犬が誤飲すると死んでしまう『絶対NGなもの』4選

犬が誤飲すると死んでしまう『絶対NGなもの』4選

この記事では、「犬が誤飲すると死んでしまう『絶対NGなもの』4選」をテーマに、ワンちゃんが誤飲してしまうことにより死に繋がってしまう危険なものをいくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなもの1:中毒を引き起こす食べ物

並べられている色々な種類のチョコレート

まず、犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなものとして紹介するのが「中毒を引き起こす食べ物」です。

人間が食べても平気なものであっても、ワンちゃんが食べてしまうと中毒を引き起こしてしまうものがあります。中でも有名なのものが、チョコレートとネギ類です。これらを誤って食べてしまうと中毒を引き起こしてしまい命に関わる問題に発展してしまう恐れがあります。

絶対に与えないだけではなく、これらを食べる前後にワンちゃんが誤食してしまわないために足元などに落ちていないか、手の届くところに置いていないかを確認するようにしてください。

犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなもの2:飲み込みやすい異物

ボタン電池を持っている手

次に、犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなものとして紹介するのが「飲み込みやすい異物」です。

小さいものや飲み込みやすい形状のものに注意する必要があります。具体的に、ボタン電池や乾燥剤です。

また、普段遊んでいるおもちゃであっても注意しておく必要があります。特に紐状のおもちゃです。誤って飲み込んでしまうと腸閉塞を引き起こす恐れがあるため、ちぎれかかっていたり、愛犬の体に対して小さい場合は新しいものに取り替えるようにしてください。

犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなもの3:薬品

二種類の殺虫剤のスプレー

さらに、犬が誤飲すると死んでしまうNGなものは「薬品」です。

人間の薬は小さいため誤って床に落としてしまうとワンちゃんが飲み込んでしまう恐れがあります。そのため、薬を飲む際は絶対に床に落とさないようにするか、ワンちゃんがいない場所で飲むようにしてください。

また、薬だけでなく殺虫剤や除草剤などの薬品もワンちゃんが舐めてしまうと害を及ぼしてしまいます。家の中で撒いた際や、外で散布された場所の近くを通る際は愛犬を近づけないようにしてください。

犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなもの4:観葉植物や花

桜の背景に咲いているピンクのチューリップ

最後に、犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなものは「観葉植物や花」です。

散歩に出かけた際に草や花の近くにワンちゃんが行くことがあるかと思いますが、中にはワンちゃんが食べると危険なものがあります。特に気をつけなければいけないのがチューリップなどの球根から咲く花や、銀杏などの実です。

他にも気をつけなければいけない草花があります。そのため、それらを事前に調べた上で散歩に出かけるようにして、出先でワンちゃんが食べてしまわないか注意するようにしてください。

まとめ

太陽を背景に飼い主と犬

いかがでしたでしょうか?

犬が誤飲すると死んでしまう絶対NGなものの例として、

  • 中毒を引き起こす食べ物
  • 飲み込みやすい異物
  • 薬品
  • 観葉植物や花

の4つを紹介しました。

このようにワンちゃんが誤飲すると危険なものが身近にたくさんあることが分かりました。

ワンちゃんは好奇心が旺盛な動物であるため、飼い主さんがワンちゃんからこれら危険なものを遠ざけるようにして、危険から守ってあげてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。