犬は飼い主の行動を予測して動いている?

犬は飼い主の行動を予測して動いている?

飼い主さんの帰宅時間近くになるとソワソワし始めたり、お散歩の時間になるとワクワクしたりとなんだか愛犬に行動を予測されているかのように感じたことはありませんか?犬は飼い主の行動を予測して動いているのか調べてみました。

お気に入り登録

犬は予測できる生き物!!

黒い犬の顔のアップ

ほんの数分先でも未来は未来。自覚があろうが無自覚だろうが人は様々な予測をするものです。毎日の習慣、また視覚から得る情報、音やニオイなどで数分先の未来を自然と予測していることがあるはず。

犬の予測能力は高い!?

犬も人と同じように予測ができる生き物です。嗅覚や聴覚など人より優れた五感を持っているので予測する能力は人より高いかもしれません。

飼い主さんと送る生活の中で多くのことを経験し学習している犬は、時間やニオイ、また飼い主さんの行動を見てこの後起こる出来事を予測しています。

ただし犬は基本的に「今」を生きる生き物。ほんの少し先の未来は予測しますが、何日も後のことを予測してワクワクしたり落ち込んだりすることはありません。愛犬はどんな時にどんな風に飼い主さんの行動を予測しているのか探ってみましょう。

犬はどうやって予測している!?

旅行バッグの上に座る犬

嗅覚で予測している

皆さんご存知の通り犬が持つ五感の中で最も優れているのが嗅覚。そして犬はこの嗅覚を活かし「ニオイ」を記憶することで予測することもあります。

美味しいご飯のニオイはもちろん、大好きな飼い主さんのニオイも記憶しますが、逆に嫌な経験と共にニオイを記憶することもあるようです。

例えば我が家の愛犬の場合だと自分が食べることのできる食材のニオイを察知すると、私のそばに来てお利口さんにオスワリをします。そして「いただきますね」という顔で健気に待っているのです。「好きな食べ物のニオイがする」=「貰えるはず」と予測した行動をとっているようです。

そして逆に嫌な記憶のニオイも存在するようで、ハーブ入りのクリームのニオイを察知するとそそくさと逃げていきます。皮膚に痒みがある場所や肉球に塗ることができる病院で処方された万能クリームなのですが、何かを塗られること自体が苦手なため静かに私から離れていきます。

犬にとって「良いこと」も「嫌なこと」もニオイの記憶は強く残るので予測の判断基準になっているようです。

聴覚で予測している

犬の聴覚も非常に優れた五感のひとつ。人間には聞き取ることのできない周波数も犬の耳には届くので人間よりも多くの音を聞くことができます。そして「ニオイ」を記憶するのと同様に「音」を記憶して予測することも多々あります。

例えば飼い主さんが帰宅した際の車の音で「帰ってきた!」と予測できる子は多いはず。これは自家用車かその他の車の音かも聞き分けることが出来ているそうです。

またマンションなどの集合住宅ではエレベータの昇り降りの音も聞こえている犬が多いよう。突然愛犬が吠え始めたら出かけていた家族が帰ってきたことはありませんか?エレベーターの音が耳に届きお出かけ中の家族の帰宅を察知する犬もいるようです。

飼い主さんの行動を見て予測している

犬は飼い主さんの行動をもの凄くよく見ている生き物です。ふと気づくと熱い視線を向けられていた経験がある飼い主さんも多いはず。

犬にとって飼い主さんは絶対的な存在です。起きている時間はほとんど飼い主さんを目で追っている犬もいるほど。そんな毎日を送ってると当然ながら飼い主さんの行動パターンを記憶していきます。

飼い主さんが朝ご飯を食べ終わり仕事に行くためにリビングから出ていくと「出かけてしばらく帰ってこない」というのも理解しているでしょうし、お散歩用のリードを手に取ると「これからお散歩だ!」というのも分かるはず。

犬にとって毎日のように習慣的に起こる出来事は、その後に何が起こるか予想しやすいもの。お留守番が嫌いな犬は飼い主さんがリビングから出ていくと吠えてしまうでしょうし、多くの犬はリードを手にした飼い主さんを見ると喜んでワクワクするはず。

嗅覚や聴覚と比較するとやや劣っていると言われがちな犬の視覚ですが、飼い主さんの行動はひとつ残らず観察しているのかもしれません。

まとめ

紙袋の中から覗く犬

多くの犬は経験を重ね記憶することで飼い主さんの行動を予測しているよう。もしも愛犬が予測することで吠えて騒ぐなどの困った行動をとるようであれば、飼い主さん自身が日頃行っている習慣的な行動に少し変化をつけて愛犬が予測しずらい状況を作りましょう。良い意味で愛犬の予測を裏切ってあげてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。