飼い主だからこそ、すぐに反応していたのです。愛情が感じられなくなれば、犬も冷めた目で見てくるようになるのは当然です。

2.指示を聞かなくなる

伏せた状態で目を逸らす犬

上記で飼い主に飽き、飼い主との生活に退屈さを感じることで、飼い主への愛情が冷めてしまうことがあると話に出ました。飼い主への愛情は、信頼に大きく関係してきます。愛情が冷えてしまえば、信頼は失われるといっても過言ではありません。

犬が指示を聞くのは「この人は信頼できる」「頼もしい」と感じる相手のみです。そのため、犬が飼い主に飽きてしまうと、今まで些細な指示も聞いていた犬であっても、飼い主の指示を聞かなくなることが多々あります。

「おいで」「待て」「おすわり」など、基本的な指示動作であっても飼い主に声を無視し、行動に移すようになってしまうため、しつけの上でもトラブルが生じます。

3.いたずらをするようになる

いたずらする柴犬

飼い主に飽きてしまうと、飼い主への愛情や信頼が下がってしまい、生活自体にハリがなくなってしまいます。そんなストレスを解消するために、いたずらをする頻度が増える子も多いです。

退屈な日常にスパイスを加えるため、今まで大好きだった飼い主さんに「だめ」と言われていた行動を実行しているのです。もはや飼い主の言うことは聞かないぞというスタンスになってしまっています。

ここまでくると、一からしっかり関係を構築し、信頼を回復し、さらに一からトレーニングを積む必要があります。早急に毎日愛犬との時間を多めに設けるようにし、関係修復に努めましょう。

まとめ

愛犬を抱きしめる女性

いかがでしたでしょうか。皆さんの愛犬は、今回紹介したような仕草や態度が見られませんか。もしも1つでも心当たりのある方は、愛犬が飼い主との生活に飽きている可能性があります。早めに愛犬との関わり方を見直してください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。