『柴犬あるある』8選!抜け毛は多い?ツンデレな子が多いって本当?

『柴犬あるある』8選!抜け毛は多い?ツンデレな子が多いって本当?

これだから好き♡!柴犬の魅力を『柴犬あるある』でまとめました。ツンデレだと言われている柴犬ですが、ツンとデレを上手に使い分けているようです。

お気に入り登録

柴犬あるある①「昨日と同じとは限らない」

窓辺でくつろぐ柴犬

“猫のような性格”と表現されることのある柴犬はかなりの気分屋さん。昨日はあんなにデレデレ甘えていたのに今日はツンと冷たい態度。基本はツンと冷たくてたまーにデレデレ甘えてくれる柴犬もいます。家族の中でも態度を変えることがあり、あの人にはデレデレ甘えるけどあの人には常にツンと冷たいなんてこともあります。

柴犬あるある②「すぐに飽きる」

ピンクのボールと柴犬

テンション高めに「遊んで~♡!」とおもちゃを持って来てはくれますが、そのテンションはあまり長くは続きません。ボールを持って来たから投げてあげた、だからといってボールを取りに行くとは限りません。投げてもらったボールをとりあえずは追いかけるけれど、持って戻ってくるとは限りません。「え?投げてほしかったんじゃないの?」と思うことが多いです。

柴犬あるある③「ガウガウは挨拶」

赤柴と黒柴の子犬

大人しそうだから撫でようとしたら「ガウガウ!」と怒られた。人にも犬にもガウガウしちゃいがちなのが柴犬です。でも、決して噛むことはありません。怒っているわけでもありません。何となくガウガウしちゃうんです。ガウガウされたからといって柴犬を避けてしまう人もいますが、柴犬のガウガウは挨拶代わりだと思ってください。

柴犬あるある④「柴犬の落とし物」

地面に寝転がる柴犬

道に転がっている柴犬を見かけても拾ってはいけません。柴犬の落とし物を見つけたら、そっと見守ってください。飼い主さんの許しを得ることができたら写真や動画を撮ってもOKです。柴犬が道に転がっているのは、お散歩の途中で少し休憩しているだけです。日向ぼっこを楽しんでいることもあります。ちょっぴり飼い主さんを困らせたいだけなんです。

柴犬あるある⑤「換毛期はボロボロになる」

赤い首輪、微笑む柴犬

換毛期の抜け毛の量がハンパない柴犬。首の周り、お腹の周り、太ももやお尻の周りの被毛がボロボロになった柴犬を見かけることがあるかもしれません。決してお手入れされていないわけではなく、ただの換毛期なのでご心配はいりません。あまりにも抜け毛の量が多いので、1日に何度もブラッシングをするのですが追い付いていないだけです。お散歩中、抜け毛をポロリと落としてしまうかもしれませんが、どうかお許しください。

柴犬あるある⑥「何事にも大袈裟」

チェック柄の首輪、バンダナ風

大袈裟に驚き、大袈裟に痛がり、大袈裟に怖がる。何事にも大袈裟に反応してしまうのが柴犬です。動物病院で診察室の向こうから「キャンッ!」と甲高い声を上げている柴犬の悲鳴が聞こえるかもしれませんが、おそらくまだ何もされていません。獣医さんがそっと手を伸ばしただけだと思われます。注射を打つ時は鳴かないのに、注射を打つ前には大袈裟に痛がってしまうんです。

柴犬あるある⑦「頑固者」

散歩中、嫌がる柴犬

柴犬は良くも悪くも頑固者。嫌なものは嫌!とハッキリ表現します。どんなに飼い主さんが説得したって無駄です。おやつで誤魔化そうなんて通用しません。お散歩中、「そっちは行きたくありません!」となれば微動だにしませんし、飼い主さんが折れるしかありません。

柴犬あるある⑧「外ではアイドル」

落ち葉の上に立つ柴犬

家ではツンとした態度の柴犬が外に出るとアイドルのように振る舞うなんてことがあります。飼い主さんや家族にはガウガウばかりして強がりなのですが、外に出ると誰にでも愛想を振りまき、甘えん坊になることがあります。

いわゆる内弁慶というやつです。「可愛い♡」と褒められることが大好きで、外でだけ愛想良くすることもあるようです。こうすれば可愛がってもらうことができるということを理解している確信犯なのかもしれません。

まとめ

柴犬の立ち姿、横向き

柴犬あるある、いかがでしたでしょうか。以前、うちには豆柴の女の子がいましたが、ご紹介した柴犬あるある8つ全てその子をモデルにご紹介したものです。猫っぽいと言われることのある柴犬ですが、それほど猫に似ているわけでもなく、あまり犬っぽい性格でもないところが柴犬の魅力なのかもしれません。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。