犬が大好きな人にする『甘え行動』5選!あなたの愛犬もこんな仕草、しませんか??

犬が大好きな人にする『甘え行動』5選!あなたの愛犬もこんな仕草、しませんか??

犬は人懐こい動物と言われていますが、元々は警戒心の強い動物です。そのため、よく言われる甘え行動も大好きな人や安心感のある馴染みの人にしか見せません。では、そんな甘え行動には、どのような行動が当てはまるのでしょうか。

お気に入り登録

犬が大好きな人にする甘え行動5選

撫でられて嬉しそうな犬

犬は飼い主や家族、また何度も会うことのある馴染みの知人に対して、甘えるような行動をとることがありますよね。しかし、犬の甘える行動の中でも、大好きな人にしか見せない甘え行動もあります。ここでは、犬が大好きな人にする甘え行動を紹介します。

1.あごを膝の上に乗せる

あごを膝の上に乗せる柴犬

犬が大好きな人に見せる甘え行動で、最もよく見られる行動があごを膝や腕など、体の一部に乗せて身を委ねる行動です。

あごを膝の上に乗せてぴったりと体を密着させることによって、大好きで信頼している人の匂いや体温を直に感じることができます。そうすることで犬も安心して休むことができるため、積極的にあごを乗せてくるのです。

この行動は、知っている人の中でも特に大好きな人を選んで見せる傾向にあります。愛犬が頻繁にあごを体のどこかに乗せてくる場合は、あなたのことが大好きと愛情表現していると言っても過言ではありません。

2.目の前でお腹を見せ「撫でて」アピール

仰向けになる柴犬

犬にとってお腹は柔らかく、攻撃されたらひとたまりもない場所なので、弱点といえる場所です。そのため、少しでも警戒心を持っている相手や信頼していない相手に対して、お腹を目の前で見せることは滅多にありません。

しかし、リラックスした状態でお腹を見せるように仰向けになり、こちらをチラチラと見てくる時は、「お腹を撫でて〜」というアピールです。これは、その人のことを信頼しきっているからこそできる行動です。

同時に、その人に撫でてほしいという感情は、その人に対して深い愛情を向けているからこそ湧き上がってくる心理です。目の前でお腹を見せてくる犬は、あなたに対して好意と信頼を寄せていると考えて良いでしょう。

3.前足を乗せて見つめる

座ってくつろいでいる時など、愛犬が隣にやってきて前足を膝の上に乗せ、じっとこちらを見つめてくることはありませんか。この行動も犬が大好きな人にしか見せない行動です。

前足を乗せて見つめている時の心理としては、「かまってほしいな」「甘えたいな」という気持ちがありつつ、「この人のこと大好きだな」「安心するな」という気持ちを実感している状態が強いでしょう。

このような視線を向けてくる時は、こちらを見つめ返し「大好きだよ」と愛情を込めて笑顔を見せたり、撫でてあげたりしてください。愛情が伝わりやすいですよ。

4.事あるごとに顔を舐めようとしてくる

少年の顔を舐める犬

何か事あるごとに飼い主の顔や口周りを舐めようとする犬は多いですよね。これは、犬が大好きな人に対して行う最大の愛情表現といっても過言ではありません。

元々は子犬が母犬に対して行う愛情や甘えの表現です。しかし、今では飼い主が母犬のような存在なので、この甘え行動を飼い主に対して見せています。つまり、飼い主のことをまるで自分の母のように愛しているのです。

顔を舐める行為には、「大好き」「ありがとう」「楽しいよ」「嬉しいよ」といったさまざまなポジティブ感情が含まれています。口を舐められれてしまうと衛生上良くないので、優しく離した後、ありがとうと気持ちを込めて優しく撫でてあげましょう。

5.後ろをついてまわる

犬は大好きな飼い主の後をついてまわることが多いです。しかし、よく見られる行動ですが、飼い主か家族以外には見せませんよね。つまり、特別大好きで信頼している相手にしか見せないのです。

また、家族間であっても「この人にはついていくけれど、この人にはついていかない」ということがあると思います。どうしても一緒に過ごす時間が長い人に愛情が傾きがちなので、行動に表れていると考えられます。

このように自分の後ろをついてまわることの多い愛犬は、あなたのことが大好きで、いつでも一緒にいたいと考えています。しかし、あまりにも執拗に追いかけてくるようであれば、分離不安が疑われるので気をつけましょう。

まとめ

男性に寄り添うドーベルマン

いかがでしたでしょうか。犬は比較的人懐こい動物ですが、元々警戒心が強く仲間意識の強い動物なので、特に信頼している人とそうでない人を行動で区別しているところがあります。今回紹介した行動を見せている愛犬は、あなたに対して深い愛情を向けています。こちらも誠意のある行動で返しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。