犬が真剣な表情で飼い主を見つめる時の心理6選

犬が真剣な表情で飼い主を見つめる時の心理6選

ふと気づくと愛犬からじっと見つめられていた、という経験ありますよね。この時犬は何を考えているのか?が気になるところです。そこでこの記事では、犬が真剣な表情で飼い主を見つめる時の心理6選をまとめました。

お気に入り登録

犬が真剣な表情で飼い主を見つめるときの心理6選

ソファーの上から見つめるボーダーコリー

視線に気づいて振り向いたら愛犬が見つめていたり、愛犬が急に振り向いて目を見つめてきたりすることもあるでしょう。思わずキュン!としたり、状況によってはドキッとしたりするこの犬の行動に翻弄させられている飼い主さんも多いのでは?

真剣な表情で飼い主さんの目を見つめるとき、一体犬は何を考えているのでしょうか。ここでは6つの心理についてまとめてみました。

1.飼い主さんの存在を確認している

チラッと見つめる犬、散歩中に振り向いて見つめる犬、家事をしている飼い主さんに駆け寄ってきて見つめる犬。愛犬が見つめるこの行動は主に、飼い主さんの存在確認です。絶大な信頼を置く飼い主さんの存在はいつも確認したいもの。犬によっては、飼い主さんのことを見守っていることもあります。

2.どこかに行くの?

出かける最中に愛犬に真剣な目で見つめられた経験ないでしょうか?これは、「どこかに行っちゃうの?」という不安から出る行動です。犬にとって飼い主さんが出かける瞬間が最も悲しいもの。そして飼い主さんが出かけるまでの一連の行動も犬は覚えているものです。いつもと違う行動を取る飼い主さんを、じっと観察をする犬の眼差しは真剣そのものでしょう。

3.食べ物が欲しいな!

飼い主さんが何か食べていたり、台所に立ったりしたときにじっと見つめてくるのは「何かちょうだい!」と食べ物を要求しているのでしょう。小刻みに尻尾を振っているのがポイントです。

期待を込めた愛犬の眼差しに、思わずキュン!とさせられてしまうものですね。でも見つめられるたびに食べ物を与えてしまうのはNGです。犬をわがままにさせない、肥満犬にさせないために要求に応じないようにしましょう。

4.遊んでほしい

くつろいでいるときに犬がじっと真剣な目で見つめてくるときは、「遊んでほしい!」と甘えていることが多いです。見つめるだけでなく前足で「ねえねえ」と撫でてくる犬もいるかもしれません。

いずれも可愛い犬のおねだりですが、お散歩や遊びが足りていないサインであることも考えられます。最近忙しく生活を送っていた飼い主さんは、ぜひ振り返ってみてください。

5.それはやめて!

犬の尻尾が垂れ下がり、鼻にシワを寄せたり唸ったりしながら見つめてくる場合は「それはやめて!」という警戒心が含まれています。犬にとって嫌いなことや、触れてほしくない場所に接近して不安になっている可能性が高いです。

犬は言葉は話せませんが、ボディランゲージで気持ちを表現しています。いつもと違う様子が見られたら、何が嫌なのか探ってあげてくださいね。

6.飼い主さんと一緒で楽しい

散歩中に愛犬がハッと振り向いて見つめてきたり、一緒にいるとき、ふいに見つめてきたりすることもありますよね。これは「楽しいから見つめちゃった!」という愛らしい行動です。

散歩が楽しい、ボール遊びが楽しいといった気持ちを飼い主さんと共有しようとしています。こんなふうに見つめる愛犬の姿は、飼い主さんとしてはたまりませんね。

犬の目を見つめると目をそらす場合は?

目をそらして伏せている子犬

愛犬の目を見つめ返したら目をそらされた、ということもありませんか?なぜ愛犬は視線を外してしまうのか、考えられる理由は次のとおりです。

  • 敵意がないことを示している
  • 気持ちを落ち着かせようとしている
  • ストレスを感じている

犬の多くは目を合わせる=敵意と本能的に察してしまうため、大好きな飼い主さんから見つめ返されると目をそらすことがあります。さほど深い意味はないので視線を外されても悲しまないでくださいね。

そうではない場合としては、嬉しかったり嫌いなことに直面したりしたときに目をそらすことがあります。例えば、誰かが帰宅したときや、叱られているときなどがあげられます。気持ちを落ち着かせようとして目をそらすことが多いので、そのときは構わずそっとしておくのがいいでしょう。

まとめ

期待に満ちた表情で見つめるマルプー

愛犬が真剣な目で見つめる意味には、その状況によって幸せになったり、不安になったり様々です。でも多くの犬は飼い主さんのことをいつも見つめて観察していたい!と思っています。

実は飼い主さんが気づいていないだけで、犬はじっと目で追っているものです。1日中愛犬から愛情を送られていることをぜひ噛み締めてくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。