犬のテンションが下がってしまう飼い主の行動3選

犬のテンションが下がってしまう飼い主の行動3選

愛犬のことが大好きで大切に想っている飼い主さんでも、実は犬のテンションを下げてしまっていることがあります。犬のテンションが下がる飼い主の行動を紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お気に入り登録

①無視する

あごをつけて伏せるゴールデン

どのような犬でも基本的に飼い主さんのことが大好きで、飼い主さんとのコミュニケーションを望んでいます。そのため、飼い主さんから無視されるということはとてもつらいこと。忙しい飼い主さんと遊ぶ時間が少なくても、少し声をかけてもらったり、視線を送ってもらったりするだけで喜びを感じる犬もいるのです。

「かまって!」と近づいたり、アイコンタクトをしてたりしても飼い主さんがそれを無視するとテンションが下がるのはもちろん、いたずらなどをして気を引こうとするようになることもあります。

犬はどうすれば飼い主さんが自分のことを見てくれるか、かまってくれるかということを考えています。また、無視されてテンションが下がったり、さみしい思いをしたりしているときに、その気持ちに気がついてもらえないと飼い主さんへの不信感を持つようになってしまうことも。

しつけの中で効果的な罰として、無視を行う方法もありますが、それ以外の場合では犬との関係性づくりにおいて、理由なく無視をするというのは非常に良くない行動なので注意しましょう。

②好ましい行動をほめない

座って首をかしげる犬

飼い主さんは仕事をしていたり、家に帰っても家事や育児などで忙しかったりして、犬にかまう時間がなかなか取れないこともあるでしょう。しかし、犬の行動に対して目を向けず、反応を返さないことは避けるべきことです。

特に犬が望ましい行動や好ましい行動をしているときに、それをほめることなく当然のことをしていると犬は不満を募らせてテンションを下げてしまいます。家の中でいたずらや粗相をせず、騒がずに“おりこうさん”にしていても、それに対してほめることがないと犬はつまらない思いをします。

「静かにいい子にしていても飼い主さんはかまってくれない」と思わせてしまい、飼い主さんの目を自分に向けるため、吠えて騒いだり、わざとトイレの失敗をしたり、家具をかじったりするのです。

そこで叱ったり、気を引いてやめさせようとすると、「いい子にしているときにはかまってもらえないが、いたずらなどをすると飼い主が自分に目を向けてくれる」と誤った学習をしてしまうのです。

犬は飼い主さんにほめてもらうことが大好きです。ほめてもらうほど飼い主さんへの信頼も高まり、期待に応えたいという気持ちも持つようになります。飼い主さんを困らせるようなことなく、いい子に過ごしているときにこそ「いい子だね」「大好きだよ」と一声かけてあげてくださいね。

③からかう、だますようなことをする

食べものを嫌がる犬

愛犬をからかったときの驚いたような反応や、ちょっとしたリアクションをかわいいと思ってしまうことはありませんか?かわいい愛犬だからこそ、そうした仕草や行動も愛おしいと感じて、ついついからかったり、いたずらをしたりしてしまうこともあると思います。

しかし、犬はからかわれることで自尊心が傷ついたり、飼い主さんへの不信感を募らせるようになったりします。最初は犬も飼い主さんにかまってもらえて喜んでいたり、遊びだと思って楽しんでいたりすることもあるかもしれませんが、しつこくくり返すことでテンションは下がっていくでしょう。

からかっているつもりはなくても、コミュニケーションの中で犬が嫌がっているような表情や仕草が見られたら、すぐにやめてあげましょう。

また、「散歩に行こう」「ご飯あげる」など犬が喜ぶようなことを行ったり、そうした素振りを見せたにも関わらず、実際には行わずだますようなことをするのは絶対にやめましょう。

犬のしょんぼりした様子や「あれ?」と不思議に感じているときの顔をかわいいと感じる気持ちもわかりますが、そうした行為をくり返すことで関係性が悪化する可能性があることを覚えておいてください。

まとめ

カーペットに伏せるビーグル

犬はとにかく飼い主さんのことが大好きです。声をかけてもらったり、なでてもらったり、遊んでもらったりすることに大きな喜びを感じます。そのため、自分の存在や行動を無視されることはとてもさみしく感じ、からかいや嘘などに傷ついてしまうのです。

これは人間同士のコミュニケーションと全く同じこと。言葉は通じなくても、コミュニケーションを取れる犬だからこそ、私たち飼い主のちょっとした行動や態度でテンションが下がったり、傷ついたりしてしまうということを忘れないようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。