犬が朝に飼い主を起こしに来る心理3選

犬が朝に飼い主を起こしに来る心理3選

ゆっくり寝ていたい休みの日に、愛犬が起こしにくることはありませんか?犬がどんな気持ちで飼い主を起こしにくるのか、その心理や起こされない方法をご紹介しています。

お気に入り登録

犬が飼い主を起こす3つの心理とは?

1.飼い主へ要求がある

飼い主を起こす犬たち

「トイレに行きたい」「お腹がすいた」など、要求を伝えるために起こそうとします。

1人でトイレに行ける環境でも、ペットシーツが汚れていると排泄ができないので、寝る前には必ずきれいな状態にしておくことをおすすめします。

またお腹が減りすぎると胃液を嘔吐することがあるので、1日2食の場合は12時間以上間隔があかないようにしてあげましょう。

2.体内時計が正確

時計とフードボウルとダックスフンド

犬は体内時計が正確なので、飼い主が休みであってもいつも通りの時間で行動します。特に、食事や散歩の時間が決まっている子は、その傾向が強いようです。

犬にとって『同じ』ということは安心できる生活スタイルですが、何かあった時のために、臨機応変に対応できるよう、散歩の時間は決めない方がお互いにとってよいでしょう。

3.かまってもらいたい

甘えん坊の犬や若い犬に多い行動で、かまってもらいたいアピールで起こします。

若い子は元気がありあまっている場合もありますが、日中の運動量が足りていなことが原因で早朝から元気な場合もあります。

早朝に起こされてツライ時の3つの対処法

1.室内でトイレができるようにしつける

トイレに乗る犬

毎朝トイレで起こされるという場合は、1人でトイレに行ける環境づくりやしつけをしましょう。

特に中型犬や大型犬は、外でしか排泄をしないという子が多いかと思いますが、介護が必要になった時のことを考えても、室内で排泄できるようにしつけておくことをおすすめします。

2.ケージで寝られるようにしつける

クレートで寝る犬

愛犬と一緒に寝ていて顔をなめたりして起こされるという場合は、ケージ内で1人で寝られるようにしつけましょう。

初めは起こす時間になるとクンクン鳴くかもしれませんが、習慣づけることで身についていきます。

3.無視をする

可愛い愛犬に起こされるとついつい対応してしまいますが、「こうすれば起きてくれる」と悪い習慣がついてしまうのでNGです。

かまってほしい、遊んでほしいという要求の場合は、無視をして「起こしても起きない」という態度を見せましょう。

愛犬がぐっすり眠れるようにする3つの方法

爆睡するパグ

1.ごはんの時間や量を見直す

毎朝ごはんで起こす犬の場合は、朝の食事の時間をずらしたり、ごはんの量が足りているのか確認しましょう。

食事の時間や量を変えられない場合は、『タイマー付き自動給餌機』を利用してみるのもおすすめです。

2.運動量を見直す

日中お留守番が多い子や、散歩にほとんど行かない子は、体力がありあまったまま飼い主の就寝時間となってしまいます。

毎日散歩に行くのが難しいという場合は、室内で身体を動かせるおもちゃや遊具を試してみてください。

3.シニア犬は日光浴をさせる

シニア犬になると足腰が弱くなって散歩を嫌がる子もいます。また日中眠ってしまい、早朝起きるというサイクルになってしまいがちなので、日光を浴びることが大切です。

歩かなくてもいいので、外の空気や日光に当たる時間を15~30分程度とってあげましょう。

まとめ

子供と寝る犬

愛犬が飼い主を起こしにくる心理についてご紹介しました。可愛い愛犬に起こされるの嬉しいけれど、「ゆっくり寝たい…」というのが飼い主の本音。愛犬がぐっすりと眠れる環境を整えて、飼い主も犬もしっかりと睡眠時間を確保していきましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。