犬がしている『賢い行動』5選

犬がしている『賢い行動』5選

犬の賢い行動は無意識に行っている?それとも理由があって意識的に行っている?飼い主が想像する以上の『犬がしている賢い行動』についてまとめました。

お気に入り登録

1.数分前から玄関で待つ

ドアの前で飼い主の帰りを待つ三頭の犬

飼い主や家族が帰宅するとき、数分も前から玄関で待つことがあります。まだ車のエンジン音も足音も聴こえないはずなのに…。犬が聴力に優れていることは確かですが、数分も前から待つことができるほど遠くの音も聴き分けているのでしょうか。賢い行動ですが、人間には不思議に思う行動でもあります。

2.赤ちゃんをあやす

赤ちゃんと向かい合うボクサー犬

赤ちゃんがぐずって泣いてしまったとき、犬があやす行動をすることがあります。ママやパパがあやしてもなかなか泣きやんでくれないのに、なぜか犬があやすとすぐに泣きやんで笑顔になるんです。

はしゃぐように大笑いすることもあります。赤ちゃんのあやし方まで知っているなんて…。飼い主の行動を見て真似ているのだと思うのですが、ママやパパより上手にできるなんて賢いですよね。

3.車道を渡るときは止まって周りを確認

散歩中に横断歩道を渡る三頭の小型犬

お散歩中に車道を渡るとき、手前で止まり、左右や周りをよく確認するという賢い行動をすることがあります。

飼い主がリードを引いたり指示を出したりしなければそのまま進んでしまう犬がほとんどですが、何度も同じコースを歩いているからなのか、何度も同じ車道の前で止まっているからなのか、指示がなくてもできてしまうんです。周りをよく確認した後、「渡ってもいい?」と飼い主にアイコンタクトを送ることもあります。

4.吠える必要が有るか無いかを判断している

ソファーの上から威嚇するポメラニアン

見知らぬ人が訪問し、インターホンを押したときのことです。「吠える必要が有る」と「吠える必要が無い」を判断することができるようです。吠える度合いまで加減することができることもあります。

普段は無駄吠えなんてしないのに今日はやけに激しく吠えているな…と感じながら対応してみると、ほとんどがしつこい訪問販売や案内に訪れた人です。

あまりにも吠えるので聞き取れず、会話にもなりません。訪れた人は仕方なく立ち去ってくれます。その後の犬を見ると「どう?役に立った?」と誇らしげな表情です。

5.都合の悪いことは無視をする

両手に顎を乗せて寝る柴犬

犬にも都合の悪いことがあります。都合の悪いことが起こるとわかると無視をすることがあります。病院に連れて行かれることがわかったとき、目を閉じて寝たふりをします。自宅でシャンプーされることがわかったとき、仰向けに寝転がって起き上がろうとしません。

爪切りをされることがわかったとき、普段はほとんど入ることのないケージの中から出てきません。こんなときは「おやつ」の言葉にも反応してくれません。

犬が賢い行動をする理由

屋外で男の子と遊ぶジャックラッセルテリア

人間の子供と同じくらいの知能を持っているから

個体差はありますが、犬は人間の2歳~3歳くらいの知能を持っているとされています。警察犬・盲導犬・介助犬などの使役犬として働く犬が、他の犬よりも飛び抜けた知能を持つことは誰もが認めているのではないでしょうか。

トレーニングされていることはもちろんですが、犬自身がもともと持っている知能によって「自ら考えて行動する」という賢さも持ち合わせているようです。

愛犬を賢く育てる飼い主の無意識な行動

愛犬が賢い行動をするのには、飼い主さんの無意識な行動が関係しているようです。犬は飼い主を見て学びます。ただソファーや床に寝転がってくつろいでいるように見えますが、常に飼い主の行動を観察しています。飼い主が賢い行動をしていれば、愛犬も自然と賢い行動をするようになります。

飼い主が間違った行動をしていれば愛犬も間違った行動をするようになり、問題行動だと言われてしまうのです。「どうせ犬にはわからない」なんて思わず、賢い犬の前だからこそ行動にも発言にも気をつけたいものです。

まとめ

目を細めて笑顔のような表情をするコーギー

愛犬に驚かされた賢い行動はありますか?教えていないことができたとき、一番驚きますよね。どこで覚えてきたのか…私を見て覚えてしまったのか…賢い犬の行動にはいつも不思議に思うばかりですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。