犬が飼い主に頭や手を乗せてくる心理3選

犬が飼い主に頭や手を乗せてくる心理3選

犬が飼い主のそばに来て、手や頭を乗せてくることがあります。とてもかわいらしい行動ですが、これにはどのような心理が隠されているのでしょうか?

お気に入り登録

心理①甘えたい、愛情表現

床に座る飼い主の足にあごを乗せる犬

犬が飼い主さんに頭や手を乗せてくるときの心理として、甘えたいという気持ちが考えられます。単純に飼い主さんのことが大好きで、そばにいたいという気持ちで手や頭を乗せて甘えているのです。

信頼できる相手に体を預けたり、くっついたりすることで安心感を得られることもあるので、リラックスしているときにそのような行動が多く見られると思います。

また、飼い主さんの手の近くに頭を持っていくことで、撫でてもらえるということをこれまでの経験でしっかりと覚えている犬もいるでしょう。かわいがってほしい、甘えたいというときにはべったりと体重をかけるように手や頭を乗せてくる様子が見られます。

心理②構ってほしい

飼い主が操作するパソコンの上にあごを乗せる犬

飼い主さんがテレビや家族との会話に夢中になっているときに、犬がそばに来て手や頭を乗せてくることもあります。その場合には、「自分のことを見てほしい」「もっと構ってほしい」という気持ちが隠されているのかもしれません。

犬は大好きな飼い主さんの気を引いて、構ってもらうために様々な行動を取ります。忙しそうにしている飼い主さんを遠くからじっと見つめていることもあれば、わざと困らせるようなイタズラをすることもあるでしょう。

じっと見つめるだけでは気がついてもらえないときなどに、手や頭を乗せる直接的なアプローチに出る犬が多いようです。犬はあの手この手で飼い主さんの注目を集めようとしていると考えると、とても愛らしいものですね。

心理③欲しいものや伝えたいことがある

人の足に手をかける笑顔の犬

犬が飼い主さんの体に手をかけるなどして触れてくるときには、何かの意思表示である場合もあります。何かを欲しがっているときやしてほしいことがあるときなどに、要求を伝えるためにこのような行動に取ることが多くあります。

特に多いのがおやつやご飯を欲しがっているときや、おもちゃ遊びをしたいとき、散歩に行きたいときです。飼い主さんをじっと見つめていても、なかなか思いが伝わらないときは体に触れて意思表示し、それでも伝わらないときにはフードボウルやおもちゃ、散歩用のリードなどを持ってくることもあります。

また、体調に異変があるときやトイレに行きたいときなどトラブルが起きているときにも、そわそわしながら手や頭を乗せてくることがあります。言葉を話すことができない分、犬はあらゆる手段で気持ちを伝えようとしています。一緒に時間を過ごす中で、犬の感情表現や意思表示にしっかりと気がついてあげられるようにしてくださいね。

まとめ

笑顔で見上げるポメラニアン

犬は飼い主さんに甘えたい、構ってほしいという愛情に基づいた理由で手や頭を乗せてくることが多くあります。そして、それ以外にも何かしてほしいことがあるときに意思表示として、そのような行動を取ることも。

愛犬の気持ちが伝わってくるとてもかわいい仕草ですが、対応に注意しなければならないときもあります。リラックスして、甘えてきているだけなら問題ありませんが、要求のためにその行動を取っている場合は気をつけてください。犬が手や頭を乗せてくるたびに、撫でていたり遊びやおやつの要求に応じたりしていると、それがくせになってしまいます。

それを続けていると、“お願い”だったはずの行動が“命令”になってしまい、犬の要求に従わないと攻撃的な行動を取るようになってしまうことなどもあるのです。たっぷりと愛情をかけながらも、犬のすべての要求には従わず飼い主さんのペースで接するようにすることが大切です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。