犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為4選

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為4選

この記事では、「犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為4選」をテーマに、ワンちゃんの寿命を短くしてしまう飼い主さんがしてはいけない絶対NG行為をいくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為1:体調管理を怠る

健康診断を受けている犬

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為としてまず紹介するのが「体調管理を怠る」です。

普段から愛犬の様子を見ることと定期的な健康診断に連れて行くことが重要です。

この2つを行うことによって病気などからワンちゃんの命を守ることが出来ます。普段と様子が少しでも違うのであれば動物病院に連れて行って診察をしてもらうようにしてください。

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為2:運動をさせない

家の中で伏せて寝ている犬

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為として次に紹介するのが「運動をさせない」です。

適度な運動をしないとストレス発散が出来ず、本来健康であっても不健康になってしまい、寿命が短くなってしまう恐れがあります。そのため適度な運動をするようにしましょう。また、運動だけでなく陽の光に当たるということも重要です。

家の中にいる時でもカーテンを開けるなどして、日中の陽の光を当ててあげると愛犬の寿命も延びる傾向があります。

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為3:不摂生な食事を与える

皿に盛られている大量のジャンクフード

「不摂生な食事をして与える」という行為も、犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為の一つです。

フードやおやつなどの愛犬に与える食べ物の全般に言えますが、必要な栄養素を毎日与えることが重要です。見た目が美味しそうであったり、愛犬の食いつきが良いものばかりを選んでいると栄養素が偏ってしまうことがあるため、与える物の成分を普段から気にかけるようにしてください。

総合栄養食は犬に必要な栄養素がバランスよく含まれています。おやつや一般食ばかり食べていると栄養が偏ります。パッケージには総合栄養食などの記載がありますのでしっかり確認しましょう。

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為4:愛犬の危険を考えない

走っている車の前に飛び出している犬

犬の寿命が大幅に短くなる絶対にしてはいけないNG行為として最後に紹介するのが「愛犬の危険を考えない」です。

散歩中の事故や、家の中での怪我など日常にワンちゃんが怪我をしたり、もしくは命の危機に陥ってしまう可能性のあるきっかけはたくさん潜んでいます。

ワンちゃんも警戒心の強い動物ですが、場合によっては気付かないこともあるため、飼い主さんとして愛犬の危険になりそうな物があったり、危険な事に巻き込まれてしまう可能性が事前に分かるであれば、それを取り除くようにしてください。そうすることで愛犬を危機から救うことが出来ます。

まとめ

おばあさんに抱かれている犬

このようにワンちゃんの寿命を大幅に縮めてしまう行為が日常にたくさんあるということが分かりました。つまり、本来はもっと長生きする可能性があったとしても飼い主さんによるこのような行為によって愛犬は早く死んでしまう可能性があるということです。

体調管理をしっかり行い、適度な運動、適切な食事管理、愛犬に危険が及びそうなことを取り除くといった行為に注意すれば、少しでも永く愛犬と過ごすことができるのではないでしょうか。

ワンちゃんは話をして不満を言うことが出来ないため、飼い主さんしか頼りにすることが出来ません。愛犬のことを考えた行動をすることによってたくさんの時間を愛犬と過ごすことが出来るはずです。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    これ全て出来ない飼い主は頭可笑しいんじゃないか?別にバイタル測定しろとは言わない。でも一緒にいりゃ好調不好調かは解ると思う。運動させない。これは人間も同じで動かなきゃ筋肉を衰退させる。毎日はムズくても全く行けないわけじゃないだろう。外に出れない犬は脳を腐らせる。
    食事は健康の元。不摂生な食事は体を弱らす。
    犬の危険を考えない。犬は人間社会のノウハウを知りません。何が危険で何が安全か?何が駄目でなにかオッケーか知らない。それを教えるのが俺ら飼い主として役目。全て出来なきゃ犬を飼う資格はない。飼ったとしても苦しめる。犬は苦しむ為に生きてるんじゃない。人に使え慕われる為に全力を尽くし生きる者、俺はそう考える。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。