犬の毛を短くしすぎる『危険性』5選!役割や愛犬の気持ちを考えたトリミングを!

犬の毛を短くしすぎる『危険性』5選!役割や愛犬の気持ちを考えたトリミングを!

近年ではわんこのトリミングも一般的になり、特に長毛のわんこではさまざまなカットスタイルが生まれています。夏になると「サマーカット」も人気になりますが、わんこの毛を短くしすぎるとリスクもあることをご存じでしょうか。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

1.皮膚が傷付きやすくなる

寝転んで皮膚を確認されている犬

わんこの被毛が持つ重要な役割の1つ、それは皮膚を守ることです。人間のように衣服を身にまとわず、草むらや茂みに分け入っていくわんこにとって、皮膚を怪我から守るために被毛は生えています。ですが、その被毛が短すぎると皮膚が露出していることになり、ささいなことで擦り傷や切り傷ができてしまいます。

2.虫に刺されやすくなる

蚊

怪我と同様、皮膚が露出していることで危険性が高まるのが虫による被害です。人間も虫がたくさんいる山などに行くときには、夏でも長袖長ズボンで皮膚の露出を控えますよね。この長袖長ズボンの役割を果たしているのが被毛ですが、その被毛が短すぎると虫に刺されやすくなります。

愛犬が蚊に刺されてかゆがる姿はもちろん可哀想ですが、それ以上に虫が媒介する感染症はたくさんあります。被毛を短くしすぎることは感染症のリスクも上げることになるのです。

3.直射日光で暑くなる

飼い主の差し出したペットボトルから水を飲む犬

真夏の気温が高い日など「毛皮を着ているわんこは暑いだろうな。脱げればいいのに、可哀想に」と思うことがあるかもしれません。そしてある意味で「毛皮を脱ぐ」ことを実現したのがサマーカットです。愛犬の夏の暑さ対策としてサマーカットをしている飼い主さんも多いのですが、実はこれは逆効果。

わんこは人間と違って汗の気化熱による体温調整をほとんど行いませんから、皮膚が露出していれば涼しいだろうというのは大変な勘違いです。特に屋外で天気が良い場合は、被毛が短すぎると皮膚に直射日光が当たってしまい、わんこはかえって暑さを感じやすくなり、熱中症のリスクも高まります。

4.被毛が生えてこなくなる

たくさんの抜け毛の横に伏せている犬

被毛をバリカンなどで刈ると被毛の生えてくるサイクルに異常を来してしまい、被毛が生えてこなくなってしまう場合があります。寒い冬になっても被毛が生えてこないとなると見た目も寒そうですし、実際に被毛による体温調節ができなくなることから愛犬の健康状態が悪くなるかもしれません。

また人間でも丸坊主にした後に毛質が変わったという話を聞くことがありますが、わんこも同様で、被毛が全く生えてこないとまではいかなくても、毛質が変わってしまって以前と手触りが変わってしまうということがあるようです。

5.動かなくなる

悲しげな表情で伏せているパグ

被毛が突然なくなると見た目の違和感はもちろんですが、わんこ自身それ以上に身体を動かすたびに大きな違和感を覚えるものです。この違和感からカット後にフリーズしてしまって、動かなくなったり歩かなくなったりしてしまう子がいます。

またカットした直後は問題がなくても、しばらく時間が経って新しい被毛が生えてくる際、チクチクとした感触が気になって身体を舐めたり掻きむしったりしてしまう場合もあります。

まとめ

台の上でトリミングしてもらっている犬

いかがでしたでしょうか?愛犬が暑そうにしているから、抜け毛ケアの手間を省きたいから、短いカットスタイルが可愛いから等、愛犬の毛を短くカットするのには飼い主さんそれぞれの理由があるでしょう。

ですが、わんこに長い被毛が生えていることにも理由があり、役割があるのです。もし飼い主さんの知識不足や勘違い、また「可愛く見えるから」という自分勝手な理由で愛犬の毛を短くしているのなら、考え直すチャンスです。本来あるべき愛犬の姿、トリミングの方法を見直してみましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    確かに暑さに弱い犬種は非常に多いです。でも寒さに弱い犬種だっています。背それは小型、原産国、シングルコートなどで決まります。更にシングルはアンダーコートつまり下毛がないので短すぎると皮膚に直で日差しを受けます。なので短くするとかえってリスクが高まります。暑さ対策なら別の方法とれば良い。カットするならセルフケア、耳ん中、足裏、肛門周りぐらいで十分。かわいさ云々でカットするのは構わねえけど今後のリスクを考え合同しな。それが愛する可愛い愛犬の為だと俺は思うけどな
    最後に余談になるが俺の愛犬はパピヨンで小型、シングルコートで寒さに弱い犬種だ。暑さ対策はもちろんのこと寒さ対策だって忘れない、それにシニアだから尚更。カットも一度もしてないしサロンでなったこともない。セルフケアはすべて俺がやる。
    俺は犬にかわいさは求めてない。犬本来の生き方を求めてる
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。