犬に絶対NGな『飲み物』3選!最悪死に至る可能性も…!

犬に絶対NGな『飲み物』3選!最悪死に至る可能性も…!

この記事では「犬に絶対NGな飲み物3選」をテーマに、ワンちゃんに決して与えてはいけない飲み物をいくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に絶対NGな飲み物1:カフェイン入りの飲み物

注がれているコーヒー

犬に絶対NGな飲み物としてまず紹介するのが「カフェイン入りの飲み物」です。

身近な飲み物としてコーヒー、お茶、コーラ、栄養ドリンクなどがあります。犬にコーヒーを飲ませてはいけないということをご存知の飼い主さんは多くいるかもしれませんが、意外にも注意しなければならないのがお茶類です。

カフェインが含まれている代表的なお茶類は紅茶、緑茶、日本茶、ウーロン茶、ほうじ茶、玄米茶などであり、麦茶やルイボスティーなどのノンカフェインのものであれば犬に与えても害にはなりません。

ワンちゃんの元気がなくご飯をあまり食べていない場合などに、ご自宅にある栄養ドリンクを良かれと思って与えてしまうようなことは絶対に避けなければなりません。

栄養ドリンクにはカフェインがたくさん含まれています。かえってワンちゃんの体調を悪くしてしまうことになりますので、基本的には人間用の飲み物を与えないようにしましょう。

犬に絶対NGな飲み物2:アルコール入りの飲み物

注がれているビール

犬に絶対NGな飲み物として次に紹介するのが「アルコール入りの飲み物」です。

アルコール飲料を人間が飲んだ場合、アルコールを分解する酵素が肝臓で生成されることによって一定の時間が経過すると自然と酔いが覚めます。しかし、犬の場合はアルコールを分解する酵素を持っていないので、分解できず体内に急速に吸収されます。吸収されたアルコールは脳脊髄関門を通過して神経に影響を与えます。また、体内に吸収されたアルコールは分解されず残りますので、心臓などの各臓器にも影響を与えます。飲んだ量にもよりますが、最悪の場合は命を落としてしまいます。

人間でも体質的にアルコールに弱い人は、アルコールを分解出来ない状態が続くと危険といわれていることを考慮すれば、そもそも分解出来ない身体を持つ犬がアルコールを摂取するということがどのぐらい危険なのか容易に予測することが出来ます。

もしワンちゃんがアルコールを飲んでしまった場合、時間差で症状があらわれるケースも多いため、飲んでしまった直後は平気そうであっても、油断は禁物です。なるべく早くかかりつけの獣医師に相談してください。

犬に絶対NGな飲み物3:牛乳

注がれている牛乳

最後に紹介する犬に絶対NGな飲み物は「人間用の牛乳」です。

犬用のミルクが売られていますが、このミルクは人間が飲む牛乳とは成分が異なります。見た目が似ていることから犬に牛乳を与えても平気だと思いがちですが、与えることによって犬の健康に害をきたす可能性があります。

なぜワンちゃんに人間用の牛乳を与えてはいけないのかというと、牛乳に含まれている乳糖という成分が原因です。ワンちゃんは乳糖を分解することができないため、摂取することにより下痢などの症状を引き起こしてしまうのです。

そのため、ワンちゃんにミルクを与えるのであれば、必ず犬用のミルクを与えるようにしてください。

まとめ

水を飲んでいる犬

このように与えてはいけない飲み物が身近にあるということが分かりました。

ワンちゃんに飲み物を与える際は、基本的に新鮮な水を与えるようにして、たまに違うものを与えるのであれば事前に飲ませても平気な物であるか、調べてから与えるようにしてしてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。