犬が飼い主に『上目遣い』をする時の心理5選

犬が飼い主に『上目遣い』をする時の心理5選

愛犬がこちらをじっと上目遣いで見てくることはありませんか。一緒に暮らしていると、時折このような表情を見せることは多々ありますよね。では、犬が飼い主の上目遣いをしている時、どのような気持ちなのでしょうか。

お気に入り登録

犬が飼い主に上目遣いをするときはどんな気持ち?

上目遣いの犬

視線を感じてふとそちらを見ると、愛犬が上目遣いでじっとこちらを見ていた…という経験を持つ飼い主さんは多いはず。「なぜそんな表情をしているの?」と気になってしまいますよね。犬が飼い主に上目遣いをする時、どのような心理状態なのでしょうか。

1.かまってほしい

飼い主を上目遣いで見ている時の心理として、最も考えられる心理が「かまってほしい」「甘えたい」です。特に聞き分けの良い犬に見られる行動です。

甘え上手な犬の場合は、自ら飼い主の元へとやってきて「かまって」とアピールする子が多いですが、甘え下手な犬や聞き分けの良い犬の場合、「今は飼い主さんが忙しいかもしれない」と考えてしまい、なかなか積極的にアピールしてこない犬も多いようです。

しかし、実際は飼い主に甘えたい、かまってほしいという思いが募っており、その気持ちが上目遣いという表情に出ているのです。なんだかとても愛らしいですよね。

2.退屈だな

「退屈だなぁ」「何もやることないな」と感じている時にも、犬は上目遣いでふと飼い主の方を見つめることがあります。その行動の奥には「飼い主さん、遊んでくれないかな」「楽しいことしてくれないかな」という心理が隠されています。

寂しそうな様子は見せていないものの、なんとなく退屈そうに床に伏せながら、上目遣いでこちらを見ているときは、愛犬が暇を持て余している状態のようです。

このような様子が見られたら、手が空いたタイミングで「何かして遊ぶ?」「散歩行く?」などと声をかけてみましょう。途端にピクッと耳が動いたり、パッと顔を上げて期待するような表情でこちらを見てくれるはずです。

3.飼い主さん、怒ってるかな?

様子を伺うように上目遣いしている犬

叱られた後などに見られる心理です。いたずらや悪さをしてしまい「だめ!」と叱られた後、犬は「飼い主がまだ怒っているのでは…」と様子を伺うことがあります。

このような心理状態の時は、基本的にすぐ傍にいるのではなく、少し離れた場所から様子を伺っていることが多いです。叱られた後にこのような様子を見せている場合は、ほぼ確実に飼い主の機嫌を伺っていると考えて良いでしょう。

反省を促すためにしばらく無視している状態であれば、その時間が終わるまではその状態で待機する必要があります。しかし、すでに反省タイムが終わっていたり、叱った記憶がないという場合は、「おいで」と優しく声をかけてあげてくださいね。

4.飼い主の行動を観察している

床に伏せて横目で見つめる犬

じっと上目遣いで目だけを動かすように飼い主の行動を追っている場合は、飼い主の行動を観察していると考えてください。

「なぜそんなことを?」と思うかもしれませんが、犬は飼い主の行動を見て、普段のルーティンと比較し、「この後何が起こるのか」を予測しているのです。

例えば観察している最中に、飼い主がいつもの外出前のルーティンを行っていると気づけば、そわそわ落ち着きのない様子を見せたり、中には外出を阻もうとこっそり動いたりする犬もいます。

犬は私たちが思っている以上に飼い主の行動を観察しています。毎日同じ行動をしている場合は、そのルーティンすら詳細に把握し、そこから飼い主の行動を予測できるほど、犬は洞察力に優れているのです。

5.眠い、休憩している

眠そうなトイプードル

単純に眠かったり休憩したりしている時に、ぼーっと飼い主のことを見つめている犬は多いです。この様子が飼い主から見ると「上目遣いでこちらを見ている」と映ることがあります。

この行動は無意識に行われている行動ですが、この行動を紐解いていくと、信頼している飼い主が傍にいることを視界に入れて確認することで、安心して休むことができるという心理が見え隠れしています。

ぼーっと眠そうな様子でこちらを見てくる場合は、犬がそれほど飼い主に安心感を抱き、信頼していると考えて良いでしょう。飼い主としてはとても嬉しいことですよね!そっと見守ってあげてください。

まとめ

嬉しそうに見上げる犬

いかがでしたでしょうか。犬が飼い主に上目遣いをする時、同じような行動でもさまざまな異なる心理が隠されています。その時の愛犬の様子が前後の飼い主の行動などを考慮した上で、どのような心理なのかを判断しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。