犬が『一緒に寝たい』と思う人の特徴3選

犬が『一緒に寝たい』と思う人の特徴3選

わんこと一緒に眠るのは愛犬家にとっては至福の時間ですよね。でもわんこだって誰でも良いわけではないんです。今回はわんこが一緒に寝たいと思う人の特徴をご紹介します。

お気に入り登録

わんこから信頼されている

オオカミの群れ

まず大前提として、わんこは一緒にいて安心できる人、信頼している人としか一緒に寝たいとは思いません。なぜなら自然界において、自分の寝姿を相手に見せるということは最も無防備な状態をさらすことであるからです。

つまりは敵に「いつでも攻撃してください」と言うようなもの。ですので自然界ではわんこは信頼している群れの仲間と一緒に寝て、敵の襲撃を受けないように代わりばんこで見張りをしていたと考えられます。

この本能は飼い犬となった今でも残っています。すなわち、わんこが「一緒に寝たい」と思う相手は「この人は絶対に自分に危害を加えない存在」「自分の大切な仲間で、自分を守ってくれる、あるいは自分が守らなければならない存在」と認識している相手だけなのです。つまりわんこが一緒に寝てくれるのは、信頼の証であると言えるでしょう。

わんこをよく撫でてくれる

撫でられている犬

わんこは飼い主さんに頭や身体を撫でられるのが大好き。飼い主さんも、愛らしいわんこの寝顔が近くにあったらついつい撫でてしまいたくなりますよね。

一般的に寝ているわんこにむやみに触れたり撫でたりするのは、外部刺激に敏感なわんこの睡眠を妨げてしまうためよろしくないとされています。ですが飼い主さんの布団に入ってくるほど安心して眠っている状態なら、多少撫でても目を覚ますことはないでしょう。

むしろ飼い主さんに撫でられながら寝ることを心地よく思ってくれるはずです。誰だって少しでも気持ちよく寝られる環境のほうが良いですよね。いつも撫でてくれて良い気持ちにさせてくれる人の近くで、わんこは一緒に寝たいと思うのではないでしょうか。

多少ガマンしてくれる

男性の脚の間で寝ている犬

わんこと同じ布団で眠るのは暖かくてフワフワで幸せで、何ものにも代え難い至福の時間…ではあるものの、幸せだけでは済まないのが現実です。

実はわんこと一緒に寝ると安眠を妨げられたり、良質な睡眠がとりにくいということも言われています。それはなぜでしょうか。わんこと一緒に寝ている人なら心当たりがあるはずです。

最初は足元で丸まって寝ていたわんこが、いつのまにか手足を伸ばしてベッドの上を大胆に占領してしまっていて、飼い主さんがベッドの隅で縮こまって寝る羽目になったり。寝返りを打とうと思ったりトイレに行きたくなったりして目が覚めたら、わんこが脚の上で眠っていて動けなかったり。

わんこと一緒に寝ていると、そんなガマンがつきものなんです。多少寝苦しかったり身体が痛くなったりしても、追い払わずにガマンして一緒に寝てくれる、そんな人だとわんこは毎晩一緒に眠りたいと思うのかもしれません。

まとめ

女性と一緒に寝ている犬

いかがでしたでしょうか?実はわんこと同じ布団で一緒に寝ることについては賛否があります。先にご紹介したように睡眠の質を下げるという問題の他にも、衛生面やしつけの面でマイナスであるという意見があるからです。

実際に目に入れても痛くないほど可愛がっている愛犬でも、寝るときは別々というふうにけじめをつけているご家庭もあると思います。とはいえ、わんこが「一緒に寝たい」と思ってくれることは、飼い主さんにとって光栄なことでもあります。

ご家庭の方針や条件さえ揃うのならば、わんこと一緒に寝るのも悪くはありません。ぜひわんこが「一緒に寝たい」と思える飼い主さんを目指しましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    寝る時は人はベッド、ワンは下で寝ていますが、仕事に出かけるとどうやら私のベッドで枕を使って寝ている様です。
    匿名の投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。