犬が仰向けで前足を曲げている時の心理4選!降参しているの?それともリラックス?

犬が仰向けで前足を曲げている時の心理4選!降参しているの?それともリラックス?

愛犬が仰向けで前足を曲げた『ヘソ天ポーズ』をしている時はありませんか?リラックスしているのか降参しているのか、愛犬の本当の心理をご紹介していきます。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が仰向けで前足を曲げている時の心理4選

心理1.リラックスしている

仰向けで寝る犬

犬が仰向けで前足を曲げて寝ている時は、リラックスをしている状態です。

犬はお腹を守るように丸くなって寝ることが多いのですが、弱点のお腹を見せてしまうほど、「無防備なポーズでも安心」という最上級のリラックスモードです。

心理2.遊んでほしい

犬が仰向けで背中をこすりつけるような動きをしている時は、遊んでアピールをしてます。

また、飼い主の目の前でゴロンとしたり、仰向けでからだをピッタリとくっつけてくる時は、甘えたいモードです。

ぜひ、愛犬の思いに答えて、一緒に遊んだり触ったりしてあげてください。

心理3.敵意がないことをアピールしている

仰向けでカメラ目線のジャックラッセル

仰向けでじっとこちらを見ている時は、「降参」「敵意はないよ」とアピールしています。

他の犬に会った時にする場合は、「攻撃しないよ。仲良くなろう」と相手の犬とお友達になりたいときにみられる行動です。

毛が土だらけ…なんてこともありますが、友好的な性格の愛犬の思いを尊重して、お友達作りを見守ってあげてください。

心理4.暑くて体温を下げている

寝転がって舌を出すフレブル

仰向けの状態で、呼吸が早い・舌を出しているという場合は、暑さを感じている可能性があります。

犬の快適な室温は25℃前後・湿度は40%~60%が最適な環境です。湿度が60%以上ある場合は、熱中症になりやすいと言われているので、室温や湿度を管理してあげましょう。

犬が前足を曲げているのは痛くないの?

前足グニッポーズをする犬

犬がよくする前足を曲げる『前足グニッ』と呼ばれるこのポーズ。
人間から見るとなんだか痛そうに見えますが、犬の前足の関節は可動域が広いので自然なポーズなんです。

骨折や脱臼など、外傷がある場合は激しい痛みが伴うので、

  • 歩かない
  • 足を引きずる
  • 触れると痛がる
  • ぐったりしている

といった症状がみられる場合は、すぐに動物病院を受診するようにしてください。

仰向けは椎間板ヘルニアに注意!

ぐったりするダックスフンド

椎間板ヘルニアとは、背骨の間にあるクッションのような役割をする椎間板が、なんらかの拍子に突出することで脊髄を圧迫し、マヒや歩行困難、排泄のコントロールができなくなる症状です。

椎間板ヘルニアは犬種による遺伝もありますが、

  • 仰向け
  • 太っている
  • 縦抱き
  • 二本足で立つ

このような動作も背中から腰への負担が大きいので、できるだけ床と平行に近い状態で生活できるようにしてください。

また、すべりやすい床も椎間板ヘルニアを引き起こしやすいので、すべりにくい素材のものを敷いてあげましょう。

ダックスフンド・ペキニーズ・ビーグルなどの、椎間板ヘルニアになりやすい犬種は若くても発症することがあるので、背中や腰への負担を軽減できるように工夫してあげてください。

まとめ

仰向けでくつろぐポメラニアン

犬が仰向けで前足を曲げている時の心理は、

  • リラックスしている
  • 遊んでほしい
  • 敵意がないことをアピールしている
  • 暑くて体温を下げている

ということがわかりました!

仰向けをしている時の状況や表情によって、アピールしたいことが異なります。愛犬が何を伝えているのかを、ぜひくみ取ってあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。