犬が絶対に喜んでくれる『撫でポイント』7選

犬が絶対に喜んでくれる『撫でポイント』7選

愛犬とのスキンシップタイムは、より充実した時間にしたい…そう感じている飼い主さんは多いはず。今回は、犬が絶対に喜んでくれる撫でポイントを紹介するので、愛犬とのスキンシップタイムには、その場所を重点的に撫でてあげてくださいね!

お気に入り登録

犬が絶対に喜んでくれる『撫でポイント』は?

お腹をブラッシングされている犬

愛犬とスキンシップをとるなら、撫でて喜んでもらえる場所を重点的に触ってあげたいですよね。くるくると指の腹で優しく円を描くように触ってあげると、マッサージ効果もあり、より喜んでもらえますよ。今回は、犬が絶対に喜んでくれる撫でポイントを紹介するので、愛情を込めて優しく撫でてあげてくださいね!

1.顎の下

犬が触られて喜ぶ場所として有名な部分が顎の下です。顎の下を指でさわさわと優しく撫でてあげると、気持ち良さそうに目を細める犬は多いですよね。実は、顎の下には緊張を和らげ、リラックス効果をもたらすツボがあります。そのため、顎の下を撫でてあげるとツボが刺激されて気持ち良く感じるのです。

2.耳の付け根

耳をマッサージされて気持ち良さそうなチワワ

犬は聴覚が優れているので、日頃からあらゆる音を聴き取ろうとします。その際、犬の耳がピクッと別の方向を向いたり、怯えているときは耳が後ろに倒れたりと、意外と忙しい部位でもあります。そのため、犬の耳は意外と疲労がたまっており、なお且つ犬自身で付け根をケアすることは難しいので、なかなか自身でマッサージ効果を得ることはできません。

そこで飼い主の出番です。犬の耳の付け根部分を優しく指の腹でくるくるとマッサージするように撫でてあげると疲れをとることができるので、犬はツボ押しをされているような気持ち良さを感じるのです。

3.眉間

こちらは頭を撫でられることを極端に嫌がる犬は、顔を背けて嫌がるかもしれません。しかし、多くの犬が眉間を優しく撫でられると、ツボを押されたような気持ち良さを感じます。

普通に座っているときなどに行うと、警戒してしまうことがあるので、床に伏せて休んでいるときや、飼い主に寄りかかって休んでいるときなどに、嫌がらない程度に行ってみましょう。一度気持ちいいと感じると、次からはすんなり受け入れてくれます。

4.しっぽの付け根

しっぽは感情を表すために、上下左右、時にはくるくると回したりすることもあります。そのため、耳の付け根と同様、しっぽの付け根も意外と疲労がたまっている場所です。

したがって、愛犬が休んでいるときに、横からしっぽの付け根部分をくるくるとマッサージするように撫でてあげてください。疲労が緩和されて、気持ち良さそうにうっとりとした表情を見せてくれるはずです。

このとき、間違ってもしっぽを掴まないようにしてください。犬はしっぽを触られることを非常に嫌うので、かえってストレスを溜めてしまう恐れがあります。

5.腰からしっぽにかけてのライン

背中をマッサージされているパグ

腰からしっぽにかけてのラインも、四足歩行している犬にとっては負担が掛かりやすく、疲労がたまりやすい場所です。また、ツボも存在しているので、腰からしっぽにかけて流れるように手で撫でてあげると効果的です。

特にシニア犬の場合、腰からしっぽにかけてのラインに負荷が掛かっていることが多いので、丁寧にマッサージしてあげましょう。ブラシを使って優しく毛を梳いてあげるように撫でる方法も効果的ですよ。

6.お腹

飼い主の前でゴロンと仰向けになり、お腹を見せてくる犬は多いですよね。こんな時は「お腹を撫でて~」の合図です。また、飼い主の傍で自然とお腹を出している時も、ぜひお腹をさすってあげてください。

犬にとってお腹は1番の弱点です。そのため、信頼している相手にしか見せない部分でもあります。しかし、信頼している相手であれば、撫でてほしい部分でもあるので、飼い主ならば許してくれるでしょう。また、お腹はとても繊細な場所であるゆえ、撫でてあげると刺激されて、他の部分よりも気持ち良く感じるという研究発表もされています。

7.足の付け根(脇)

仰向けに寝転んで脇をマッサージされている犬

足の付け根、人間でいうところの脇に当たる部分も、優しく撫でてあげると喜ぶ犬が多いです。座っている犬に無理やり行うのはNGなので、飼い主の隣で仰向けに近い態勢になっているときに試してみましょう。

足の付け根も非常に疲労がたまりやすい場所ですが、犬自身ではなかなかケアしにくい場所です。そのため、飼い主に優しく撫でられることでツボが刺激され疲労を解消することができるのです。

まとめ

台の上でマッサージされるトイプードル

いかがでしたでしょうか。今回紹介した撫でポイントは、多くの犬が喜ぶ部分です。ぜひスキンシップをとるときは、この撫でポイントを意識して、マッサージをするように撫でてあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。