なぜ犬は『大きな音』を嫌うの?4つの理由と暮らしのコツを解説

なぜ犬は『大きな音』を嫌うの?4つの理由と暮らしのコツを解説

犬は「大きな音」が嫌いです。日常の大きな音に慣れるためには飼い主の行動や対応が重要です。音に敏感な愛犬のための暮らしのコツを解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が大きな音を嫌う理由

家具の下に身を隠す犬

1.嫌なことをされる時の音だから

ドライヤーやバリカンの大きな音を嫌う理由は、嫌なことをされる時の音だからです。

体を洗われて濡れることも不快ですし、乾かす間はジッとしていなければなりません。バリカンを当てると皮膚が引っ張られて痛みを感じることもありますし、グッと体を抑えつけられることもあります。

単純に大きな音だから嫌いというわけではないんです。

2.恐怖を与える音だから

掃除機の大きな音を嫌う理由は、恐怖を与える音だからです。

大きな音を轟かせながら自分に向かって来ることがあります。掃除機で手足や尻尾を踏まれたり、飼い主が「ちょっとあっちに行ってて」と言って掃除機を向けて来ることもあります。

掃除機で体を吸われたことのある犬もいます。飼い主は愛犬の反応を面白がりますが、犬にとっては恐怖でしかありません。

恐怖の物体と勇敢に戦おうとする犬がいますが、自分自身を守ろうとしている行動です。

3.正体のわからない音だから

物陰から見ているダルメシアン

雷や花火の音を嫌う理由は、正体のわからない音だからです。いくら飼い主が「雷だよ」「花火だよ」と教えたところで犬には理解できません。音の正体をよく理解している人間でさえも恐ろしいと感じる大きな音ですよね。

いつまで経っても雷や花火の音に慣れてくれないと嘆くことがありますが、正体がわからないのですから不安や恐怖は募る一方でしょう。

4.空気の振動が怖いから

大きな音を嫌う理由は、音の衝撃によって発生する空気の振動が怖いからです。

雷がゴロゴロと音を立てる時、人間にも空気の振動が感じられますよね。犬は私たちには感じられない小さな空気の振動も感じ取ることができます。

自宅から離れた場所で行われている道路工事の大きな音や空気の振動を感じ取り、そわそわと落ち着きがなかったり、何かに怯える仕草をすることがあります。飼い主には気づけないことがほとんどです。

大きな音の衝撃によって発生する空気の振動を感じ取り、恐怖や不安に思ってしまうのです。

大きな音を嫌う犬のための暮らしのコツ

ブランケットをかぶったボーダーコリー

普段通りに接すること

犬が大きな音に怯えている時も、普段通りに接してください。

こわいね、大丈夫だよと声をかけたり、よしよしと抱っこして甘やかすなどすると「特別なこと」と認識してしまうことがあります。

飼い主が普段とは違う様子であることにも犬は恐怖や不安を感じます。生活の一部だと理解してもらうために普段通りに接するようにしてみてください。

一切気にしないこと

犬が大きな音に怯えている時も、一切気にしないで過ごしてください。飼い主が気にしなければ犬も気にしません。

シャッター・窓・カーテンを閉める、他の部屋に移動する、防音グッズを使うなどの対策がありますが、犬にはほとんど効果はありません。

人間には聞こえることのない小さな音も犬には聞き取れてしまうからです。音も空気の振動も完全に消し去ることができないのであれば、犬に恐怖や不安を与えないために飼い主が一切気にしないことです。

愛犬の過ごしたいように過ごさせる

犬が大きな音に怯えている時、どこかに身を隠すことがあります。ソファーやベッドの下から出て来ません。

食欲がなくなり、ごはんを全く食べてくれなくなることがあります。お水さえも飲んでくれません。大きな音の恐怖と必死に戦っています。過ぎ去るまでジッと耐えようとしています。

構わず放っておいてあげてください。助けを求めてきた時は受け止めてあげてください。

まとめ

あくびをするトイプードル

犬が大きな音を嫌う理由、暮らしのコツを解説しました。

  • 嫌なことをされる時の音だから
  • 恐怖を与える音だから
  • 正体のわからない音だから
  • 空気の振動が怖いから

人間は大きな音と正体を結びつけて理解し、自分の身を守るための適切な対応ができます。しかし犬には理解することができず、恐怖に怯えることしかできません。

飼い主にできることは、恐怖には感じるかもしれないが「身の危険は一切ない」と教えてあげることです。危険があれば「必ず守るよ」と安心感を与えてあげることです。

飼い主の行動と対応次第で、大きな音に対する犬の反応は変わります。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    確かに犬に雷怖くないよとか花火綺麗だとか言ったって?ですよね。音デケエよって思うでしょう。俺はどんな大きな音がしてもリアクションしないし構ったりしません。理由は記事の通り逆に不安にさせるから。勿論助けを求めた時はそれなりの対応をするがそれまではいつも通り。そのため余りデカイ音には不安を抱かないよう。皆さんも余り不安にさせないよういつも通りを心がけて下さい
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。