犬にイタズラをしすぎると起こる悪影響4選!面白がってやり過ぎるのは絶対NG!

犬にイタズラをしすぎると起こる悪影響4選!面白がってやり過ぎるのは絶対NG!

イタズラをしたときの愛犬の反応が可愛くて、ついつい何度もくり返してしまっている飼い主さんはいませんか?可愛い子ほどいじめたくなる衝動に駆られるのは理解できますが、あまりにやり過ぎてしまうと悪影響もあるんです。

お気に入り登録

1.睡眠不足になる

眠っている犬

愛犬の寝顔や寝相が愛おしすぎて、ついついちょっかいを出して起こしてしまう。もしくは、寝ているところを見計らって頭や身体に装飾品をのせたりして、面白おかしい「映える」シャッターチャンスを無理やり狙ってしまう。そんなイタズラをしている飼い主さんはいませんか?

1日の多くの時間を眠って過ごすわんこですが、その睡眠時間のほとんどは「浅い眠り」の状態です。そのため「寝ているうちにイタズラしちゃおう」と思って愛犬に手を出したら、すぐに起きてしまったなんて経験のある飼い主さんも多いのではないでしょうか。

寝ている愛犬へのイタズラは睡眠妨害に他なりません。大切な愛犬が睡眠不足になってしまっては可哀想ですよね。寝顔はそっと見守るだけにとどめ、イタズラはしないようにしましょう。

2.愛犬からの信用を失う

ボールを追って走る犬

愛犬と「トッテコイ」遊びをしている最中、おもちゃやボールを投げたふりをして身体の後ろに隠し、消えてしまったおもちゃを必死に探している愛犬の姿を見てからかったなんて経験、ありませんか?

こんなバレバレのイタズラにも素直に引っかかってしまうピュアな愛犬の姿は可愛らしく、ついついクセになってしまうかもしれませんが、やりすぎには要注意です。

こういったイタズラをくり返していると、愛犬からの信用を失うことにもなりかねないからです。わんこは素直でピュアですが、学習能力も非常に高い生きものです。あまりにやりすぎると「この人はどうせまた隠すだけだ」「この人との遊びは信用できない」と思うようになってしまい、遊びにノッてこなくなってしまいます。

それどころか、それまで築き上げてきた愛犬との絆にすらヒビが入ってしまう恐れさえあります。可愛くてもからかうのはほどほどにしておきましょう。

3.愛犬のストレスになる

しょんぼりしている犬

わんこは基本的に人間にかまってもらうのが大好きな生きものです。ですが時にはひとりになりたいときや、放っておいてほしいときもあるもの。一緒に暮らしていくに当たっては、その距離感はとても大切です。

また人間であっても、あまりにしつこくイタズラをされたりからかわれたりしては不快な気分になりますよね。わんこも同様です。たとえそれが愛ゆえによるものであっても、あまりにしつこいイタズラはわんこのストレスとなってしまいます。

ストレスが限界まで溜まると、わんこの行動や体調にさまざまな影響が現れます。無駄吠えや破壊行動といった問題行動が増えたり、胃腸の調子を崩して下痢や嘔吐をくり返すこともあるので注意が必要です。

4.咬傷事故に発展する恐れがある

人の手を噛む犬

人間からイタズラばかりされていると、わんこは飼い主さんへの信用をなくすだけでなく、全ての人間に対して不信感を抱いてしまう可能性があります。

すると警戒心が自ずと強くなり、撫でようとして手を伸ばして来た人に対しても牙を剥いたり、ひどいときには噛みついてしまったりする場合があります。咬傷事故に発展してしまうとわんこ自身も、相手も飼い主さんも全員が不幸になってしまいます。

まとめ

女性と犬

いかがでしたでしょうか?飼い主さんはちょっとした出来心のつもりでも、愛犬にはその冗談が通じないということをご理解いただけたのではないでしょうか。イタズラは愛犬が忘れた頃にほどほどに行うのが、お互いの幸せのためですよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。