毛をとかすだけじゃない!?犬の『ブラッシング』5つの効果

毛をとかすだけじゃない!?犬の『ブラッシング』5つの効果

愛犬の日々のケアの中で「ブラッシング」は重要な習慣の1つです。ブラッシングはただ愛犬の被毛を美しく保つためだけでなく、愛犬の健康管理と飼い主さんとの関係性構築のためにも大変重要です。今回は「ブラッシングの効果」について解説いたします。

1.毛のもつれを予防する

トリミング中のスタンダードプードル

ブラッシングのいちばんの目的は「毛のもつれの予防」です。長毛種は特に毛が絡まりやすく、ブラッシングを怠ると毛が固く絡まり合い毛玉ができてしまうため、毛玉はブラシで解くことが困難になり、無理に除去しようとすると引っ張られて愛犬も痛みを感じます。

そして毛玉となった部分をカットして除去すると、その部分だけ毛の長さがチグハグになってしまいます。愛犬の美しい毛並みを保つために、毎日のブラッシング習慣によって毛玉になる前に毛のもつれをほどいてあげることが大切です。

2.皮膚の新陳代謝を促進する

スリッカーブラシと犬

ブラッシングをする際にはブラシを使用しますが、長毛種の場合はスリッカーブラシやコームを、短毛種の場合はピンブラシやラバーブラシなどを使用することが多いですね。

ブラッシングの際にブラシが愛犬の皮膚を刺激することによって血流が良くなり、皮膚の新陳代謝を促進する効果が得られます。ブラッシングは被毛の美しさだけではなく、愛犬の皮膚の健康にもメリットがあるといいます。

3/皮膚病を予防する

ブラシと犬の毛のアップ

被毛が無い一部の犬種を除き、犬の身体は被毛に覆われています。被毛には皮膚を保護する役割がありますので、その代わりに犬の皮膚は人間よりも大変繊細にできています。皮毛に覆われている犬の皮膚は蒸れやすく、蒸れて不衛生になると雑菌が繁殖したり常在菌のバランスが崩れたりして皮膚病の原因になる恐れがあります。

ブラッシングによって抜け毛を除去すると通気性が良くなり、愛犬の皮膚を蒸れから守ってあげることができるのです。そしてブラッシングによって新陳代謝が促進されることにより、皮膚のバリア機能の低下を防ぐ効果が期待できます。

4/夏の暑さ対策

ハスキーと抜け毛

換毛期に抜け替わるのはアンダーコート

犬には春と秋頃に換毛期があり、気温に対応するために毛量が調節されます。この換毛期に抜ける毛は「下毛(アンダーコート)」ですので、上毛(オーバーコート)のみのシングルコートの犬種には明確な換毛期はないと言われています。

体熱を発散しやすくして蒸れも防止しよう

下毛を持つダブルコートの犬種は寒い地域が原産であることも多く、下毛は密集して生えているため体熱の発散が苦手な傾向があります。すでに抜けた毛が身体に残ってしまうと、体熱を発散しにくく皮膚も蒸れやすくなるため、愛犬がダブルコートの犬種である場合は特に、丁寧なブラッシングによって愛犬を暑さや蒸れから守ってあげましょう。

5.病気の早期発見

ブラッシングされて目を閉じる犬

ついでに愛犬の健康チェックも

ただ被毛をとかすだけではなく、同時に愛犬の身体をチェックしながら行ってみましょう。皮膚に湿疹はないか、触られて嫌がる場所はないかなど、愛犬の健康チェックを兼ねてブラッシングを行うことで病気の早期発見に繋がります。

ていねいなブラッシングのために信頼関係が重要

ブラッシングの際には愛犬の全身に触れる良い機会ですので、飼い主さんと愛犬のスキンシップの時間にもなります。愛犬が飼い主さんに身を委ねるためには信頼関係が重要となりますので、丁寧にブラッシングをするためにも愛犬との信頼関係を構築しておくことは大変重要です。

まとめ

ブラッシングされて笑顔の犬

ブラッシングは「毛をとかす」だけが目的ではなく、皮膚の健康のためや夏の暑さや蒸れ対策、病気の早期発見などたくさんのメリットがあるケアです。犬には派手に毛が抜け替わる換毛期がありますが、換毛期だけではなく日々の習慣としてブラッシングを続けて行くことが大切です。

強い力でブラシを当てられることや絡まった毛を無理に引っ張られると愛犬が痛みを感じ、ブラッシングに抵抗感を抱く恐れがあるので、こまめにブラッシングを行えば毛玉もできにくく、不快感を伴わずに済みます。

ブラッシングは愛犬の身体に触れるスキンシップの時間でもありますので、飼い主さんと愛犬の心穏やかなふれあいの時間として、ぜひ暮らしの中に取り入れてみてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。