犬が『頭をこすりつけてくる』時の心理5選

犬が『頭をこすりつけてくる』時の心理5選

犬が『頭をこすりつけてくる』時の心理についてまとめました。気をつけたい症状や病気の可能性についても分かりやすく解説します。

お気に入り登録

1.飼い主に自分の匂いをつけたい

ソファーに転がって見つめるビーグル

犬が飼い主の体に頭をこすりつけてくるのは、自分の匂いをつけたいからです。

例えば、独占したい気持ちがあり、「私の飼い主だぞ!」と主張するためのマーキング行動のようなものです。

もしくは、飼い主の体から匂ってくる洗濯洗剤や柔軟剤の匂い、香水の匂いなどが気に入らない時、自分の匂いをつけることで気に入らない匂いを消してしまいたいと考えています。

自分に飼い主の匂いをつけたい

逆パターンもあります。大好きな飼い主の匂いは安心できる匂いです。自分の体に飼い主の匂いをつけるためにしきりに頭をこすりつけてくることがあります。

もしくは、飼い主の服などから好みの匂いがし、その匂いを自分にもつけたいという時の行動でもあります。

2.頭が痒い

ビーグルの頭に手を置く

頭が痒い時、飼い主にスリスリこすりつけることで痒みを取ろうとしていることがあります。

頭の周りの皮膚を確認してみてください。健康な犬の皮膚は白っぽく少しピンクがかった色をしています。

脱毛・赤み・湿疹・腫れ・フケ・異臭・かさぶた・べたつきなどはありませんか?異常がなければ得に問題はありません。一時的に痒くなってしまったのでしょう。

皮膚病の可能性があります

小さな異常を発見した時は様子を見るよりもすぐに病院で診察を受けた方が良いです。

犬の皮膚病は日常的に起こりやすく、悪化すると完治することが難しくなってしまう恐れがあります。

3.目が痒い

横向きの柴犬の顔のアップ

頭が痒い時、飼い主にスリスリこすりつけることで痒みを取ろうとしていることがあります。

目の周りが赤くなっていたり腫れていたりしませんか?白目が赤く充血していませんか?涙や目ヤニがいつもより多く出ていませんか?

頭をこすりつけてくる程度であれば、また軽度な状態です。悪化する前に病院で診察を受けましょう。

病気の可能性

  • アレルギー
  • 角膜炎
  • 流涙症
  • 角膜腫瘍
  • ドライアイ
  • 逆まつ毛(異所性睫毛いしょせいしょうもう)

目の痒みを放っておくと失明する恐れがあります。十分に注意してあげてください。

4.甘えたい

ブラッシング中

犬が飼い主の体に頭をこすりつけてくるのは、甘えたいからです。

帰宅した飼い主の元に走って来て、すぐに頭をスリスリこすりつけてくることがあります。お留守番は退屈で不安で寂しいものです。いち早く甘えたいのでしょう。

出かける直前になって頭をこすりつけてくることもありますが、「行かないでくれたら嬉しいな…♡」と期待を込めて甘えているのでしょう。

5.満足している

足元で甘える柴犬

犬が飼い主の体に頭をこすりつけてくるのは、満足しているからです。

例えば、お散歩・遊び・おやつ・ごはんの後に頭をスリスリこすりつけてくることがあります。欲求が満たされて心が落ち着き、幸せな気分になっているのでしょう。飼い主に対する「ありがとう♡」と気持ちも込められているはずです。

満足した後は飼い主とまったりリラックスしながらスキンシップやコミュニケーションを楽しみたいのです。ぜひ愛犬の体を優しく撫でてあげてください。

まとめ

眠るフレブルの子犬

犬が頭をこすりつけてくる時の心理を5つご紹介しました。

  • 飼い主に自分の匂いをつけたい
  • 頭が痒い
  • 目が痒い
  • 甘えたい
  • 満足している

症状や病気が隠されていることもありますので、頭の周りや顔の周りに異常がないか確認してあげてください。

室内の空気が乾燥していると、犬の皮膚も乾燥してしまいやすいです。犬が過ごす部屋やお留守番をする部屋は加湿や除湿をするなどし、適度な湿度に整えてあげると良いです。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。