犬の気分が落ち込んでいる時によくする仕草や行動8選

犬の気分が落ち込んでいる時によくする仕草や行動8選

私たち飼い主が悲しいことや辛いことがあって落ち込んでいるとき、愛犬は私たちを慰めるようにそっと寄り添ってくれます。では、逆に私たちは愛犬が気分的に落ち込んでいるとき、そのことに気付いているでしょうか?今回は、犬の気分が落ち込んでいる時の仕草や行動についてご紹介したいと思います!

お気に入り登録

犬の気分が落ち込む要因

床に伏せて何かを見つめる子犬

体が思うように動かない

犬は、人間よりもずっと早く年を取ります。筋肉が衰えて、つい最近までなんなく飛び乗れたソファに登れなくなったり、突然おねしょをしてしまったりといった急激な体の変化に犬の心が追いついていきません。

特に、普段きちんと自分のトイレで排せつができていたのに、自分が寝ている間に無意識にトイレを失敗して体が汚れてしまった…というような状況では、犬自身だけでなく、おそらく飼い主さんもショックを受けるでしょう。

飼い主さんに心を傷つけられる

犬は、飼い主さんのことを誰よりも何よりも愛しています。飼い主さんのために生きていると言っても過言でないくらいに、飼い主さんのことを愛しぬいています。

けれども、時に犬が人と暮らすうえで絶対に守らなければならないルールを破ったり、犬自身の命を失うような危ないことをしたりしたとき、飼い主さんは毅然と厳しく、愛犬を叱らなければいけません。

愛があるからこそ厳しく叱るのですが、犬からすれば、飼い主さんへの愛情が深ければ深いほど、叱られたときにうけるショックは大きく、平常心など吹っ飛びます。飼い主さんが再び笑いかけてくれるまで愛犬の動揺は鎮まらず、食欲も失せます。

孤独を感じる

犬は「群れ」という家族を作って生活する習性のある動物です。ですから、家族との絆や繋がりに対して敏感で、しっかりと信頼関係を築いている集団の中で生活をすることで精神的に安定します。

逆に言うと、それだけ家族に対して愛情深く、自分以外の何者かを愛することを知っている分、自分の愛情を注ぐ相手を失ったときに寂しさを感じる感受性も持ち合わせているのです。

例えば、飼い主さんだけでなく、子どもさんが進学、就職のために家を出て家族が減ったり、愛犬がとても慕っていた人や犬、猫などの仲間に突然会えなくなったりすると、犬も人間同様「〇〇ロス」のような状態になります。

犬の気分が落ち込んでいるときによくする仕草や行動

悲しげな表情で伏せているラブラドール

  • 目を伏せる
  • 丸くなる
  • 目をそらす
  • 執拗に地面を嗅ぐ
  • 食事を残す
  • 飼い主さんの指示を無視する
  • 上目遣いで飼い主さんを見る
  • 飼い主さんに背を向けたまま、動かない

まとめ

カーペットの上に伏せて上目遣いをしているパグ

犬は、人間のように言葉で感情を私たちに伝えることは出来ません。また、もし犬は自分の気分が落ち込んでいたとしても、私たち飼い主に「慰めてほしい。励ましてほしい」とは思わないかも知れません。

だからこそ、日頃、愛犬が私たちの心をいつも癒してくれるのと同じように、私たち飼い主や家族が、愛犬の心を解きほぐし、明るい気持ちになれるように愛犬の心に寄り添ってあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。