犬が草を食べてしまう理由4選!健康に問題はない?どうやってやめさせるべき?

犬が草を食べてしまう理由4選!健康に問題はない?どうやってやめさせるべき?

犬の散歩をしていると、道端に生えている草や草むらに生えている草を愛犬が食べてしまったという経験はありませんか。美味しいはずはないのに、なぜ犬は草を食べてしまうのでしょうか。今回は、犬が草を食べてしまう理由や対処法を紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

いったいなぜ?犬が草を食べてしまう理由

伏せて草を舐めている犬

愛犬の散歩をしていると、下を向いて何かしている…。しゃがみこんで覗いてみると、なぜか草を食べていた!という経験を持つ飼い主さんは少なくないでしょう。では、なぜ犬は草を食べてしまうのでしょうか。その理由を解説します。

1.不快感を嘔吐で解消するため

犬は腹痛や吐き気など、何らかの体調不良を感じているとき、草を食べることがあると言われています。これは、草を食べることで吐き気を催し、嘔吐して不快感をスッキリさせるためです。

犬だけでなく、猫にもこのような行動は見られるので、犬特有の行動ではなく、動物全般に言える野生の習性と考えられます。草を食べた後に、「オェッ」と草を吐き出すような仕草を見せることがあると思いますが、その際は背中をさすったり、頭を下げてあげたりするなど手助けしてあげてください。

2.不足している栄養素を補っている

草むらに入って草を食べようとする犬

基本的に、市販されているドッグフードを食べることで、犬に必要な栄養素は最低限補えると言われています。しかし、それでもミネラルやビタミンといった栄養が不足してしまう可能性は0ではありません。

ビタミンやミネラルといった栄養が不足していると感じると、犬は道端に生えている草などを食べて、不足している分の栄養素を補おうとするという説が唱えられています。もしも最近になって草を食べるようになった場合は、ミネラルやビタミンが不足していないか食事を見直してみてください。

3.遊びの一環

犬によっては遊びの一環として草を食べたり、食べはしなくても噛んで千切ったりすることがあります。千切れたときの感触が面白かったり、何となく口に当たる感触が好みだったりといった単純な理由からくることがあるようです。

4.まだ帰りたくない

帰路についていることを察した際に、「まだ帰りたくない」という理由から、何かしら理由をつけて帰ろうとしない行動は、人間の子供も犬も同じです。犬の場合、その理由として草に興味がある振りをして帰ろうとしない犬もいます。「まだここの草を観察しています」「草を食べなくてはいけないので帰れません」と飼い主にアピールしているのでしょう。

道端に生えている草を食べても大丈夫?

草を食べているビーグル犬

一般的に、犬が道端の草を食べてしまう理由は、上記で紹介した4つの理由が考えられます。特に不快感を抱いているために解消しようと草を食べる行為は、犬だけに見られる行為ではないので、よく見られます。

しかし、人間から見ると、道端に生えている草を食べるのは、衛生上問題があると感じてしまいますよね。「拾い食いと同じでは?」と心配する方も多いでしょう。

基本的に、道端に生えている草を食べても、犬の健康に害は及びません。元々野生で生きていた頃は、こうした草を食べて健康管理をしていたと考えられるので、ドッグフードを食べている現在でも、その習性は残っているのです。

しかし、昔とは違い、場所によっては道端の草や草むらに除草剤が撒かれている恐れがあります。除草剤を撒く場合は、あらかじめ市の担当者が看板を設置したり、周辺の家に手紙で通知したりすることが多いです。こうした場所で草を食べてしまうと、体調不良を引き起こしてしまうので、除草剤が撒かれていそうな場所には注意してください。

草を食べるのをやめさせたい…どうするべきか?

一緒に散歩する4匹の犬たち

基本的には草を食べる行為に問題ないと言われても、心配になってしまう飼い主さんは多いですよね。もしも草を食べるのをやめさせたい場合は、拾い食いを予防するときと同じ対処法を実践しましょう。

まず、草むらには近付かない散歩ルートを通り、道端に生えている草を食べないよう、リードは短く持つことを心掛けてください。また、散歩中は愛犬から目を離さず、草を食べようとしたら「ダメ」と制止することを継続してください。何度も繰り返すことで、犬も「草を食べるのはいけないこと」と学習します。

まとめ

草の広場で走り回る犬

今回は犬が草を食べてしまう理由や、食べても大丈夫なのか、またやめさせる方法を解説しました。基本的に食べることは問題ありませんが、除草剤が撒かれている草は危険なので、その点には十分注意して散歩を楽しみましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。