犬は『言葉』をどれだけ覚えられる?教えるコツやNG行為まで解説

犬は『言葉』をどれだけ覚えられる?教えるコツやNG行為まで解説

犬が一生のうちに覚えることができる「言葉」は数少ないとされています。どれだけ覚えられるのか、犬に言葉を教えるコツ、覚えにくくするNG行為を解説します。

お気に入り登録

犬が覚えられる言葉の数

座る短毛のポメラニアン、バンダナをした

1022個のおもちゃの名前を覚えることができた犬がいます。ボーダーコリーのチェーサーです。

アメリカのウォフォード大学が行った研究でしたが、チェーサーは1022以上の言葉を覚える能力があるとされています。

1022個のおもちゃの名前を習得し終えたのは6歳半の時でした。時間の制約があったことからトレーニングは終了となり、1022にとどまったそうです。

トレーニングを行う時におやつなどのご褒美は一切なく、1日5時間のトレーニングが行われたそうです。1022個のおもちゃの名前を覚え、区別して持って来ることができたとされています。

新しい言葉はすぐに忘れてしまう

犬が新しく覚えたばかりの言葉を記憶できる時間は短いようです。

新しいおもちゃの名前を2つ覚えたばかりの時、区別して持って来ることができます。

しかし、2つの新しいおもちゃの名前を覚えてから10分後にはすでに区別が難しくなってしまうのだそうです。

どっちのおもちゃだったかな?と迷う様子が見られたためです。1時間後には2つとも全く覚えていなかったそうです。

犬に言葉を教えるコツ

黒柴、犬のベッド

ゆっくりはっきり正しく発音する

最初に覚えてもらいたい言葉は「名前」です。

犬に名前を教えるコツは、正しく発音することです。『まるたろう』を「まる」や「まるちゃん」と呼んでばかりいると自分の名前が『まるたろう』だとは覚えてくれません。

聞き取りやすいようにゆっくりはっきり発音しましょう。

あだ名や呼び名で呼ばれることが多く、自分の名前を正しく覚えることができる犬は少ないです。最初が肝心なので正しく教えてあげてください。

言葉と動きを合わせる

お手する犬

『待て』と『お手』は似ていますが、犬には言葉の微妙な違いを聞き分けることができません。

「待て」と言いながら犬に手の平を向ける。「お手」と言いながら犬に手の平を差し出す。

言葉と動きを合わせて教えることで違いを理解できます。

「待て」と「お手」を覚えた犬は、手の平を向けるだけでも待ちますし、手の平を差し出すだけでもお手をします。言葉がなくても動きを見るだけで理解できるということです。

言葉よりも動きの方が重要で、合わせて教える方が覚えやすいということがわかります。

言葉を統一する

「お座り」「お座りして」「座ってごらん?」「お座りは?」どれも同じ意味ですが、犬には全く違う言葉に聞こえます。言葉を統一しなければ覚えてくれません。

昨日は「お座り」だったのに今日は「座ってごらん?」だった。ママは「お座り」って言うけれどパパは「座って」と言う。

犬は混乱して覚えることができません。

覚えてもらいたい行動はひとつの言葉で教え、家族間で統一しましょう。

覚えにくくするNG行為

カゴの中のチワワ

言葉を覚えてほしい時、叱る・怒る・怒鳴る・叩くなどの行為をしてはいけません。「言葉」と「恐怖体験」が合わさってしまうと、その言葉を聞くだけで恐怖が蘇ります。

覚える必要もなければ聞きたくもない言葉になってしまいます。覚えてくれず、従ってもくれず、腹立たしくなることがあるかもしれません。

賢い動物ですが犬は犬です。人間とは違います。犬の知能は人間の2歳~3歳程度とされています。

ママやパパなど、簡単な言葉を覚えたばかりの幼い子供に教えるような優しい気持ちで、根気強く教えてあげてください。

子供が相手なら叱る・怒る・怒鳴る・叩くなどの行為はしないですよね。犬にも同じように教えてあげてください。

まとめ

砂浜に伏せるビーグル

1022の言葉を覚えた犬がいます。3年もの間、1日5時間もトレーニングされた結果です。

一般の家庭で暮らす犬には困難です。名前・待て・おいで・放せなどの基本的な言葉さえ覚えれば安全は守られます。

犬の安全と命と暮らしを守るために必要な言葉を優先して覚えてもらうと良いです。今回の教えるコツをぜひご活用ください。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    出来るだけ沢山の言葉を教えたいですよね。解ります、俺もそうです。でも犬は言葉は音として認識するので言葉そのものの意味を理解してません。
    俺も昔沢山の言葉を教えたくて沢山言葉を聞かせてました。けど頭に?が浮かんでました。今では必要外の技は教えてません。覚えた技を的確にどんな場所でも状況でも従えるように日々訓練をしてます。沢山言葉を覚えるよりこっちの方が重要です。
    沢山の言葉を教えたいのは解りますが覚える犬なんて極僅か。愛犬にはなにが出来るか、なにが得意かを理解してその得意分野を伸ばして行きましょう
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。