犬が散歩中にキョロキョロと周りを見る心理5選

犬が散歩中にキョロキョロと周りを見る心理5選

散歩中なぜかキョロキョロする愛犬のしぐさは気になってしまいますよね。ここでご紹介するキョロキョロする心理5選を参考に、人間にはわからない犬の心理を紐解き、その理由を知りましょう。

お気に入り登録

犬が散歩中にキョロキョロ周りを見る心理

散歩する犬と女性

初めて散歩をした子犬ならまだしも、成犬になっても散歩中キョロキョロが止まらない犬は何を考えているのでしょうか。周りばかり気にしている犬にはある理由があります。中には注意したい犬の状況がある場合も。

ここでご紹介する、犬が散歩中に周りをキョロキョロする心理を参考に、思い当たる原因があればぜひ改善を試みていきましょう。

1.怖くて緊張している

家の中ではしないのに、散歩に連れ出すとキョロキョロしてしまう犬の多くは恐怖心や警戒心を感じています。愛犬のしっぽが垂れ下がっていたり、耳がペタンと寝ているのならその可能性が高いです。

何度歩いている道であっても、過去に怖い思いをした犬はトラウマを感じています。たとえば、車や自転車にぶつかりそうになった、思わぬ穴に足を踏み入れてしまった…など怖い経験をしたことがないでしょうか。

散歩が楽しそうに見えない場合は、散歩自体が嫌いになっているかもしれません。もう一度散歩に慣らすことから始め、飼い主さんも明るく振る舞って楽しいイメージを持たせる工夫をしてみましょう。

2.匂いや音に反応している

歩いているときに急に振り返ったり、何もない場所を見つめるときは、匂いや音に反応していることが多いです。飼い主さんには聞こえない小さな虫の音に反応をして、キョロキョロすることもあります。

外には遠くから流れてきた美味しそうな匂いや、工事の大きな音、車の音や人が歩く音など好奇心を揺さぶる対象がたくさんあります。好奇心旺盛なワンちゃんならついキョロキョロしてしまうでしょう。

3.犬の気配を感じた

どこかを見る犬

散歩中、急にキョロキョロ始める犬もいますよね。もしかすると犬の気配を感じているのかもしれません。とくに仲良しの犬には強く反応をします。人間の耳には聞こえない小さな犬の声もしっかりキャッチしているのでしょう。

急に立ち止まって耳やしっぽがピン!と立ったときは、誰かを探しているのかな?と視線の先を見つめてみてください。キョロキョロした後、お友達の元にダッシュするかもしれないです。

4.面白いものがないか探している

散歩中しきりにキョロキョロするときは、「面白いものがないかな」と探している可能性もあります。外が大好きなワンちゃんなら、草むらの中に突進したり、広い場所を見つけると猛ダッシュしたりしながら外の世界を満喫しようとします。

ただ、あまりにもキョロキョロと落ち着かないと、リードが絡まったり、歩行者や車と接触してしまう危険性があるので要注意。犬を歩かせるだけで精一杯になると、飼い主さんも疲れてしまいますよね。

散歩に苦労をしているのなら、ぜひ散歩のしつけを見直してください。リードは短く持ち、
愛犬が飼い主さんを意識しながら歩けることを目標にしましょう。アイコンタクトを取りながら散歩できるようになれば、キョロキョロ行動はなくなるはずです。

5.飼い主を信用していない

散歩する犬

愛犬が散歩中にキョロキョロする理由の中には、飼い主さんへの信頼がないというものもあります。警戒心が強い犬は、外の世界に身の危険を感じやすいです。飼い主さんの行く方向に危険なものがあるのではないか、そう思っている可能性も否めません。

先ほどにもお伝えしましたが、散歩中に愛犬とアイコンタクトが取れない場合は信頼関係を失いかけている可能性があります。愛犬と遊ぶ時間が足りていない、留守番が続いているなど、愛犬の不満が溜まっているようでしたら解消させてあげてください。

ぜひ信頼関係を深めて、楽しい散歩を目指しましょう。

まとめ

落ち葉の中散歩する犬

散歩中にキョロキョロする理由は、犬によっては「怖いから」という警戒心が含まれています。もし散歩の様子に改善が見られない場合は、ドッグトレーナーなどの専門家に頼ってみることが有効です。楽しい散歩にするためにも、ぜひ愛犬との散歩を見直してみてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。