犬にNGな『首輪』5選!愛犬を苦しめている可能性も…!

犬にNGな『首輪』5選!愛犬を苦しめている可能性も…!

犬の散歩時には必ず必要になる『首輪』。迷子札をつける為にも重要ですよね。しかし、首輪によっては愛犬を苦しめている可能性もあることにお気づきでしょうか。今回は、犬にNGな首輪の特徴を紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

すぐにチェックして!犬にNGな首輪5選

首輪をして何かを見上げている犬の横顔

みなさんは愛犬にどのような首輪を使っていますか。首輪は命に関わる重要なアイテムなので、ファッション性ではなく、機能性や安全性を考慮したいですよね。ここでは、犬に使うべきではないNGな首輪の特徴を紹介します。

1.首輪のサイズが小さすぎる

黄色い首輪をしている犬

まず確認したいポイントは、首輪のサイズです。首輪のサイズが愛犬の首回りに対して小さすぎると、首が絞まってしまったり、普通に歩いている際もストレスが溜まったりします。

基本的に、首輪のサイズは愛犬の首に着けた際、1〜1.5cmほど余裕があるくらいがちょうど良いです。首輪をつけた状態で指が2本入ることを目安にしてください。全く余裕がない首輪は外れる心配はありませんが、小さすぎるため、前述したような窒息などのリスクが高まります。

散歩中、安全面を考慮した上で、快適にストレスなく散歩できるよう、小さすぎる首輪は避けるべきです。

2.首輪のサイズが大きすぎるのもNG

反対に、大きすぎる首輪も安全面を考慮すると避けなければいけません。先ほど、犬に合った首輪のサイズの目安を記載しましたが、2cm以上余裕がある首輪は、場合によっては抜けてしまう恐れがあります。

興奮状態や恐怖状態に陥った犬は、火事場の馬鹿力並みの力を発揮します。暴れたり、勢いよく駆け出したりした拍子に首輪が外れてしまう恐れがあるのです。

したがって、愛犬に首輪をつけた際、指が3本ほど入ってしまう場合は、少々余裕があるすぎると思ってください。ほんの少しきつく調節するか、新しい首輪を検討しましょう。

3.金属製の首輪

金属製の首輪

金属製の首輪や、金属がたくさんついているタイプのファッション首輪も避けてください。金属製の首輪の場合、金属アレルギーを引き起こしたり、金属と金属の間に皮膚が挟まったり、被毛が絡んでしまうことがあります。

また、金属でできた首輪や金属がたくさんついた首輪は、他の首輪に比べて重量があります。着けているだけでも首に負荷がかかるので、できる限り金属のついていない首輪を選びましょう。

4.壊れかかっている劣化した首輪

みなさんの愛犬が使っている首輪は、劣化していませんか。壊れかかっている首輪をそのまま使い続けていると、愛犬が力強く引っ張った際に壊れてしまう恐れがあります。

散歩中に壊れてしまうと、道路に飛び出してしまったり、逃げ出してしまったりと、様々なトラブルの原因となります。非常に危険なので、定期的に首輪の強度を確認するようにしましょう。少しでもほつれていたり、ガタガタと壊れかかっている部分を見つけたりしたら、すぐに買い替えてください。

5.チョークタイプの首輪

チョークチェーンをつけられている犬

しつけに効果的な首輪として、チョークタイプ(引っ張ると首が絞まるタイプ)の首輪がありますが、犬の首を絞める行為は非常に危険です。

大型犬のしつけなどにチョークタイプを用いることはありますが、これはプロのドッグトレーナーの元、指導を受けた上で使っていることが多いです。その場合も、極力使用しないように別の方法をとることが多いでしょう。

プロではない一般の飼い主の独断で使ってしまうと、首を絞めすぎてしまい窒息したり、皮膚を痛めつけたりする恐れがあります。命にも関わる危険がありますので、チョークチェーンなどのしつけに効果的とされる首輪は、独断で使わないようにしましょう。

まとめ

首輪をくわえて座る犬

首輪は愛犬の命を守るために必要なアイテムです。しかし、間違った首輪を選んでしまうと、愛犬の命を脅かしたり、危険を伴ったりする恐れがあります。今回紹介したような首輪は避け、愛犬にあった安全な首輪を選ぶようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。