あなたは大丈夫?モラルのない愛犬家がしている絶対NG行為5選

あなたは大丈夫?モラルのない愛犬家がしている絶対NG行為5選

街中やSNSを見ていると「それはマナー違反では…」と思わず眉を顰めるような行動を平気で行っている犬の飼い主を見かけます。周囲の人は、とても不愉快な思いをしているかもしれませんよ。今回は、モラルのない愛犬家がしている絶対NG行為を紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

あなたは大丈夫?モラルのない愛犬家がしている絶対NG行為

フンの後始末を喚起する看板

皆さんは愛犬と過ごしている時、きちんとモラルを持って行動していますか。可愛い愛犬にばかり目が行き、周囲の迷惑や愛犬の迷惑を考えずに行動していませんか。周囲の人は意外とモラルのない愛犬家の不愉快な行動を見ているものです。

1.散歩中に犬の排泄物の後始末をしない

犬を飼う上で基本的なマナーとされている犬の排泄物の後始末問題です。ほとんどの飼い主がきちんと愛犬のうんちを持ち帰ったり、おしっこした場所を綺麗に掃除したりしていますが、意外と排泄物の後始末をせず、そのまま放置して帰ってしまう飼い主もいます。

自治体によっては、「犬のフンの後始末ができていない」と苦情が多く寄せられている自治体も多く、自治体から注意喚起の看板が立てられることもあるほどです。

愛犬のうんちは必ず袋に入れて持ち帰り、オシッコは水などである程度流し、トイレシーツなどで吸収すると迷惑がかかりません。必ずうんちを入れる袋やスコップ、そして水とトイレシーツを持ち歩きましょう。

2.リードをつけずに散歩させている

リードをくわえる犬

「そんな人いるの?」と思ってしまうノーリード問題ですが、実は意外にも多いです。「うちの子はきちんと隣を歩けるから」という飼い主の勝手な言い分で、リードをつけずに自由に散歩させている飼い主がいますが、これは絶対にやめてください。

普段はお利口な犬であっても、いざという時、野生の本能が作用し、周囲の人に飛びかかり怪我をさせてしまったり、突然飛び出して事故に遭ってしまったりする恐れがあります。

広い公園内ならいいのではと考える人もいますが、突然全速力で脱走してしまう危険性もありますし、周囲に1人でも人がいたら、怪我をさせてしまいトラブルに発展する恐れもあります。リードは必ず装着して散歩を楽しみましょう。

3.吠えたり飛びかかったりしても制止しない

吠えて威嚇する犬

愛犬家はもちろん犬を愛してやまないですが、すべての人が犬好きというわけではありません。犬が苦手な人も多くいます。

「犬は可愛いから、みんな好きだよね?」というスタンスを押し付けていると、他の人に犬が軽く飛びかかったり、吠えたりしても「犬だからごめんなさい」と制止せずに放置してしまう傾向にあります。

しかし、いきなり飛びかかられたり吠えられた方は、不安や恐怖を感じたり、不愉快な思いをする人も多いです。吠えたり飛びかかったりしないよう、あらかじめきちんとトレーニングを行い、いざという時に直前で制止できるよう、リードを短く持つなど様々な対策を施しましょう。

4.店先にリードで繋いで目を離す

一昔前はよく見かける光景でした。現在でも、時々コンビニやスーパーなどの店先にリードで繋がれて飼い主の帰りを待つ犬の姿を目撃します。しかし、この行動はモラル違反です。

なぜこの行動がNGなのかというと、理由はいくつかあります。天候によっては健康に悪影響を与える可能性がありますし、飼い主のいない間に不安を感じて警戒心が強まり、他の人に飛びかかったり吠えたりしてしまう恐れもあります。

他にも強い力で脱走を試みて逃げてしまったり、人懐っこい犬の場合は、誘拐されてしまう危険性も0ではありません。このように様々な危険性やトラブルの原因となるので、お店にリードでつなぎ、目を離す行為はやめましょう。

5.後先考えず繁殖させてしまう

檻の中に入っている悲しげな犬

近年、多頭飼育崩壊という言葉をよく耳にします。元々愛犬家だった飼い主が、犬同士を後先考えずに繁殖させてしまい、結果として、衛生面や食事管理、金銭面などで問題が生じて飼育できなくなってしまう社会問題です。

特に犬を2匹以上飼っているご家庭は、去勢手術をするなどして、不用意に子どもができないようにするべきです。「かわいそう」という声もあるかもしれませんが、望まない妊娠、出産は、犬にとっても辛いものです。

その上、飼い主に多頭飼いする余力がないのに繁殖してしまえば、最悪の場合、前述のような多頭飼育崩壊に向かう恐れもあります。自身の金銭面や飼育の余力などを正しく見極めて、後々のことを考えて行動するようにしましょう。

まとめ

おもちゃを咥えながら散歩を楽しむ犬

いかがでしたでしょうか。ただ犬を好きというだけで犬を飼ってしまうと、周囲から「モラルのない飼い主」として認知されてしまいます。また、犬にとっても不幸せな状態となってしまう恐れもあるので、飼い主は犬の命を預かる責任の1つとして、しっかりモラルやマナーを持ち合わせましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 せっちゃん

    特に追加して欲しい事は、後先を考えずに安易に犬を飼ってしまう人です。
    子供にせがまれたからと言い、転勤があるにもかかわらずに買ってしまい、次に住むところはペット不可の物件だったりして、自分で里親を見つければまだしも、見つけられずに捨ててしまう人は本当に犬を、動物を飼う資格はないと思います。
  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    排泄物の後始末は必ずやるべき事です。飼ってる人でさえ汚いと思うのですから。俺も見ると苛つきます。俺は絶対後始末します。排尿は水をかけるだけですか広がらないところ、窪みや草木砂地、排水口近くでやらせてます。
    ノーリードは犬を殺す行為です。利口でも大人しくても何かの事態に本能が発揮されるかもしれません。本能に刈られた犬はたとえ飼い主でも制御出来ません。
    犬は大抵人は好きですが人は違います。犬だからご免なさいではありません。制御しない飼い主が悪いのです。犬の行動責任はすべて飼い主が負うのです。
    昔俺は良くやってました。近所だから少しの時間だからって。近所だからって安全とは言えないですよね。
    後先考えず繁殖させるのはお互い不幸になるだけです。
    飼い主がモラルを守らないだけでその愛犬も他の飼い主の愛犬にも迷惑がかかります。本来完全に制御出来ていればコンビニだろうとスーパーだろうと旅館だろうと飲食店だろうとどこでも一緒に入れると俺は考えます。飼い主が守らないから居場所が減る。そんなの犬を苦しめます。自分が守らないせいで他人に迷惑がかかるのです。飼い主は犬の責任者であり管理者です。責任をもって外に連れ出して下さい
    匿名の投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。