犬が飲み込むと死んでしまう『超危険なもの』5選

犬が飲み込むと死んでしまう『超危険なもの』5選

この記事では「犬が飲み込むと死んでしまう『超危険なもの』」をテーマに、ワンちゃんが飲み込んでしまうと命に関わるものについていくつか紹介します。愛犬のためになりますのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なもの1:毒になる食べ物

NGな食べ物と犬

飲み込むと死んでしまう超危険なものとしてまず紹介するのが「毒になる食べ物」です。ワンちゃんに与える食べ物として、ドッグフード以外に人間が食べる物をおすそ分けしたことがあるかと思いますが、その中には人間にとっては美味しいものでも犬にとっては毒になるものがあります。

それらをある一定以上の量を与えてしまうと様々な症状が表れたのちに、最悪死んでしまう可能性が生じてしまいます。

よくある代表例として、

  • ネギ類の野菜
  • アボカド
  • ぶどう
  • チョコレート
  • マカダミアナッツ

が当てはまります。

どれも私たちが食べたら美味しいものですがワンちゃんが食べたら毒になりますので、決して与えないようにして取り扱いにも気をつけるようにしてください。

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なもの2:ボタン電池

ボタン電池

次に紹介するのが「ボタン電池」です。

ボタン電池は小さいために飼い主さんが気づかないうちに誤飲してしまう可能性があり大変危険です。万が一飲み込んでしまうと胃や腸など内臓に穴をあけてしまう恐れがあります。ワンちゃんが電池を飲み込んでしまった場合、飲み込んだ電池を早急に取り出す処置が必要なため動物病院に早く連れていくようにしてください。

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なもの3:人間の薬

薬

「人間の薬」も飲み込むと死んでしまう超危険なものです。

特に気をつけなければいけないのがカゼ薬、睡眠薬、血圧を下げる薬です。万が一飲み込んだ場合は早急に処置をする必要があります。薬は小さく飼い主さんが気付かないうちに飲み込んでしまう恐れがあるため扱いには十分気をつけるようにして、服用する際もワンちゃんが近くにいないか確認してから服用するようにしてください。

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なもの4:乾燥剤

乾燥剤

「乾燥剤」も飲み込むと危険なものです。色々な種類がありますが特に気を付けなければいけないのが、水に濡らすと発熱する生石灰を使用した吸湿力の高い乾燥剤です。これを飲み込むんでしまうと口の中から食道、胃に至るまであらゆる部分がただれ、びらんや出血を引き起こし強い痛みが現れます。

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なもの5:保冷剤

保冷剤

最後に紹介する飲み込んだら超危険なものは「保冷剤」です。

保冷材にもさまざまな種類がありますが、エチレングリコールを含んでいるものは中毒の原因になり危険です。

誤飲してしまう理由として、保冷剤の成分であるエチレングリコールは甘い味がするからです。そのため、美味しいものだと勘違いしてそのまま食べてしまうかもしれません。エチレングリコールには強い中毒性があるため、飲み込んだ場合、次第に嘔吐や意識障害を引き起こしたり腎不全を起こして死に至る可能性があります。

飲み込んだということを確認した際は早急に動物病院に連れて行き診察してもらうようにしてください。

まとめ

首をかしげる犬

いかがでしたでしょうか?

犬が飲み込むと死んでしまう超危険なものの例として、

  • 毒になる食べ物
  • ボタン電池
  • 人間の薬
  • 乾燥剤
  • 保冷剤

の5つを紹介しました。

このようにワンちゃんが飲み込んだら最悪の場合死んでしまう危険なものが日常にたくさんあることが分かりました。普段からワンちゃんが触れない所に保管しておけば問題ないのですが、ふとした時にワンちゃんの近くにあった場合、好奇心の旺盛な性格であれば食べてしまう可能性があり非常に危険です。

万が一これらのものをワンちゃんが飲み込んでしまったのであれば、早急に動物病院に連れて行き診察してもらうようにしてください。早く処置をすることによって命の危機からワンちゃんを救うことが出来ます。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。